2018年
2月号
さっぱりとしたのど越し

神戸のカクシボタン 第五十回 世代を越えて愛される名店「マルカジュース」 

カテゴリ:グルメ, 神戸


写真/文 岡 力

 安くて美味しいグルメが集結するエリアとして注目を集める湊川界隈。昔ながらの情緒が残る市場で心温まる光景を目にした。
 「く~ださい!」と小さな女の子が東山商店街の一角で100円玉を差し出す。するとグラスに注がれる一杯のミックスジュース。「美味しい~!」と孫が喜ぶ姿を微笑ましく見守るお婆さん。地域を代表する老舗店「マルカジュース」の店頭で出会った一幕である。
 店舗のテントには、「ポテト ジュース」の文字。店主である魚川稔晃さんに歴史を聞くと「祖父が商店街を起こす前から営んでおり記憶の範囲でも57年経つ。開業は、それ以上に遡る」との事。多くの人が行き交う路面で「ミキサー、ジュース、ポテト」を並べる店頭の形態は昔から変わらない。今日も黄金色に輝くポテトの横で名物のミックスジュースが販売されている。紙コップではなくピッカピッカに輝くグラスでの提供が嬉しい。関西に代表される味とは少し異なり濃厚すぎず、甘すぎず、さっぱりとしたのど越し。製法のこだわりは、「分量を守る!」と一貫している。街角で堪能できる最高の贅沢といえる。

昔と変わらぬ店構え

なると金時を使用した名物のポテト

店頭で差し出される一杯

さっぱりとしたのど越し

■マルカジュース

神戸市兵庫区東山町1-1-19
9:30~18:30 不定休

■岡力(おか りき)コラムニスト・放送作家

ふるさとが神戸市垂水区。関西の大衆文化をテーマとした執筆・テレビ、ラジオ番組を企画。連載・レギュラー「のぞき見雑記帳」(大阪日日新聞)「大人の社会見学」(大阪スポーツ)「Oh!二度漬けラジオ」(YES-fm)

〈2018年2月号〉
世界を魅了するショコラティエたち ―扉
PATISSIER eS KOYAMA(パティシエ エス コヤマ)|世界を魅了す…
L’AVENU(ラヴニュー)|世界を魅了するショコラティエたち
Chocolatier Baranoff(ショコラティエ バラノフ)|世界を魅了…
Chocolatier Yasuhiro Seno KOBE(ショコラティエ ヤ…
La Pierre Blanche(ラ・ピエール・ブランシュ)|世界を魅了するシ…
五色の神戸カラーが織りなす「神戸タータン」
神戸タータン談議で、一杯!
若い力で神戸タータンを発信!
こんなところでタータン|その他の神戸タータンアイテム
かけがえのない生命(いのち)をジュエリーで表現 『ギメルの四季』Vol.6
中国菜館 東天閣|神戸の粋な店
連載 神戸秘話 ⑭ 科学技術で戦後の日本を再生した男 井深 大
メルセデス・ベンツで旅するドイツ in KOBE Vol.7
フェリシモのカリスマチョコレートバイヤー“みり”さんこと木野内美里さんが選ぶ 世…
連載 輝く女性 ⑫ ホールケーキを持ち帰り、喜びをシェア 北野発、パリスタイルの…
音楽のあるまち♬5 神戸っ子たちは楽しいジャズが好き
メンバー三世代に愛されるゴルフクラブをめざして《 有馬ロイヤルゴルフクラブ 》
少人数制でアットホームなクラブをめざして《 ジャパン メモリアル ゴルフクラブ …
Power of music(音楽の力) 第26回
ベール・ド・フージェールの美しきアンティーク家具
兵庫県医師会 会長インタビュー
ウガンダにゴリラを訪ねて Vol.4
神戸のカクシボタン 第五十回 世代を越えて愛される名店「マルカジュース」 
多彩な暮らしが、すぐそばに:神戸“山の手”の暮らしを語る ③
神戸鉄人伝 第98回 NPO法人ウィズアス副理事長(元サンテレビジョン取締役) …
兵庫ゆかりの伝説浮世絵 第四十八回
連載エッセイ/喫茶店の書斎から ㉑ 港野喜代子さん Ⅱ
有馬歳時記|灰吹屋西田筆店が再建!