2017年
12月号
ティーバッグは19世紀にイギリスで生まれ、20世紀に入ると大量生産されるようになった

英国と神戸 Vol.6 日本で最初に紅茶のティーバックを作った神戸紅茶株式会社

カテゴリ:神戸

 文明開花の時代、早くから外国文化が流入した神戸には、紅茶を飲む文化が根づいている。中でも神戸に拠点を置く神戸紅茶株式会社(前身は株式会社須藤)は、世界的に有名なリプトンティーを日本で最初に製造した会社であり、また日本で最初に「ティーバッグ」を作った会社でもある。
 神戸紅茶株式会社は、食品卸売業「須藤信治商店」を前身として、大正時代に創業した。農学校出身の創業者が紅茶に関心をもっていたことと、創業の地が貿易港・神戸であったことから、創業当初から紅茶に関する事業を行っていた。昭和32年には、イギリスの大手紅茶メーカー「リプトン」の日本初の国内生産の工場に指定され、神戸に本社を置くリプトンジャパンと一緒に紅茶の生産を開始している。
 さて、現在我々が紅茶を飲むのに欠かせないティーバッグは、1896年にイギリスで紅茶を飲む際の手間を省くために、茶葉をガーゼの袋に入れて糸で縛ったことが最初といわれるが、1908年にティーバッグとして消費者用に売り出されるようになり、大量のティーバッグが生産されるようになった。1947年には、ドイツで自動包装機械「コンスタンタマシン」が誕生。リプトンの紅茶製造のため、1961年に日本で最初に「コンスタンタマシン」を導入したのが神戸紅茶であった。それまでは、一つひとつ手作業でティーバッグを作っていたが、コンスタンタマシンの導入で1分間に150袋を生産することができ、飛躍的に効率が上がったという。
 神戸紅茶はその後も数多くのメーカーの紅茶をOEM生産(委託者のブランドで製品を生産すること)し続け、紅茶製造の確固たる地位を築いた。1993年には、自社ブランドの「神戸紅茶」も発売し、原料から包装に至るまで、徹底したこだわりを貫いている。
 神戸を土壌として生まれた紅茶の会社は、日本の紅茶文化を牽引し、また未来をも担っている。

神戸で初稼動したティーバッグ自動包装機「コンスタンタマシン」(昭和36年)

ティーバッグは19世紀にイギリスで生まれ、20世紀に入ると大量生産されるようになった

神戸紅茶のリーフティーとティーバッグ商品

北野と御影に店舗をかまえる。写真は、オリジナルブレンド商品・量り売り紅茶の販売と、ティールームを併設する御影店

JAGUAR/LAND ROVER Presents

〈2017年12月号〉
<特集>“珠玉”の神戸ブランド ―扉
ハイバックチェア|永田良介商店
ビスポークシューズ|イルクアドリフォリオ
ウェディングドレス「極上」シリーズ|ウエディングサロン イノウエ
マイスターコレクション|マイスター大学堂
紳士帽子|マキシン
かけがえのない生命(いのち)をジュエリーで表現 『ギメルの四季』Vol.4
世界一のクリスマスツリーに世界一の“願い”を込めて
生きたクリスマスツリーと「輝けるいのち」について考えたい
世界中の音楽をレコードで楽しむ|レコードバー ブラック
全国791カ所ライブがここから始まる:「クラブ月世界」ファイナルステージ
洋菓子一筋六十余年の集大成:日本の美しい四季を愉しむ洋菓子の店「HIBIKA」
メルセデス・ベンツで旅するドイツ in KOBE Vol.4
エル ラコ デン タケウチ|神戸の粋な店
連載 神戸秘話 ⑫ 花の心を知り、自分の心とす 佳生流二代目家元 西村雲華
(株)ARIGATO-CHAN 坂野 雅さんに聞く 神戸へのありがとう、神戸愛に…
音楽が似合う街、神戸 ―扉
いつもどこかで音楽が流れている路地裏文化|ブラッスリー ボンマリアージュ
筋金入りの〝音好き〟が集まる|神戸ロバアタ商會
パリの路地裏を切り取ったような空間|ブラッスリーロバボン
音楽と共に気楽に時間を過ごせる空間|コラソン
事務所は市場のスイーツショップ|スイーツと音楽のお店 カシュカシュ
連載 輝く女性⑩ 集中力、免疫力、モチベーションがアップ 短時間で効果バツグン!…
かいや焼通し蒲鉾|貝住彌兵衛
第2回 神戸ティーフェスティバル開催!
ウガンダにゴリラを訪ねて Vol.2
神戸のカクシボタン 第四十八回 老若男女に愛されるお店 喫茶レストラン BRAZ…
NEW BMW X3
Power of music(音楽の力) 第24回
ザ・クイーンズ・フィニッシングスクール 佐藤よし子の“特別なもの”との出会い ⑰…
英国と神戸 Vol.6 日本で最初に紅茶のティーバックを作った神戸紅茶株式会社
多彩な暮らしが、すぐそばに:神戸“山の手”の暮らしを語る ①
介護にもダンディズムを 〜夫、野坂昭如を支えて~|兵庫県医師会設立70周年記念特…
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第七十九回
二人の情熱がぶつかり合う“未踏”の作品|第三回 芦屋神社芸術祭
正しい占いを広め、人生のお役に立ちたい
音楽のあるまち♬ 3 中高生たちの〝 ジャズ甲子園 〟
神戸鉄人伝 第96回 神戸女子短期大学総合生活学科教授・キャリア教育部長 福井 …
兵庫ゆかりの伝説浮世絵 第四十六回
連載エッセイ/喫茶店の書斎から ⑲  水中メガネ
神戸が誇るアーティスト榎忠氏 『ロドニー賞』受賞!|NEWS 神戸百店会
「中の坊 瑞苑」11月1日リニューアルオープン!|有馬歳時記