2018年
7月号

神戸新開地 喜楽館|7月11日(水)いよいよオープン!

カテゴリ:文化人, 神戸, 見どころ

 約40年ぶりに、神戸に笑いの殿堂が帰ってくる。神戸新開地・喜楽館は、関西では大阪の繁昌亭に並ぶ上方落語の定席寄席として注目を集める存在になりそうだ。場所はかつて浅草と比肩するほど賑わった芸能の街、新開地で、駅からも好アクセス。真新しい建物は神戸らしいモダンさをまといつつ、1階2階合わせて200席ほどと落語を楽しむにはちょうど良いスケール。舞台との距離感が近く、笑いのスパイスとなる噺家のちょっとした所作もダイナミックに伝わってくる。
 昼は落語の定席で上方落語の真髄を味わえるほか、漫才やマジックなども交えて笑いの世界へ。夜は東西の落語はもちろん、音楽やダンスなどさまざまな催しのほか、貸館にも対応する。残念ながら桂文枝、桂福團治、桂文珍、笑福亭鶴瓶、桂春團治と続くこけら落とし特別公演はすでに完売しているが、お盆前までは日替わりでさまざまな落語家が自慢の芸を見せてくれる。以降は週替わりのプログラムが組まれる予定。

 新開地とかけて貯金ととく。そのココロは…高座(口座)に夢が詰まっています!
 おあとがよろしいようで…。

初めての方もお気楽に

桂 三ノ助 さん

 喜楽館設立のきっかけは2014年の正月、当時上方落語協会長だった私の師匠、六代桂文枝の「神戸あたりにも上方落語の定席を」というひと言でした。新聞に載ったその発言を、新開地の商店街のメンバーが目にしたことから実現したのです。私も上方落語協会の建設委員のメンバーとして立ち上げに関わってきました。設立に向けさまざまな苦労がありましたが、開館を迎えたいまは楽しみしかありません。
 私は神戸出身なんですが、地元に寄席ができるなんて噺家になった頃には考えられなかったことです。昔は演芸の定席があったそうですが、それを知らない世代ですので、嬉しいですね。ここは高座と客席が近く、お客さんの反応がよくわかる距離感なので、やりやすいと思います。みなさまにお楽しみいただけるよう、我々も精進して腕を磨いていかねばなりません。
 神戸の方にもぜひ高座を楽しんでいただきたいという思いでいっぱいです。落語は敷居が高いと思われがちですが、そんなことはありません。落語通はもちろん、落語を聞くのが初めてという方でも楽しめる雰囲気ですので、ぜひ一度見物がてら、気楽=喜楽にご来館ください!

神戸新開地にオープンした喜楽館。笑いの殿堂が神戸に帰ってくるのは約40年ぶり

舞台と客席の距離が近く、噺家の所作がダイナミックに伝わる

桂 三ノ助

1971年生まれ。
滝川高等学校卒業、神戸学院大学経済学部卒。
1995年入門。


桂 三ノ助さん 出演予定

7月11日(水) 夜席(18:30~)第1回 桂文枝・笑・SHOW
7月13日(金) 夜席(18:30~)第1回 神戸の落語家・ベッコの会
7月18日(水) 昼席(14:00~)
8月 1日(水) 夜席(18:30~)進化一落語会
8月11日(土・祝) 夜席(18:30~)桂三ノ助独演会


神戸新開地・喜楽館 (新開地まちづくりNPO)

TEL.078-576-1218
新開地駅下車徒歩約2分
(新開地商店街本通りアーケード)

〈2018年7月号〉
聴く人を魅了する〝森本ケンタの世界〟|音楽の似合う街、神戸
カッコいい曲に散りばめた「大切な人を守る」という思い|音楽の似合う街、神戸
輝く女性Ⅱ Vol.2 株式会社 LiSA LiSA 代表取締役社長 貴田 加野…
音楽の種子、蘇生する歌。|尾崎裕哉コンサート情報
メルセデス・ベンツで旅するドイツ in KOBE Vol.12
かけがえのない生命(いのち)をジュエリーで表現 『ギメルの四季』Vol.10
Bienvenido! Andrés Iniesta! イニエスタ ようこそ神戸…
KOBE White Dinner 2018
好きなことをやって生き、みんなに愛された 父・小曽根実|音楽の似合う街、神戸
上質な生演奏とともにゆったり過ごす昼下がり|音楽の似合う街、神戸
神戸から日本全国へ!小関ミオが音楽を届けに行きます|音楽の似合う街、神戸
炭焼・釜飯・軍鶏鍋 「ゆた坊」三宮店|神戸の粋な店
連載 神戸秘話 ⑲ 大愛をもって使命に立つ 東野洋子さん 米谷収さん 米谷ふみ子…
ファンタジー・ディレクター 小山 進の考えたこと Vol.4
聴いていて心が温かくなる。そんな音楽を続けています|音楽の似合う街、神戸
対談/個性を育む私立中学の教育 第2回 淳心学院中学校
KOBE DANDY NIKKE 1896 を着る|NIKKE 1896
ウガンダにゴリラを訪ねて Vol.9
ベール・ド・フージェールの美しきアンティーク家具
神戸のカクシボタン 第五十五回 こだわりの逸品で世界へ挑戦! パイプ作家 堂本良…
神戸新開地 喜楽館|7月11日(水)いよいよオープン!
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第八十五回
harmony(はーもにぃ) Vol.5 ユーモアを臨床の場に
縁の下の力持ち 第1回 神戸大学医学部附属病院 検査部
連載コラム 「続・第二のプレイボール」|Vol.3
神戸空港から行くながさきの旅|日本遺産「日本磁器のふるさと 肥前」の陶郷をめぐる…
第11回 ディスカバー淡河ハイク&スポーツフェスタ|有馬ロイヤルゴルフクラブ
神の賜物『淡路島の鱧』の季節到来
神戸鉄人伝 第103回 声楽家 安藝 榮子(あき えいこ)さん
世界の民芸猫ざんまい 第二回
連載エッセイ/喫茶店の書斎から ㉖ 幻の詩集
有馬涼風川座敷 7月27日(金)~8月26日(日)開催|有馬歳時記