2016年
12月号
「入初式」は温泉の恵みに対する感謝と、有馬の開山および中興に尽力した行基と仁西上人への崇拝を表す。江戸時代から現在まで、正月2日に行われている。『摂津名所図絵』より

有馬歳時記|新春の有馬温泉を祝う恒例行事「有馬温泉入初式」を1月2日に開催。

カテゴリ:神戸, 見どころ

 有馬温泉の新春を祝う風物詩となっているのが、「有馬温泉入初式」。毎年1月2日に開催されている。この「有馬温泉入初式」は、江戸時代から続いているもので、有馬温泉を発見したと伝わる大己貴命(おおなむちのみこと)、少彦名命(すくなひこなのみこと)と、有馬温泉を再興した行基菩薩・仁西上人に、報恩と温泉の繁栄を祈念して行われている。
 有馬はたびたび山崩れで水脈が埋まり、お湯が途絶えてしまった。有馬の伝説では、山崩れで埋まった泉源を、行基が薬師如来のお告げによって復興させたと伝わる。また、1097年に大洪水に襲われるが。この時、荒廃した有馬を救ったのが仁西(にんさい)であった。温泉を復興させた仁西は、薬師堂を改修し、安置した十二神将にちなんで、有馬温泉に12の宿坊をつくる。「御所坊」「中の坊」「角の坊」など旅館に「坊」がつくのは、その名残とされている。
 当日は、有馬の芸妓が扮する湯女の練行列や湯もみなどの行事が行われ、有馬に欠かせない新春行事となっている。また、行基・仁西の御像に初湯で沐浴を行う午前11時をもって、「金の湯」の入湯が開始される。

有馬温泉・念仏寺前の「ねがいの庭」に建つ行基像

有馬温泉・念仏寺前の「ねがいの庭」に建つ行基像


「入初式」は温泉の恵みに対する感謝と、有馬の開山および中興に尽力した行基と仁西上人への崇拝を表す。江戸時代から現在まで、正月2日に行われている。『摂津名所図絵』より

「入初式」は温泉の恵みに対する感謝と、有馬の開山および中興に尽力した行基と仁西上人への崇拝を表す。江戸時代から現在まで、正月2日に行われている。『摂津名所図絵』より


1月2日に開催される「有馬温泉入初式」

1月2日に開催される「有馬温泉入初式」


開催日・場所
平成29年1月2日(月曜)10時から温泉寺(北区有馬町1643)行列が温泉寺から有馬小学校に向けて進みます。
入場料
無料、事前申込不要。
お問い合わせ
有馬温泉観光総合案内所
神戸市北区有馬町790-3
TEL:(078)904-0708
FAX:(078)9032233

〈2016年12月号〉
神戸のエスプリ “北野町”
北野の歴史と邸宅街としての真価
国際色豊かな、北野町の暮らし
「北野町」の由来になった北野天満神社
北野異人館よ、とわに!
わが街、夙川千歳町を歩く
“幻”の白い異人館
神戸の「べっぴんさん」集まれ!
対談/進化する名門私立中学校 第3回 白陵中学校
秋初月|わが街、夙川千歳町を歩く
イタリア小料理 江坂|わが街、夙川千歳町を歩く
ル ベナトン|わが街、夙川千歳町を歩く
CONCENT MARKET (コンセント マーケット)|わが街、夙川千歳町を歩…
シェ・モリ|わが街、夙川千歳町を歩く
Ameen’s oven (アミーンズ・オーヴン)|わが街、夙川千歳…
パティスリー ポワリエ|わが街、夙川千歳町を歩く
アグリテーブル|わが街、夙川千歳町を歩く
リカーショップ ミルコート夙川店|わが街、夙川千歳町を歩く
いかりスーパーマーケット夙川店|わが街、夙川千歳町を歩く
木彫はちのす会 アトリエ|わが街、夙川千歳町を歩く
ひとに学び ひとに生かす|神戸親和女子大学創立50周年
連載 ミツバチの話 ⑤
神戸市医師会設立60周年記念式典
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第六十七回
ガゼボショップが提案する“上質なくらし”⑥
いかりスーパーマーケット直営 本格中国料理レストラン「愛蓮」
KOBE ルミナリエ 2016年12月2日(金)~12月11日(日)
第6回 神戸洋藝菓子ボックサン
“特別なもの”との出会い ベール・ド・フージェールの家具 5
早くて安い!神戸空港からひとっ飛びの旅!!|神戸〜沖縄の飛行機旅(後編)
ジュエリーブランド フラウコウベのいいところ
連載コラム 「第二のプレイボール」|Vol.22
Power of music(音楽の力) 第12回
「西神飯店」 「神源」誕生秘話 ⑥
神戸のカクシボタン 第三十六回 身体に優しい中華料理で癒される
兵庫ゆかりの伝説浮世絵 第三十四回
連載エッセイ/喫茶店の書斎から ⑦ 井上慶太九段
耳よりKOBE|横溝正史生誕地碑建立記念イベント表紙画の杉本一文さんが講演
NEWS 神戸百店会|第26回ロドニー賞はWAKKUN
有馬歳時記|新春の有馬温泉を祝う恒例行事「有馬温泉入初式」を1月2日に開催。
ヤナセ 名谷支店|100年にわたる“感謝の心”を、未来につないでいきます。