2016年
1月号

風さやか「絆の風」 2016年も愛と夢の架け橋に

カテゴリ:文化人

 今年は丙申の年そして宝塚歌劇団創設102年の夜明け。風さやかは年女、今年も意欲的に全国を駆け回ります。二紀会の松下元夫さんが描いた生田神社の大絵馬のお猿さんは、邪気を払うという習わしがあります。六車勝昭宮司と共に大絵馬をバックに記念撮影。
 1995年1月17日午前5時46分…阪神・淡路大震災から今年で21年。あの日、あの時を決して忘れてはならない…この日は震災時に神戸に届けられたおむすびに感謝を込めた「おむすびの日」とも言われており、震災復興チャリティーを三宮にて開催いたします。風さやかは三宮の「Obanzai紫蘭」にてフリーマーケットとミニコンサートを開催し、午後5時46分より鎮魂の歌を熱唱。そして、東日本大震災から5年となる3月11日を迎えますが、被災地、福島を訪問予定。更なる復興に願いを込めて「絆の風」を東北へ。

オリジナル米「風さやか」を長野県の主力米へ

 長野県はオリジナル米「風さやか」を主力米として全国へ発信!甘い香りと豊かな旨味。オシャレな新しいロゴマークも完成して、ブランドをいざ全国へとPR。風さやかも一役買って、熱心にアピール。
 宝塚FM放送満15周年記念に際し、元宝塚のプリマドンナ・加茂さくらさんの番組「宝塚レビューステーション」600回記念のコーナーにゲスト出演。清く正しく美しくをモットーに、歌ありトークあり、そして観客と一体となり楽しい時間を過ごしました。
 12月6日、ANAクラウンプラザホテル神戸主催のクリスマスディナーショー。煌びやかなステージとライトの中、光り輝きました。今年は年女。大いに飛んで、跳ねて輝きます!




〈2016年1月号〉
<特集>神戸に住んでみませんか?
神戸移住のススメ
都市の規模を追い求めるのではなく神戸ブランドにどう磨きをかけるか
温暖でおだやかな神戸の気候
キーワードは「スロー&ファスト」
心の中に祖国を抱きつつ、世界に目を向けよう [神戸ってこんなところ ①]
ママになっても「神戸エレガンス」 [神戸ってこんなところ ②]
神戸の食を通じて、神戸の魅力を世界に発信!
ポートランドから学ぶ、街の将来ビジョン
家族のために神戸へ そして新たな繋がりが
三宮から車で30分で、こんなにも自然豊かな淡河
大人になってもいろいろなことに挑戦できる田舎暮らし
「行ってみたい!」と思ってもらえる街・神戸のために [神戸ってこんなところ ③]…
企業経営をデザインする(4)|〝住〟で比類なきメイド・イン・神戸ブランド
昔も今も変わらない、風格ある街並み「山芦屋」
前衛芸術を育んだ芦屋の気風
山芦屋は「建築博物館」の様相を呈した
谷崎潤一郎が愛した老舗
芦屋川沿いのお店を訪ねて
連載コラム「第二のプレイボール」|Vol.11「スタープレイヤーが心技体をアドバ…
Report KOBE|向山毅さん「ハンガリー国騎士十字勲章」を受章
Power of music(音楽の力) 第1回
The Rotary Club of Kobe West 国際ロータリー第268…
風さやか「絆の風」 2016年も愛と夢の架け橋に
神戸のカクシボタン 第二十五回「小さなお友達と迎える新年」
草葉達也の神戸物語
神戸鉄人伝 第73回 詩人・エッセイスト・美術家 三浦 照子(みうら てるこ)さ…
兵庫ゆかりの伝説浮世絵 第二十三回
触媒のうた(59) ―宮崎修二朗翁の話をもとに―
素材の鮮度と手作りにこだわった中国料理|神戸壺中天(こちゅうてん)