2018年
6月号

あなたらしさを、極める。|MAF|NIKKE 1896

カテゴリ:紳士服, 見どころ

専属のテキスタイルデザイナーがつくる、
ここでしか手に入らない生地、その名は“MAF”。
人生のあらゆるシーンをより豊かに刻む、本当のあなたらしさを。

NIKKE 1896 | Merino Authentic Fine

TPOに合わせて選べる4つのライン

NIKKE1896ではその高い品質をシチュエーションや個性に応じより輝かせるよう、4つのラインを展開。ビジネスシーンに最適なエグゼクティブラインは自信と誇りを醸すだけでなく、軽い着心地で動きやすく、外回りや出張にも心強い。ビンテージラインはニッケが積み重ねてきた歴史ある生地を現代のフィルターに通し新たに織り上げ、洗練された大人の遊び心を演出。フォーマルラインは華やかな宴や厳かな式典に相応しい気品と上質さを。アニバーサリーラインは生地からカスタムオーダーすることで、あらゆるこだわりを形に昇華、唯一無二の一着が人生の節目を彩るだろう。価格は、スーツお仕立て10万円(税別)から。

vintage line
MAF ビンテージライン

違いを知り、違いを愉しむ。
ON-OFF問わず個性を表現したいシーンにおいて、洗練された大人の遊び心を演出します。


executive line
MAF エグゼクティブライン

理想の自分を追い続ける。
NIKKE 1896の最高級テキスタイルを使用。大切なビジネスシーンで、自信と誇りを力強く表現します。


anniversary line
MAF アニバーサリーライン

時を刻み、思い出を奏でる。
あなたとともに作りあげる、世界で一つだけの生地。思い出のシーンが鮮やかに蘇ります。


formal line
MAF フォーマルライン

大切な人のために譲れないもの。
フォーマルなシーンにふさわしい気品あふれるスタイルが、さりげないセンスを表現します。


生地からデザインまで 奥深いオーダーの一着

テキスタイルデザイナー
大場 祥平 さん

 通常のオーダーメイドは生地を選ぶところからはじまりますが、原毛の仕入れから織りまで一貫して自社で手がける当店では、生地を創るところからオーダーがはじまります。
 素材はウールはもちろん、ウールと相性の良いシルクや涼しいリネンを混紡したり、糸の太さや並べ方、織り方、厚み、夏用か冬用か、用途まで考えて「設計」していきます。日本の夏は湿気が多いので、イタリアの生地だと波打ってしまいがちなのですが、当社では糸の撚りを少し強めにすることでしっかりとした質感のものを取り揃えています。このように生地づくりでは糸の撚り方まで考えます。もちろん、さまざまなこだわりもお伺いし、例えば柄の大きさや色合いを変えるなどのご要望にもお応えしております。
 メーカーならではの強みとして、ひとつひとつの生地の特性を知り尽くしていますので、生地の微妙な伸縮性に合わせてサイズを調整させていただくなど、ご満足いただける着心地をご用意させていただけます。
 NIKKE1896のオリジナルテキスタイルは最新の流行を把握しつつ、ベースとなるところはしっかり押さえ設計をしています。生地メーカーですので、流行の発信者という一面も持っております。ニッケ120年の歴史の重みと、安心の品質をしっかりと保ちながら、遊び心を加えつつ、お客様に喜んでいただけるデザインに仕上げていきたいですね。

テキスタイルデザイナー
大場 祥平 さん


「仕事着」にとどまらない「お洒落」としてのスーツを

 日本ではスーツは仕事用というイメージがありますが、当店では、まわりからも素敵だと思っていただけるような着こなしと生地の良さをご紹介できるように心がけています。
 生地からコーディネイトまで専門的な知識を持つスタッフがお客様に寄り添った提案ができるところが当店の特徴です。
 男性のお客様が多いですけれど、女性のお客様も大歓迎です。ビジネスシーンに最適なスーツスタイルはもちろんのこと、少しお洒落なジャケットやワンピースなどを楽しみながらオーダーしていただけます。
 その人がより輝くようにカスタマイズしていき、トレンドを押しつけるのではなく、お客様のお好みのスタイルに少しアレンジを加えるご提案を心掛けています。一歩前へ出ていただいて、それを着て出かけたら良い気分になれるようにということを大切にし、装う楽しさを知っていただきたいですね。お客様がNIKKE1896の服を着ることでより素敵になっていただき、喜んでいただけることが私たちの励みになります。

販売スタッフ 左から、加藤靖夫さん、原田鮎夏さん、山本真之さん


NIKKE1896 神戸店

神戸市中央区明石町47番地
ニッケ神戸ビル2F
078-335-1520
営業時間 日〜木曜日 10:00〜19:00
金・土曜日 11:00〜20:00
定休日 毎週水曜日
http://www.nikke1896.jp/

〈2018年6月号〉
かけがえのない生命(いのち)をジュエリーで表現 『ギメルの四季』Vol.9
輝く女性Ⅱ Vol.1 歌手・女優 西田ひかるさん
メルセデス・ベンツで旅するドイツ in KOBE Vol.11
ファンタジー・ディレクター 小山 進の考えたこと Vol.3
FARMSTAND Open !|地元の農家さんを応援したい だから、『毎週』か…
Natura♪ism Farm(ナチュラリズムファーム)| MARKET VEN…
なちゅらすFARM(なちゅらすふぁーむ)| MARKET VENDORS|FAR…
ローカルのハブとして|FARMSTAND
神戸のカクシボタン 第五十四回 湯気の向こうで輝く黄金色の具材 札幌ラーメン「み…
大阪・兵庫、地区同士で協力し、長期スパンの活動を|国際ロータリー
大阪財界人の誇りがここに 大阪倶楽部
三田と芦屋で新たなプロジェクト 住まいの美学を、次の時代へ 平尾工務店の創意と挑…
名建築から受け継ぐデザイン|平尾工務店
オーガニックハウスが未来へ 平尾工務店 三田モデルハウスⅡ
選ばれし地に新たなライトの伝説を 平尾工務店芦屋プロジェクト 分譲用モデルハウス…
音楽のあるまち♬9 旧居留地の一角で、世界最高峰のピアノと上質な音楽を
あなたらしさを、極める。|MAF|NIKKE 1896
レクサスと日本のモノづくり ②
ベール・ド・フージェールの美しきアンティーク家具
中華料理とベトナム料理 鴻華園 下山手店|神戸の粋な店
メルセデス・ベンツ姫路 移転リニューアルオープン!
連載 神戸秘話 ⑱ 人間の善意への信頼 吉川幸次郎に学ぶ孔子の教え
設立60周年を迎えた甲南大学同窓会
ウガンダにゴリラを訪ねて Vol.8
㊎柴田音吉洋服店 150周年記念「super150」 地域への貢献のために新たな…
自然から享受した類い稀な住宅地「芦屋」
今も緑あふれる閑静な住宅街 “翠ヶ丘”
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第八十四回
harmony(はーもにぃ) Vol.4 ユーモアのセンス
神戸鉄人伝 第102回 日展会員(洋画家) 天野 富美男(あまの ふみお)さん
世界の民芸猫ざんまい 第一回
連載エッセイ/喫茶店の書斎から ㉕ 立雲狭の桜
いま長崎が面白い! 神戸空港から出かける佐世保 日本遺産「鎮守府」をめぐる旅
太閤秀吉と二つの「湯」|有馬歳時記