2016年
12月号
歌川国芳画 鷲ノ尾三郎一の谷鵯越の案内者となる図

兵庫ゆかりの伝説浮世絵 第三十四回

カテゴリ:文化・芸術・音楽, 絵画

中右 瑛

白川村の猟師・鷲尾三郎の出世ロマン

 一の谷合戦の序盤戦ともいえる「三草山合戦」(1184)は、源義経が夜中、平資盛軍に攻撃をかけ、不意をつかれた平家軍は狼狽し、周辺の民家は火攻めにあい、平家軍や村人たちの犠牲者は多く壮絶を極めた。総隊長の平資盛らは西方に逃げ散ってしまった。
 「三草山合戦」で勝利を収めた義経軍は、一の谷目指して南下してきた。ところが、鵯越越えから白川のあたりで道に迷った。
 戸惑う義経軍の前に現われたのが地元・白川村の猟師・鷲尾三郎である。彼は、名だたる武将に仕えて立身出世を夢見ていた若者だ。鷲尾三郎にとってまさに千載一遇のチャンスである。かねてより周辺山地の道のりを熟知していた彼は、まだ明けやらぬ暗闇の中、義経一行を一の谷に案内した。
 寿永三年二月八日未明。まさに「鵯越えの逆落とし」と言われた「一の谷合戦」の奇襲攻撃の直前である。「一の谷合戦」を義経軍の勝利に導いたのは、この青年・鷲尾三郎の功績が大きい。報奨として義経の一字を拝名し、以降「鷲尾三郎義久」と称した。
 その後、義経は兄頼朝と不仲となり、弁慶や鷲尾三郎義久らは義経に従い奥州へ逃れた。しかし、「衣川の戦い」(1189)で主君義経と命運を共にしたと伝う。共に文治五年(1189)五月十七日没。鷲尾三郎義久の墓は、丹波篠山城址の北方、大売神社の近くにあり、今は供養塔が建立されている。

 この図は、義経、弁慶ら一行が山中に迷い、熊を退治する強力の鷲尾三郎(中央)と出会った時のさまが描かれている。絵師は武者絵で名高い歌川国芳である。

 一介の若者が、偶然にも名将に仕え、のちのちは義経十傑とまで出世する。鷲尾三郎の思いもよらぬ夢のような出世物語。そこには、激動に生きる武士のロマンが躍動し、運命的で不思議な人と人との出会いを力説している。そういうロマンに人々は憧れ、夢を燃やした。

歌川国芳画 鷲ノ尾三郎一の谷鵯越の案内者となる図

歌川国芳画 鷲ノ尾三郎一の谷鵯越の案内者となる図

■中右瑛(なかう・えい)

抽象画家。浮世絵・夢二エッセイスト。1934年生まれ、神戸市在住。行動美術展において奨励賞、新人賞、会友賞、行動美術賞受賞。浮世絵内山賞、半どん現代美術賞、兵庫県文化賞、神戸市文化賞、地域文化功労者文部科学大臣表彰など受賞。現在、行動美術協会会員、国際浮世絵学会常任理事。著書多数。

〈2016年12月号〉
神戸のエスプリ “北野町”
北野の歴史と邸宅街としての真価
国際色豊かな、北野町の暮らし
「北野町」の由来になった北野天満神社
北野異人館よ、とわに!
わが街、夙川千歳町を歩く
“幻”の白い異人館
神戸の「べっぴんさん」集まれ!
対談/進化する名門私立中学校 第3回 白陵中学校
秋初月|わが街、夙川千歳町を歩く
イタリア小料理 江坂|わが街、夙川千歳町を歩く
ル ベナトン|わが街、夙川千歳町を歩く
CONCENT MARKET (コンセント マーケット)|わが街、夙川千歳町を歩…
シェ・モリ|わが街、夙川千歳町を歩く
Ameen’s oven (アミーンズ・オーヴン)|わが街、夙川千歳…
パティスリー ポワリエ|わが街、夙川千歳町を歩く
アグリテーブル|わが街、夙川千歳町を歩く
リカーショップ ミルコート夙川店|わが街、夙川千歳町を歩く
いかりスーパーマーケット夙川店|わが街、夙川千歳町を歩く
木彫はちのす会 アトリエ|わが街、夙川千歳町を歩く
ひとに学び ひとに生かす|神戸親和女子大学創立50周年
連載 ミツバチの話 ⑤
神戸市医師会設立60周年記念式典
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第六十七回
ガゼボショップが提案する“上質なくらし”⑥
いかりスーパーマーケット直営 本格中国料理レストラン「愛蓮」
KOBE ルミナリエ 2016年12月2日(金)~12月11日(日)
第6回 神戸洋藝菓子ボックサン
“特別なもの”との出会い ベール・ド・フージェールの家具 5
早くて安い!神戸空港からひとっ飛びの旅!!|神戸〜沖縄の飛行機旅(後編)
ジュエリーブランド フラウコウベのいいところ
連載コラム 「第二のプレイボール」|Vol.22
Power of music(音楽の力) 第12回
「西神飯店」 「神源」誕生秘話 ⑥
神戸のカクシボタン 第三十六回 身体に優しい中華料理で癒される
兵庫ゆかりの伝説浮世絵 第三十四回
連載エッセイ/喫茶店の書斎から ⑦ 井上慶太九段
耳よりKOBE|横溝正史生誕地碑建立記念イベント表紙画の杉本一文さんが講演
NEWS 神戸百店会|第26回ロドニー賞はWAKKUN
有馬歳時記|新春の有馬温泉を祝う恒例行事「有馬温泉入初式」を1月2日に開催。
ヤナセ 名谷支店|100年にわたる“感謝の心”を、未来につないでいきます。