2018年
7月号

連載コラム 「続・第二のプレイボール」|Vol.3

カテゴリ:教育・スポーツ, 神戸

引退後にさまざまな世界で活躍する元プロ野球選手の「今」をご紹介します。

「ファンの気持ちを大切にしていきたい」田中 慎太朗さん

文・写真/岡力<コラムニスト>

 セ・パ交流戦で沸く阪神甲子園球場。スタンドで応援グッズを手にしながら試合を見守る元プロ野球選手がいる。かつて阪神タイガースに在籍した田中慎太朗さんは、広島市出身。
 生粋のカープ男子と思いきや巨人の高橋由伸選手に憧れた幼少期。小学3年時に友人の誘いで「広島鯉城リトルシニア」へ入団する。古豪・崇徳高校では1年からレギュラーになるも広陵高校黄金時代、チームとしては結果を残す事ができなかった。立正大学へ進学後は、頭角を現し3年生のリーグ戦で後に巨人へ入団した長野久義選手と首位打者を争いベストナインに選ばれた。迎えた2007年ドラフト会議の日、さほど期待せずチームメイトと部室で談笑していたところ阪神タイガースから初の育成選手として指名を受けた。念願のプロ野球生活。背番号120を背中に野球漬けの日々が続いた。4年目には、ウエスタン・リーグで50試合に出場し打率・356と結果を残した。しかしチーム事情により突然の戦力外通告を受け現役を引退した。その後、知人の紹介で大手不動産会社へ入社。懸命に働き営業マンとして華々しい実績を残した。現在、家業を継ぎリネンサプライの会社経営者として奮闘する毎日。今年からは、古巣である阪神タイガースのグッズ製造と販売を始めた。「初めて『チャンスわっしょい』(応援)を観た時、鳥肌が立ちました。そこで言葉を型抜きしたタオルを開発しました」。他にも異なる柄のタオルを縫製し裏と表で活用できる「どこでもリンクマフラータオル」など唯一無二の商品を企画。野球で培った何事にもめげずにやり抜く精神は、グッズとなり観衆の中で活きつづけている。

阪神で内野手として在籍した田中慎太朗さん

「わっしょい型抜きタオル」・「どこでもリンクマフラータオル」は、ネット・店舗で販売中

田中 慎太朗さん
〈2018年7月号〉
聴く人を魅了する〝森本ケンタの世界〟|音楽の似合う街、神戸
カッコいい曲に散りばめた「大切な人を守る」という思い|音楽の似合う街、神戸
輝く女性Ⅱ Vol.2 株式会社 LiSA LiSA 代表取締役社長 貴田 加野…
音楽の種子、蘇生する歌。|尾崎裕哉コンサート情報
メルセデス・ベンツで旅するドイツ in KOBE Vol.12
かけがえのない生命(いのち)をジュエリーで表現 『ギメルの四季』Vol.10
Bienvenido! Andrés Iniesta! イニエスタ ようこそ神戸…
KOBE White Dinner 2018
好きなことをやって生き、みんなに愛された 父・小曽根実|音楽の似合う街、神戸
上質な生演奏とともにゆったり過ごす昼下がり|音楽の似合う街、神戸
神戸から日本全国へ!小関ミオが音楽を届けに行きます|音楽の似合う街、神戸
炭焼・釜飯・軍鶏鍋 「ゆた坊」三宮店|神戸の粋な店
連載 神戸秘話 ⑲ 大愛をもって使命に立つ 東野洋子さん 米谷収さん 米谷ふみ子…
ファンタジー・ディレクター 小山 進の考えたこと Vol.4
聴いていて心が温かくなる。そんな音楽を続けています|音楽の似合う街、神戸
対談/個性を育む私立中学の教育 第2回 淳心学院中学校
KOBE DANDY NIKKE 1896 を着る|NIKKE 1896
ウガンダにゴリラを訪ねて Vol.9
ベール・ド・フージェールの美しきアンティーク家具
神戸のカクシボタン 第五十五回 こだわりの逸品で世界へ挑戦! パイプ作家 堂本良…
神戸新開地 喜楽館|7月11日(水)いよいよオープン!
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第八十五回
harmony(はーもにぃ) Vol.5 ユーモアを臨床の場に
縁の下の力持ち 第1回 神戸大学医学部附属病院 検査部
連載コラム 「続・第二のプレイボール」|Vol.3
神戸空港から行くながさきの旅|日本遺産「日本磁器のふるさと 肥前」の陶郷をめぐる…
第11回 ディスカバー淡河ハイク&スポーツフェスタ|有馬ロイヤルゴルフクラブ
神の賜物『淡路島の鱧』の季節到来
神戸鉄人伝 第103回 声楽家 安藝 榮子(あき えいこ)さん
世界の民芸猫ざんまい 第二回
連載エッセイ/喫茶店の書斎から ㉖ 幻の詩集
有馬涼風川座敷 7月27日(金)~8月26日(日)開催|有馬歳時記