2017年
5月号

Power of music(音楽の力) 第17回

カテゴリ:文化人, 神戸

クラシック音楽界の美男子
『魅せるフランツ・リスト』

上松 明代

 もう彼此12年。私は神戸元町に本店を構える美容室「アレックス」に通い続けている。私は髪に強いこだわりがあり、担当の石川さん(スタイリスト)は、そのこだわりに応えてくれるだけでなく、想像以上のものを提供してくれる。これはもう芸術だね。
 クラシック音楽界の偉人の中で「髪」と聞いて思いつくのが、スタイリスト、いや、【フランツ・リスト】(しょーもないこと書いてしもた、失礼!)だ。ハンガリー生まれでドイツ系作曲家の彼は、ピアノ曲を得意とした。『愛の夢』や『ラ・カンパネラ』は、一度は耳にしたことがある曲だろう。私は大学卒業後、ハンガリーの国立リスト音楽院へ留学したのだが、この音楽院は1875年に創立され、初代校長を務めたのが、リストであった。今も音楽院の正面玄関上と、北隣にある広場にリストの銅像が堂々と鎮座している。
 「ピアノの魔術師」と称されるほどの超絶技巧と、鮮やかな作曲で聴衆の度肝を抜いたリスト。しかし彼の残した功績はそれだけではない。災害にあった人々のため、目の不自由な人々のために慈善演奏会を行い、貧窮にあえぐ後進の為に援助を施すなど、人間的にも尊敬に値する人物だった。
さて人格者なリストの容姿だが、若い頃は細面で長身痩躯な体型と、髪型は自慢の艶艶ワンレングスを持ち合わせ、物腰は優雅で洗練されていた。そんな彼に、あらゆる階級の女性が魅了された。そう、今でいうアイドルさながらの超人気スター。舞台に颯爽と登場し、比類なきピアノテクニックと、髪を掻き上げる仕草に、多くの女性がのぼせ上がった。その熱狂ぶりは凄まじく、会場では失神者続出。モテすぎて女性関係のスキャンダルまで続出という有り様(モテる男は辛い)。また彼は、独演会を「リサイタル」と名称した創始者で、ピアノ演奏の時、手を大きく振りかぶり体を揺らすなどのパフォーマンスをし、演奏を魅せるものにしたのもリストが最初である。
 当時の音楽界を賑わせ(トホホなスキャンダルも含め)、慈善活動を行い、多くのご婦人を虜にしたリストはやっぱり、人望厚き偉大な芸術家だね。

上松明代(フルート奏者・作曲家)

武蔵野音楽大学卒業。在学中にハンガリーの「音楽」と「民族」に魅了され、卒業後ハンガリー国立リスト音楽院へ留学。31歳で知的好奇心から兵庫教育大学大学院で作曲を学ぶ。演奏活動と同時にバイタリティー溢れる作曲活動も展開中。六甲在住。You Tubeにてオリジナル曲公開中。
オフィシャルサイト http://akiyouematsu.com

〈2017年5月号〉
市民の手でつくるフルートのまち神戸!
連載 輝く女性 ③ 美味しいものが取り持つ『黄金に輝く幸せな時間』を提案
ぶらり私のKOBE散歩 ー 特集 扉 ー
ぶらり私のKOBE散歩|街歩きの醍醐味は坂道と路地
ぶらり私のKOBE散歩|ロープウェイから眺める山桜
ぶらり私のKOBE散歩|生活の中に摩耶山を
ぶらり私のKOBE散歩|住吉川・清流の道と文化財散歩
ぶらり私のKOBE散歩|明日への一歩を大きく踏み出せる舞子の海
ぶらり私のKOBE散歩|空の玄関口・神戸空港
ぶらり私のKOBE散歩|知らざれる穴場で、1日ゆったり極上休日
品格を受け継ぎながら、新しい風を ― HAIR & FACE Eliz…
プラウド苦楽園 ―美しき池の畔に咲く 麗しき邸宅文化の結晶
ホテルの街カフェ「マグネットカフェ竹園」オープン!
対談/進化する名門私立中学校 第6回 神戸海星女子学院中学校
連載 ミツバチの話 ⑩
第11回 神戸洋藝菓子ボックサン
“特別なもの”との出会い ベール・ド・フージェールの家具 10
連載 神戸秘話 ⑤ 世界に誇る神戸港を築いた土木技師
“新”神戸レディススパのステキな過ごし方 Vol.2
ガゼボショップが提案する“上質なくらし” ⑪
オーガニックハウス実物件デザインコンテスト 平尾工務店が最優秀賞を受賞!
3月17日 リニューアル オープン 新生「神戸BAL」で「上質な時間消費」を
4月8日、「ベントレー神戸」がオープン!|耳よりKOBE
神戸の中の情景|神戸っ子アーカイブ Vol.2
Power of music(音楽の力) 第17回
須磨離宮公園 開園50周年! 生まれ変わる「バラの園」
キリンビール神戸工場20周年
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第七十二回
神戸のカクシボタン 第四十一回 駅前のスペインバルで逢いましょう
女性と女児のための教育の向上を 国際ソロプチミスト神戸(SOROPTIMIST …
看護師・介護福祉士を目指す外国人のための日本語学校 JPGA日本グローバルアカデ…
キユーピーの見学施設「オープンキッチン」5月1日(月)神戸工場に誕生!|耳より」…
神戸鉄人伝 第89回 洋舞家 貞松 正一郎(さだまつ しょういちろう)さん
兵庫ゆかりの伝説浮世絵 第三十九回
連載エッセイ/喫茶店の書斎から⑫ 加計呂麻島
私のBMW
陽春の宴 芝能「天鼓」を開催|NEWS神戸百店会
有馬歳時記|「沙羅の花と一絃琴の鑑賞会」へのお誘い
ヤナセ 加古川支店|100年にわたる“感謝の心”を、未来につないでいきます。
遥かなるルネサンス 天正遣欧少年使節がたどったイタリア