2017年
2月号
国道2号線と名神高速道路が交差するすぐ東側に位置するヤナセ西宮支店

ヤナセ 西宮支店|100年にわたる“感謝の心”を、未来につないでいきます。

カテゴリ:西宮,

「住みたい街」として人気の高い文教地区・西宮に2009年にオープン。
開放感のあるゆったりとした店内には、新車から中古車まで豊富に取り揃えています。

「住みたい町」で人気の西宮エリアの輸入車ニーズを支える

 近年、西宮北口や夙川界隈など、「住みたい町」として人気が高い文教地区・西宮。そんな西宮エリアの輸入車のニーズに応えるべく、2009年にオープンしたのがヤナセ西宮支店。もともと西宮支店は、1988年にオープンしました西宮営業所が手狭になったとことで、現在の場所に移転する形でオープンしました。
 1,300坪あるという広々とした敷地の中には、色鮮やかな花々や緑が美しい植物が多く植えられており、訪れる者の気持ちを和ませてくれます。お店を訪れてまず驚くのが、白を基調にした広々としたスペース。天井も高く設計されており、開放感も抜群。店内では、注目のEクラスをはじめ人気車種がゆったりと展示されています。カジュアルな雰囲気もあり、居心地も良く、ついつい長居してしまうお客さんも多いんだとか。
 「最近では、若いご家族連れやサラリーマンのお客様など新規のお客様によくご来店いただいています。やはり西宮にお住まいになられる方が増えているからだと感じます」と平川主税支店長。2号線沿いの好アクセス、カジュアルな雰囲気も手伝って、全国のヤナセ系列店の中でも新規のお客さんの割合が高いお店でもあります。販売台数も常に全国5本の指に入る実績を誇っています。
 また、西宮支店では、屋内の中古車展示場が併設されている点も大きな特徴です。中古車の車種も豊富に取り揃えています。新車から中古車まで幅広いニーズに応えていることも、西宮支店の人気の秘訣のようです。

国道2号線と名神高速道路が交差するすぐ東側に位置するヤナセ西宮支店


28台収容のタワーパーキングも併設


中古車展示場も隣接する


ゆったり広々としたショウルーム


株式会社ヤナセ 西宮支店

西宮市津門飯田町3-38
■電話 0798-66-3333
■営業 9:30-18:00
■休業 月曜日 年末年始
(祝日の月曜日はショウルームのみオープン)

月刊 神戸っ子は当サイト内またはAmazonでお求めいただけます。

〈2017年2月号〉
三宮駅ビル建て替えプロジェクト始動! 目に見えてきた神戸の将来像
商売の神様と経営の神様に愛された地|神様に愛された地、夙川 ②
経営の神様を支えた女の一代記『神様の女房』|神様に愛された地、夙川 ②
連載 神戸秘話 ② 神戸一中サッカー部と河本春男
語りつくせない“結婚式”のよろこび
ガゼボショップが提案する“上質なくらし”⑧
平尾工務店 オーガニックハウス モデルハウスリニューアルオープン
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第六十九回
神戸の「元」となった「町」 神戸元町商店街
早くて安い! 神戸空港からひとっ飛びの旅!! |神戸〜長崎の飛行機旅(後編)
連載 ミツバチの話 ⑦
気軽に癒やし時間|“新”神戸レディススパで、癒しのおこもり
“特別なもの”との出会い ベール・ド・フージェールの家具 7
神戸の粋な店 Vol.11 中国菜群青
第8回 神戸洋藝菓子ボックサン
私のBMW
有馬歳時記|春、おぼろ 有馬の桜散策へ
2017 St.Valentine’s Day ゴンチャロフのバレン…
連載エッセイ/喫茶店の書斎から ⑨ この静かな変化に耐えよ
Power of music(音楽の力) 第14回
神戸鉄人伝 第86回 花柳 吉小叟(はなやぎ よしこそう)さん
神戸のカクシボタン 第三十八回 カウンター 独り寡黙に 男めし
兵庫ゆかりの伝説浮世絵 第三十六回
ヤナセ 西宮支店|100年にわたる“感謝の心”を、未来につないでいきます。
2016 ヤナセ ヤングヴィッセル賞は、小林成豪選手に!