2018年
7月号
炭火は土佐備長炭を使う

炭焼・釜飯・軍鶏鍋 「ゆた坊」三宮店|神戸の粋な店

カテゴリ:和食, 神戸

鶏肉の美味しさ、
中でも格別な軍鶏の味

 昼時に初めて「ゆた坊」鷹取店を覗いてみたのは15年以上前だったと思います。店主が一生懸命、仕込みをしていました。「この時間から?!きっと丁寧な料理を出してくれる店だろう」と早速食べに行ってみて、自身も鶏肉が大好きで、鶏肉店で仕事をしていたという倉地さんだからできることと、納得。「みんち」は鶏の身と皮を独自の配合で挽くところから始めるとか。その他、あれこれ仕込みには時間がかかるわけです。
 4年前に三宮店をオープンした理由が「軍鶏の美味しさは格別。でも所詮鶏肉やろうと言われるのが悔しくて」と、倉地さんらしい。いろいろある産地の中でも、惚れ込んだ近江軍鶏を一羽買いして、さばき、水炊きやすき焼き、炭火焼などで提供してくれる。「上品な味」という近江軍鶏のあっさりしていながらコクのある味は経験して分かるもの。焼きものには「違いを分かってくれる人は必ずいる」と土佐備長炭だけを使う。鶏肉の美味しさを知らせたいという強い思いが伝わってくるお店です。

「近江軍鶏の水炊き」。骨だけを使って丁寧にとる透明なスープを使う。
ぽん酢でさっぱりと。こだわりの柚子胡椒でいただく

もも肉とつくねは野菜と一緒に炊いて、むね肉はしゃぶしゃぶで

炭火は土佐備長炭を使う

地鶏の炭焼き。左から、みんち、ヒップ、しいたけミンチ、ねぎ身、手羽先。
みんちは、あっさりしていて女性にも人気

焼き鳥と軍鶏鍋はドイツワインとの相性もバツグン

カウンターは7席、テーブル席もある

店主の倉地豊さん。22年前、鶏肉の美味しさを知ってほしいと焼き鳥の店「ゆた坊」を開業

■「ゆた坊」三宮店

神戸市中央区中山手通1-7-22 中山手鈴木ビル南館 1F
TEL.078-391-9201
営業 18:00~24:00(閉店時間は多少前後します)日曜営業
定休日 不定休(日曜日は予約があれば営業)

【推薦人】

ドイツワイン専門店 ローテ・ローゼ
松田 耕治 さん

〈2018年7月号〉
聴く人を魅了する〝森本ケンタの世界〟|音楽の似合う街、神戸
カッコいい曲に散りばめた「大切な人を守る」という思い|音楽の似合う街、神戸
輝く女性Ⅱ Vol.2 株式会社 LiSA LiSA 代表取締役社長 貴田 加野…
音楽の種子、蘇生する歌。|尾崎裕哉コンサート情報
メルセデス・ベンツで旅するドイツ in KOBE Vol.12
かけがえのない生命(いのち)をジュエリーで表現 『ギメルの四季』Vol.10
Bienvenido! Andrés Iniesta! イニエスタ ようこそ神戸…
KOBE White Dinner 2018
好きなことをやって生き、みんなに愛された 父・小曽根実|音楽の似合う街、神戸
上質な生演奏とともにゆったり過ごす昼下がり|音楽の似合う街、神戸
神戸から日本全国へ!小関ミオが音楽を届けに行きます|音楽の似合う街、神戸
炭焼・釜飯・軍鶏鍋 「ゆた坊」三宮店|神戸の粋な店
連載 神戸秘話 ⑲ 大愛をもって使命に立つ 東野洋子さん 米谷収さん 米谷ふみ子…
ファンタジー・ディレクター 小山 進の考えたこと Vol.4
聴いていて心が温かくなる。そんな音楽を続けています|音楽の似合う街、神戸
対談/個性を育む私立中学の教育 第2回 淳心学院中学校
KOBE DANDY NIKKE 1896 を着る|NIKKE 1896
ウガンダにゴリラを訪ねて Vol.9
ベール・ド・フージェールの美しきアンティーク家具
神戸のカクシボタン 第五十五回 こだわりの逸品で世界へ挑戦! パイプ作家 堂本良…
神戸新開地 喜楽館|7月11日(水)いよいよオープン!
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第八十五回
harmony(はーもにぃ) Vol.5 ユーモアを臨床の場に
縁の下の力持ち 第1回 神戸大学医学部附属病院 検査部
連載コラム 「続・第二のプレイボール」|Vol.3
神戸空港から行くながさきの旅|日本遺産「日本磁器のふるさと 肥前」の陶郷をめぐる…
第11回 ディスカバー淡河ハイク&スポーツフェスタ|有馬ロイヤルゴルフクラブ
神の賜物『淡路島の鱧』の季節到来
神戸鉄人伝 第103回 声楽家 安藝 榮子(あき えいこ)さん
世界の民芸猫ざんまい 第二回
連載エッセイ/喫茶店の書斎から ㉖ 幻の詩集
有馬涼風川座敷 7月27日(金)~8月26日(日)開催|有馬歳時記