2016年
12月号

連載コラム 「第二のプレイボール」|Vol.22

カテゴリ:, 教育・スポーツ

Vol.22 「関西の野球ファンに愛された伝説の投手・野田浩司さん」

文・写真/岡力<コラムニスト>

引退後にさまざまな世界で活躍する元プロ野球選手の「今」をご紹介します。

 2年に渡り連載してきた本企画も今号で最終回になる。開始当初からラストを飾っていただくのは、この方と心に決めていた。ボールが鋭く落ち打者の視界から消える「お化けフォーク」で三振の山を築いたレジェンドの今を追った。阪神、オリックスの二球団で活躍した野田浩司さんは、熊本県球磨郡多良木町の出身。軟式野球チームの監督をしていた父親の影響を受け幼少期からボールを握る。自宅にあったマウンドで練習に励む日々。自然とプロ野球選手に憧れ「読売巨人軍」と色紙に記しサインの練習をした。地元の多良木高校では、強豪・熊本工業高校を破り県大会ベスト4の成績を収める。恵まれた体格と将来性が期待されプロのスカウトが注目する存在となった。高校卒業後は、九州産交に入社するも2年目に廃部が告げられる。だが、事態が急変する。廃部であれば3年を待たずしてドラフト指名対象となる規定をヤクルトのスカウトが気付き注目を集める。1987年阪神タイガースよりドラフト1位で指名を受け入団。即戦力として登板し90年には11勝をマーク。翌年には、開幕投手にも指名された。その活躍をファンは、地元熊本にちなみ「火の国伝説」と称えた。しかし92年のオフに松永浩美との大型トレードによりオリックス・ブルーウェーブへ移籍。悔しさをバネに移籍1年目には17勝を挙げる。95年には、1試合19奪三振の日本記録を達成。チームのV2に貢献した。2000年に現役生活を引退。2005年には解説・コーチ業の傍ら現役時代から興味があった飲食業界に進出。三宮の駅前で居酒屋「まる九」を開業した。(店名は、「まるごと九州」の略語に由来する)清潔感溢れる店内は、連日多くのお客様でにぎわっている。「野球選手の実績で得をすることもありますがそれだけではお客様は来ていただけません。徹底して料理の味で勝負しています」。細部に渡るこだわりはグランドを離れても活かされている。開店準備を終え予約客の来店を待つ野田さん。今日も第二のプレイボールが高らかにコールされようとしている。

全力投球で日々の業務に励む

全力投球で日々の業務に励む


名物の馬刺し

名物の馬刺し

■地鶏・黒豚・馬刺し まる九

神戸市中央区北長狭通1-3-11ノアールビル5F
電話:078・321・0474

〈2016年12月号〉
神戸のエスプリ “北野町”
北野の歴史と邸宅街としての真価
国際色豊かな、北野町の暮らし
「北野町」の由来になった北野天満神社
北野異人館よ、とわに!
わが街、夙川千歳町を歩く
“幻”の白い異人館
神戸の「べっぴんさん」集まれ!
対談/進化する名門私立中学校 第3回 白陵中学校
秋初月|わが街、夙川千歳町を歩く
イタリア小料理 江坂|わが街、夙川千歳町を歩く
ル ベナトン|わが街、夙川千歳町を歩く
CONCENT MARKET (コンセント マーケット)|わが街、夙川千歳町を歩…
シェ・モリ|わが街、夙川千歳町を歩く
Ameen’s oven (アミーンズ・オーヴン)|わが街、夙川千歳…
パティスリー ポワリエ|わが街、夙川千歳町を歩く
アグリテーブル|わが街、夙川千歳町を歩く
リカーショップ ミルコート夙川店|わが街、夙川千歳町を歩く
いかりスーパーマーケット夙川店|わが街、夙川千歳町を歩く
木彫はちのす会 アトリエ|わが街、夙川千歳町を歩く
ひとに学び ひとに生かす|神戸親和女子大学創立50周年
連載 ミツバチの話 ⑤
神戸市医師会設立60周年記念式典
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第六十七回
ガゼボショップが提案する“上質なくらし”⑥
いかりスーパーマーケット直営 本格中国料理レストラン「愛蓮」
KOBE ルミナリエ 2016年12月2日(金)~12月11日(日)
第6回 神戸洋藝菓子ボックサン
“特別なもの”との出会い ベール・ド・フージェールの家具 5
早くて安い!神戸空港からひとっ飛びの旅!!|神戸〜沖縄の飛行機旅(後編)
ジュエリーブランド フラウコウベのいいところ
連載コラム 「第二のプレイボール」|Vol.22
Power of music(音楽の力) 第12回
「西神飯店」 「神源」誕生秘話 ⑥
神戸のカクシボタン 第三十六回 身体に優しい中華料理で癒される
兵庫ゆかりの伝説浮世絵 第三十四回
連載エッセイ/喫茶店の書斎から ⑦ 井上慶太九段
耳よりKOBE|横溝正史生誕地碑建立記念イベント表紙画の杉本一文さんが講演
NEWS 神戸百店会|第26回ロドニー賞はWAKKUN
有馬歳時記|新春の有馬温泉を祝う恒例行事「有馬温泉入初式」を1月2日に開催。
ヤナセ 名谷支店|100年にわたる“感謝の心”を、未来につないでいきます。