2018年
5月号
銀水荘 兆楽「櫟(くぬぎ)の湯」

第7回「おもしろ有馬楽 兆楽亭」開催|有馬歳時記

カテゴリ:旅館, 神戸

田辺眞人先生がプロデュースする歴史と文化のつどい

 1868年。神戸が開港され、兵庫県が誕生、そして明治維新。ちょうど150年目を迎える今、兵庫県の成立と発展を学ぼう!と“兵庫・神戸のヒストリアン”園田学園女子大学名誉教授の田辺眞人先生を迎えて「おもしろ有馬楽 兆楽亭」が開催された。「兆楽亭」は、有馬温泉の宿『銀水荘 兆楽』を会場に有馬温泉や神戸・兵庫の歴史文化を“おもしろく”学ぶことを目的としてスタート。今回で第7回目を迎えた4月4日(水)は、満開の桜の中での集いとなった。
 日本史を構造的に把握しましょう、と、講義は古墳時代にさかのぼる。「年号は覚えなくていいですよ。年表を見たらいいんです。」「人名漢字、覚えなくていいですよ。事典で調べたらいいんです。」そんな声かけに会場は和む。「まずは起こった出来事を知って、おもしろがって。」歴史を知ることは現在や未来を考えるヒントになる。だから学ぼう。ファンが多いのは、そんな田辺先生の歴史を愛するが故の大らかな考え方があるからかもしれない。講義のあとは季節の料理を愉しみ、兆楽自慢のお風呂でひと休み。そこまでが「おもしろ有馬楽 兆楽亭」。

田辺眞人さん

満開の桜の中での集いとなった

銀水荘 兆楽「櫟(くぬぎ)の湯」


第8回は
7月11日(水) 11時30分~
「雄県・兵庫の母なる五国」。
参加費6,000円(税込)
お食事+入浴付き
お食事は13:00~
問い合わせは『銀水荘 兆楽』まで。
銀水荘 兆楽
TEL.078-904-0666
神戸市北区有馬町1654-1
〈2018年5月号〉
メルセデス・ベンツで旅するドイツ in KOBE Vol.10
かけがえのない生命(いのち)をジュエリーで表現 『ギメルの四季』Vol.8
ファンタジー・ディレクター 小山 進の考えたこと Vol.2
NIKKE 1896|雲を羽織る着心地 品質と品格が違う極上テキスタイル
神戸の社会に尽くしたサムライ紳士 平生 釟三郎|今も神戸に生きる 平生釟三郎の精…
今、改めて噛みしめる平生先生の言葉|今も神戸に生きる 平生釟三郎の精神
対談/個性を育む私立中学の教育 第1回 須磨学園中学校
第9代 神戸ウエディングクイーン 応募要項
ベール・ド・フージェールの美しきアンティーク家具
連載 神戸秘話 ⑰ 中国文学の最高権威者 吉川幸次郎「文学と人生」
関西エアポート神戸 誕生!
出る杭を伸ばす!|谷上から日本を変える谷上プロジェクトが始動
甲南病院の新時代創生に向けて|今も神戸に生きる 平生釟三郎の精神
御影には、人と人の「絆」がある|今も神戸に生きる 平生釟三郎の精神
日本一の富豪村、住吉村 広大な土地と精神を今に受け継ぐ|今も神戸に生きる 平生釟…
桜色に染まる浄徳寺で“隊長”宇賀芳樹大阿闍梨の米寿を祝う
神戸のカクシボタン 第五十三回 今も昔も変わらぬ癒しと甘さを求めて
ウガンダにゴリラを訪ねて Vol.7
健康で、笑顔があふれる毎日を応援! 兵庫ヤクルト|耳よりKOBE
いま長崎が面白い! 神戸空港から出かける長崎市への旅
英国と神戸 Vol.11 開港前夜 パークスと神戸の人々
“女性にとって最良のもの”を求めて活動 国際ソロプチミスト神戸(SOROPTIM…
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第八十三回
harmony(はーもにぃ) Vol.3 医者では治せない病
「史料展示室」がリニューアルオープン|日本赤十字社兵庫県支部
最先端の環境で良医を育てる兵庫医科大学 「教育研究棟」本格利用開始
特定非営利活動法人エナガの会 設立記念シンポジウム
音楽のあるまち♬8 クラシック音楽の輪を広げ、若手演奏家の未来をひらく
神戸鉄人伝 第101回 NHK神戸放送局長 林 理恵(はやし りえ)さん
兵庫ゆかりの伝説浮世絵 第五十一回
連載エッセイ/喫茶店の書斎から ㉔ 風邪除け詩集
北野ガーデン古典芸能イベント 桜華の宴 芝能「船弁慶」を開催|NEWS 神戸百店…
第7回「おもしろ有馬楽 兆楽亭」開催|有馬歳時記