2017年
12月号

Power of music(音楽の力) 第24回

カテゴリ:神戸, 音楽・舞踏

人工知能と音楽 ⑵ 全2回
『人間の発するエネルギー』

上松 明代

 先月に引き続き、人工知能(以下AI)と音楽について。前回から今日までのたった一ヶ月の間にも、様々なAI関連ニュースを耳にした。進化は想像以上に速い。
 人間が発するエネルギーを、人は無意識に感じている。留学時代、夏季講習を受けた時、こんな体験をした。講習の最終日、全員が成果を発表する演奏会が開かれる。講習会は様々な国から、様々な年齢の講習生が参加しているのだが、その中でフルートのロシア人女性が舞台に現れた瞬間「あ、この人、多分上手い。」と自信に満ち溢れた立ち振る舞いから感じた。実際に演奏を聴くと、正直なところ「さほどでもない・・。」という感想だった。が!?演奏後の態度、表情から凄まじいエネルギーを感じ、それに引き寄せられるかのように、観客の私たちは拍手喝采。演奏も素晴らしいものに思えた。これが俗に言う「オーラ」だろう。舞台人はテクニック以上に、オーラによって人を魅了する。要するに、ある程度までいくと芸術というものは、理屈だけでは語れない何かが存在する。提供する側もされる側にも当然の如く感情が介入し、互いにエネルギーを発している。完成されたものだけに心揺さぶられるわけではない。 
 そもそもクラシック音楽はデジタル音楽と違い、楽器と楽譜、そして演奏者がいれば成り立つ芸術だ。機材や電気を使い、音量やバランスを調整する必要はない。「機微」を読むスキルが重要である。それに何百年も昔から存在する数ある音楽が淘汰され、支持され残ったものがクラシック音楽なのだ。また雅楽に必要な、師匠から伝承される「間」や「空気を読む」ことは、AIには収集できない情報だろう。楽器を練習して上達する喜びや達成感、演奏会へ赴き舞台人の発するエネルギーやオーラを直接感じることに共通すること。それは【能動性】。受け身ではなく自ら行動し、肌で感じることの出来ること全て、この先どれだけAIが進化してもなくならないだろう。一番の理想は、人と協調し新たな音楽を開拓していくこと。初音ミクも良いけど、演奏家のオーラを感じて忘れていた五感を研ぎ澄まして欲しい。

上松明代(フルート奏者・作曲家)

武蔵野音楽大学卒業。ハンガリー国立リスト音楽院で2年間学ぶ。「時代を読み」「社会を知り」「テクノロジーを取り入れること」を念頭に、作曲・編曲を始め、ショートムービー制作も実験的に行う。六甲在住。趣味は読書、銭湯、現代アート。YouTubeにてオリジナル曲など公開中。オフィス Tempo.F 代表。
オフィシャルサイト http://akiyouematsu.com

〈2017年12月号〉
<特集>“珠玉”の神戸ブランド ―扉
ハイバックチェア|永田良介商店
ビスポークシューズ|イルクアドリフォリオ
ウェディングドレス「極上」シリーズ|ウエディングサロン イノウエ
マイスターコレクション|マイスター大学堂
紳士帽子|マキシン
かけがえのない生命(いのち)をジュエリーで表現 『ギメルの四季』Vol.4
世界一のクリスマスツリーに世界一の“願い”を込めて
生きたクリスマスツリーと「輝けるいのち」について考えたい
世界中の音楽をレコードで楽しむ|レコードバー ブラック
全国791カ所ライブがここから始まる:「クラブ月世界」ファイナルステージ
洋菓子一筋六十余年の集大成:日本の美しい四季を愉しむ洋菓子の店「HIBIKA」
メルセデス・ベンツで旅するドイツ in KOBE Vol.4
エル ラコ デン タケウチ|神戸の粋な店
連載 神戸秘話 ⑫ 花の心を知り、自分の心とす 佳生流二代目家元 西村雲華
(株)ARIGATO-CHAN 坂野 雅さんに聞く 神戸へのありがとう、神戸愛に…
音楽が似合う街、神戸 ―扉
いつもどこかで音楽が流れている路地裏文化|ブラッスリー ボンマリアージュ
筋金入りの〝音好き〟が集まる|神戸ロバアタ商會
パリの路地裏を切り取ったような空間|ブラッスリーロバボン
音楽と共に気楽に時間を過ごせる空間|コラソン
事務所は市場のスイーツショップ|スイーツと音楽のお店 カシュカシュ
連載 輝く女性⑩ 集中力、免疫力、モチベーションがアップ 短時間で効果バツグン!…
かいや焼通し蒲鉾|貝住彌兵衛
第2回 神戸ティーフェスティバル開催!
ウガンダにゴリラを訪ねて Vol.2
神戸のカクシボタン 第四十八回 老若男女に愛されるお店 喫茶レストラン BRAZ…
NEW BMW X3
Power of music(音楽の力) 第24回
ザ・クイーンズ・フィニッシングスクール 佐藤よし子の“特別なもの”との出会い ⑰…
英国と神戸 Vol.6 日本で最初に紅茶のティーバックを作った神戸紅茶株式会社
多彩な暮らしが、すぐそばに:神戸“山の手”の暮らしを語る ①
介護にもダンディズムを 〜夫、野坂昭如を支えて~|兵庫県医師会設立70周年記念特…
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第七十九回
二人の情熱がぶつかり合う“未踏”の作品|第三回 芦屋神社芸術祭
正しい占いを広め、人生のお役に立ちたい
音楽のあるまち♬ 3 中高生たちの〝 ジャズ甲子園 〟
神戸鉄人伝 第96回 神戸女子短期大学総合生活学科教授・キャリア教育部長 福井 …
兵庫ゆかりの伝説浮世絵 第四十六回
連載エッセイ/喫茶店の書斎から ⑲  水中メガネ
神戸が誇るアーティスト榎忠氏 『ロドニー賞』受賞!|NEWS 神戸百店会
「中の坊 瑞苑」11月1日リニューアルオープン!|有馬歳時記