2018年
5月号

harmony(はーもにぃ) Vol.3 医者では治せない病

カテゴリ:教育・スポーツ, 神戸

 昨年7月にドイツの作家であるペーター・ヘルトリングさんが亡くなりました。83歳でした。ヘルトリングさんが一度来日されたとき、大阪でお話を聞く機会がありました。代表作に「ヒルベルという子がいた」(偕成社)という作品があり、その時、彼は親と暮らせない子どもの幸せについて語りました。この本に登場する9歳のヒルベルには父親がなく、母親はヒルベルを育てる気持ちがなかったので施設へ入れられます。そこから2度里親へあずけられますが、脳に軽い障害があるため里親ともうまくいかず、施設に戻されます。施設ではみんなののけ者にされ誰も彼の事を気にかけようとしません。ただ一人の若い保母さんが気にかけて読み書きを教えようとしますが、なかなかうまくいかず、そのうちその保母さんも結婚して退職。ヒルベルは病気だと見なされ病院に送られ、誰も彼の事を忘れてしまいます。
 ヘルトリングさんは、ヒルベルは二つの病気を持っているといいます。
 「一つはひきつけを起こしたりお腹が痛くなったりする病気、つまり医者が治せる病気です。もうひとつは医者では治せない病気です。ヒルベルには本気で心配してくれる人が誰もいませんでした。だからヒルベルは病気だったので、この病気の方が問題なんです。この病気はみんながそっぽを向いてヒルベルを可愛がる人がいなかったら治らない病気なんです。可愛がってくれる人が大勢いて、そういう人たちに囲まれてふつうに、あたりまえの生活ができればヒルベルも生活とはどんなものかを学べたのです。」この本を読んだ子どもたちが「ヒルベルってほんとうにいたんですか?」とたずねると、ヘルトリングさんは次のように話します。「うん、いたんだよ。だけど、ヒルベルって子がほんとうにいたかどうか、そんなことはそれほど大事じゃない。大事なのは、ヒルベルのような病院や施設で暮らさなくちゃならない病気の子どものことを君たちが知るということなんだよ。ヒルベルのような子どものことを、親身になって考えなければいけないんだ。施設が引き取ってくれると、それでもう人々は忘れてしまう。みんなの前からあっさり消えてしまうからね。」
 私たちが住んでいる地域にもヒルベルは大勢いるのです。ただ、私たちが知らないか、気がつかないか、無関心なだけなのです。

公益社団法人 家庭養護促進協会 事務局長
橋本 明

愛の手運動は親に育てられない子どもたちに、里親・養親を求める運動です。
募金箱の設置にご協力いただける方は協会にご連絡ください。

公益社団法人 家庭養護促進協会 神戸事務所
神戸市中央区橘通3-4-1 神戸市総合福祉センター2F
TEL.078-341-5046 http://ainote.main.jp/wp/
E-MAIL:ainote@kjd.biglobe.ne.jp

〈2018年5月号〉
メルセデス・ベンツで旅するドイツ in KOBE Vol.10
かけがえのない生命(いのち)をジュエリーで表現 『ギメルの四季』Vol.8
ファンタジー・ディレクター 小山 進の考えたこと Vol.2
NIKKE 1896|雲を羽織る着心地 品質と品格が違う極上テキスタイル
神戸の社会に尽くしたサムライ紳士 平生 釟三郎|今も神戸に生きる 平生釟三郎の精…
今、改めて噛みしめる平生先生の言葉|今も神戸に生きる 平生釟三郎の精神
対談/個性を育む私立中学の教育 第1回 須磨学園中学校
ベール・ド・フージェールの美しきアンティーク家具
連載 神戸秘話 ⑰ 中国文学の最高権威者 吉川幸次郎「文学と人生」
関西エアポート神戸 誕生!
出る杭を伸ばす!|谷上から日本を変える谷上プロジェクトが始動
甲南病院の新時代創生に向けて|今も神戸に生きる 平生釟三郎の精神
御影には、人と人の「絆」がある|今も神戸に生きる 平生釟三郎の精神
日本一の富豪村、住吉村 広大な土地と精神を今に受け継ぐ|今も神戸に生きる 平生釟…
桜色に染まる浄徳寺で“隊長”宇賀芳樹大阿闍梨の米寿を祝う
神戸のカクシボタン 第五十三回 今も昔も変わらぬ癒しと甘さを求めて
ウガンダにゴリラを訪ねて Vol.7
健康で、笑顔があふれる毎日を応援! 兵庫ヤクルト|耳よりKOBE
いま長崎が面白い! 神戸空港から出かける長崎市への旅
英国と神戸 Vol.11 開港前夜 パークスと神戸の人々
“女性にとって最良のもの”を求めて活動 国際ソロプチミスト神戸(SOROPTIM…
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第八十三回
harmony(はーもにぃ) Vol.3 医者では治せない病
「史料展示室」がリニューアルオープン|日本赤十字社兵庫県支部
最先端の環境で良医を育てる兵庫医科大学 「教育研究棟」本格利用開始
特定非営利活動法人エナガの会 設立記念シンポジウム
音楽のあるまち♬8 クラシック音楽の輪を広げ、若手演奏家の未来をひらく
神戸鉄人伝 第101回 NHK神戸放送局長 林 理恵(はやし りえ)さん
兵庫ゆかりの伝説浮世絵 第五十一回
連載エッセイ/喫茶店の書斎から ㉔ 風邪除け詩集
北野ガーデン古典芸能イベント 桜華の宴 芝能「船弁慶」を開催|NEWS 神戸百店…
第7回「おもしろ有馬楽 兆楽亭」開催|有馬歳時記