2016年
3月号
各地のご当地キャラが登場するステージ上には、第34代クイーン淡路の平川さんが熱弁をふるう

全国ふるさと甲子園|ロケ地とグルメの魅力でグランプリに!!

カテゴリ:淡路島

 行って・食べて・買って、おなかいっぱい!をテーマに、どれだけの人にそこを訪れたいと思ってもらえるかを競う「全国ふるさと甲子園」が2015年8月7日に東京で開かれ、地方自治体をはじめとした全国55団体のエントリーの中から、淡路島がグランプリに輝いた。
 「映画やドラマのロケ地」と「ご当地グルメ」を通して、ふるさとのPRを行う「全国ふるさと甲子園」は、産官学の有志でつくる「全国ロケ地&ご当地グルメ」推進事業実行委員会の初の企画。映画「種まく旅人 くにうみの郷」の舞台・ロケ地となった淡路島は、淡路島フィルムオフィス・淡路県民局・一般社団法人淡路島観光協会の3者共同で「兵庫県淡路島」としてエントリーした。
 グルメチケットと引き替えにご当地グルメや各地の特産品を楽しむコーナーでは、静岡県河津市の「河津わさび丼」(テレビ東京「孤独のグルメ」)、岩手県久慈市の「まめぶ汁」(NHK「あまちゃん」)など100点が紹介され、淡路島からは「淡路牛のロースト」や「玉ねぎスープ」、「玉ねぎとたこのかき揚げてんぷら」などが登場。
 ステージ上では、各地のゆるキャラ撮影会のほか、第34代クイーン淡路の平川恵理佳さんも登場のライブパフィーマンス等、熱いPR合戦が繰り広げられ、会場は1200人を超える人で賑わった。
 また、ロケ地のPRとして、映画「種まく旅人 くにうみの郷」の映画ポスターやロケ地マップなどもパネル展示。映画主題歌を歌った男性デュオ「にこいち」も駆けつけて、自らの玉ねぎ定植体験をもとに作曲した「玉ねぎ日和」を披露するというサプライズもあった。
 最後に一般来場者による投票が。グルメチケットに添付された投票券を使った「行きたくなったふるさとNo.1」には、淡路島がみごと1位に選ばれた。淡路島フィルムオフィスの小林義寛会長は、「淡路島を高く評価してもらえて嬉しい。今後も新しいロケ誘致にチャレンジしていき、自信をもって淡路の魅力をPRしたい」と喜びを語った。

映画の主題歌を歌ったにこいちも駆けつけ、「玉ねぎ日和」を披露


みごとグランプリに輝き、「淡路島を高く評価してもらえて嬉しい」と淡路島フィルムオフィスの小林会長


映画「種まく旅人 くにうみの郷」と名産の玉ねぎなどのグルメをPR


一般来場者の投票によって「行きたくなったふるさとNo.1」を決定


ロケ地の誘致やグルメの発信を通して、淡路島の今後の活性化や観光振興につなげる


会場は1200人を超える来場者で賑わった


各地のご当地キャラが登場するステージ上には、第34代クイーン淡路の平川さんが熱弁をふるう

〈2016年3月号〉
「神まつりの源流」が淡路島に
淡路島の歴史に新たな発見が
松帆銅鐸から何がわかるのか
松帆銅鐸発見記念シンポジウム
五斗長垣内(ごっさかいと)遺跡と舟木遺跡
舟木遺跡
五斗長垣内(ごっさかいと)遺跡
淡路島モンキーセンター|私の淡路島
環境創造ミュージアム|私の淡路島
鳴門海峡のうずしお|私の淡路島
城下町洲本 レトロなまち歩き|私の淡路島
慶野松原|私の淡路島
あわじ花さじき|私の淡路島
洲本城跡|私の淡路島
神様の結(ゆ)うとおり|私の淡路島
淳仁天皇陵|私の淡路島
常隆寺|私の淡路島
「フラウコウベ」から春の新作をお届け。心ときめくジュエリーに逢いに行こう!
“海のホテル 島花” 海辺のオーベルジュで愛犬と一緒にリフレッシュ!
“夢泉景別荘 天原” プライベート感を大切に、“最高の淡路島”を楽しむ
“ウェスティンホテル淡路” 非日常のリゾート空間で心あたたまるおもてなしのひとと…
全国ふるさと甲子園|ロケ地とグルメの魅力でグランプリに!!
「御食国」淡路島ご当地グルメ
にこいち 兵庫の魅力を全国に発信する神戸生まれのデュオ
淡路の伝統芸能を未来へつなぐ 淡路人形芝居
平成の国宝を造る|月見山 浄徳寺 客殿完成
奥谷組展示資料館
<対談>「酒飲みと一冊の本」|特集 酒徒と出会う神戸
BAR「ABUはち」|特集 酒徒と出会う神戸
創作家庭料理「ゑん屋」|特集 酒徒と出会う神戸
連載コラム「第二のプレイボール」|Vol.13 「味よし、ネタよし、テッパンのお…
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第五十八回
Power of music(音楽の力) 第3回
神戸のカクシボタン 第二十七回「新開地に行くなら~」
兵庫ゆかりの伝説浮世絵 第二十五回
触媒のうた(61) ―宮崎修二朗翁の話をもとに―
神戸凮月堂さんちか店 3月3日(木)リニューアルオープン!|NEWS神戸百店会
ROSE GLASS GALLERY〈有馬温泉の思い出作品づくり〉|有馬歳時記