2018年
1月号

創造都市としての構造転換を|10年後の神戸を語る

カテゴリ:神戸, 経済人

横山 剛 <SRCグループ 会長・KissFMKOBE 代表取締役社長>

2018年→2028年

 私が神戸で創業してから既に30年の歳月が経過しました。この間神戸は様々な変化と発展、もちろん衰退も経験してきたと感じます。
 その中で最も残念なことは、神戸はそのイメージとは程遠く、創造的産業の発展が著しく遅れていることです。マクロデータを見ても、創造的な産業、例えばデザインや企画、映像やIT等の産業において神戸市は近隣の他都市に比べて優位性があるとは言い難く、その結果、域内でそれらの需要を消化できず、それが他都市に流れることで神戸経済全体にも影響が出ています。またそれが人口減少のひとつの原因にもなっていると考えられます。
 今現在も神戸経済の根幹を担う歴史ある産業は大切にしなければなりませんが、経済発展に伴ってそれらの産業も含めて創造的なサービス産業へ構造的に変化せざるを得ないことは資本主義経済における普遍的な変化です。無理してそれらに抗うことは即ち街全体の衰退を意味します。
 言うまでもなく街の存在目的は、そこで暮らす人々の福利を高めていくことです。そのためには、自然な変化に積極的に対応して街の経済構造を転換し発展させていくことが最も有効な手段です。
 そろばんを何個並べてもコンピューターにはならないように進化や発展は不連続で起こります。過去の連続に縛られない創造的な視点で変化への道筋を創っていくこと。それが10年後に目を見張る程の発展を遂げるための最も有効な処方箋だと私は考えています。

横山 剛(よこやま たけし)

SRCグループ 会長
KissFMKOBE 代表取締役社長
神戸大学大学院 経営学研究科 博士課程後期

〈2018年1月号〉
神戸の粋な店|神戸 出汁 豚しゃぶ まん乃
かけがえのない生命(いのち)をジュエリーで表現 『ギメルの四季』Vol.5
これが、神戸のグランドデザイン!
ロータリーの活動を多くの人に発信したい!
至高のSUVを駆って光り輝く明日に向かえ!      
県民の健康と安心のために[一般社団法人兵庫県医師会 設立70周年]
連載 神戸秘話 ⑬ 女性たちに「装う喜び」を 神戸洋裁教育の母 福冨芳美
メルセデス・ベンツで旅するドイツ in KOBE Vol.6
輝き放つ「美・KOBE」|10年後の神戸を語る
神戸に貢献するホテルとして|10年後の神戸を語る
ITネィティブが活躍する時代に|10年後の神戸を語る
人に神戸に感謝とRESPECT|10年後の神戸を語る
この美しい街とともに、人生の時を刻む|10年後の神戸を語る
世界的なプレミアム温泉地をめざして!|10年後の神戸を語る
創造都市としての構造転換を|10年後の神戸を語る
未来への光彩|10年後の神戸を語る
1000の未来|10年後の神戸を語る
連載 輝く女性 ⑪ ワインが似合うおしゃれな街・神戸をワインを通して盛り上げてい…
日本におけるゴルフは、六甲山の頂からはじまった
ウガンダにゴリラを訪ねて Vol.3
神戸のカクシボタン 第四十九回 お好み焼店で占いの巻!? 「てんてん」
多彩な暮らしが、すぐそばに:神戸“山の手”の暮らしを語る ②
有馬歳時記|「SPA TERRACE 紫翠」オープン
A Happy New Year 2018|ベール・ド・フージェール
 連載コラム 「続・第二のプレイボール」 |Vol.1
英国と神戸 Vol.7 アルピニズムの発祥となった神戸
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第八十回
Power of music(音楽の力) 第25回
㊎柴田音吉洋服店 起業150周年
音楽のあるまち♬4 神戸の街には世界の音楽が混在する そのひとつがハワイアン
神戸鉄人伝 第97回 あさご芸術の森美術館 館長 伊藤 照哉(いとう てるや)さ…
兵庫ゆかりの伝説浮世絵 第四十七回
連載エッセイ/喫茶店の書斎から ⑳  港野喜代子さん Ⅰ
耳よりKOBE|淡路島3年とらふぐと水仙まつりキャンペーン