2018年
2月号
愛らしい人形が顔を覗かせる

有馬歳時記|灰吹屋西田筆店が再建!

カテゴリ:神戸, 観光

有馬の名産“有馬人形筆”の唯一のお店

 色鮮やかな絹糸をまとった竹筆を手にすると、最上部から愛らしい人形が、ひょっこりと顔を出す。有馬籠と並び、有馬の名産品として知られる有馬人形筆。人形筆は、室町時代末期に起源がある有馬の伝統工芸であるが、現在では、灰吹屋西田筆店が有馬温泉に残る唯一のお店となっている。
 そんな中、西田筆店を突然の悲劇が襲う。2016年11月、近隣の住宅から出火、周辺は木造家屋が多く、火の回りも早かったこともあり、西田筆店は全焼してしまう。7代目にあたる西田健一郎、明子さんご夫婦も命からがら難を逃れたものの、人形筆づくりに必要な工具や絹糸をすべて失った。
 しかし、有馬温泉観光協会が中心となり、焼失した跡地に日本家屋風の工房を再建、1月12日、この一角で西田筆店が再オープンした。西田さんは、「全焼した店舗から、店の看板と長年店を支えた母の光子さんの写真が出てきた。店を続けろと言われている気がしました。そのことも、再建の理由のひとつになりました」。
 西田筆店が店舗を構えるのは、有馬温泉でもとくに観光客で賑わう湯本坂。有馬になくてはならないお店の再建を多くの人々が祝福した。

有馬の名産品のひとつ有馬人形筆

湯本坂に面する灰吹屋西田筆店

愛らしい人形が顔を覗かせる

店の看板は火災から免れた

灰吹屋西田筆店

兵庫県神戸市北区有馬町1160

月刊 神戸っ子は当サイト内またはAmazonでお求めいただけます。

  • ジャガー・ランドローバー西宮 / 神戸中央 / 姫路
〈2018年2月号〉
世界を魅了するショコラティエたち ―扉
PATISSIER eS KOYAMA(パティシエ エス コヤマ)|世界を魅了す…
L’AVENU(ラヴニュー)|世界を魅了するショコラティエたち
Chocolatier Baranoff(ショコラティエ バラノフ)|世界を魅了…
Chocolatier Yasuhiro Seno KOBE(ショコラティエ ヤ…
La Pierre Blanche(ラ・ピエール・ブランシュ)|世界を魅了するシ…
五色の神戸カラーが織りなす「神戸タータン」
神戸タータン談議で、一杯!
若い力で神戸タータンを発信!
こんなところでタータン|その他の神戸タータンアイテム
かけがえのない生命(いのち)をジュエリーで表現 『ギメルの四季』Vol.6
中国菜館 東天閣|神戸の粋な店
連載 神戸秘話 ⑭ 科学技術で戦後の日本を再生した男 井深 大
メルセデス・ベンツで旅するドイツ in KOBE Vol.7
フェリシモのカリスマチョコレートバイヤー“みり”さんこと木野内美里さんが選ぶ 世…
連載 輝く女性 ⑫ ホールケーキを持ち帰り、喜びをシェア 北野発、パリスタイルの…
音楽のあるまち♬5 神戸っ子たちは楽しいジャズが好き
メンバー三世代に愛されるゴルフクラブをめざして《 有馬ロイヤルゴルフクラブ 》
少人数制でアットホームなクラブをめざして《 ジャパン メモリアル ゴルフクラブ …
Power of music(音楽の力) 第26回
ベール・ド・フージェールの美しきアンティーク家具
兵庫県医師会 会長インタビュー
ウガンダにゴリラを訪ねて Vol.4
神戸のカクシボタン 第五十回 世代を越えて愛される名店「マルカジュース」 
多彩な暮らしが、すぐそばに:神戸“山の手”の暮らしを語る ③
神戸鉄人伝 第98回 NPO法人ウィズアス副理事長(元サンテレビジョン取締役) …
兵庫ゆかりの伝説浮世絵 第四十八回
連載エッセイ/喫茶店の書斎から ㉑ 港野喜代子さん Ⅱ
有馬歳時記|灰吹屋西田筆店が再建!