2018年
4月号
ムネアカオナガタイヨウチョウ(オス) 撮影/中村治正

ウガンダにゴリラを訪ねて Vol.6

カテゴリ:医療関係, 神戸

【アフリカ出発からBwindiまで】④

文・中村 しのぶ
なかむらクリニック(小児科)

 動物園の延長で野生動物を見たい、から始まった旅、人間の利益と自然保護の競合に向き合い自分に何ができるかという思いとの葛藤に苦しむのではと危惧していました。何もできない私を置き去りにして人間優先の現実はどんどん進んでいきます。この20年、毛皮や象牙は買うまいと決めていましたがその意を一層強くしました。ディズニーランドのジャングルクルーズを大きく超えて神様の創った博物館、片時も目を離せない船旅でした。

 明朝夜明け前からサバンナの野生動物を見ながらのドライブ、マウンテンゴリラの住むブウィンディ国立公園に向かいます。ロッジに電灯はあるのですが、自家発電でとても中高年の眼力でパッキングできる明るさではなく、洞窟探検用の頭に固定できる懐中電灯の助けを借りての作業です。ウガンダは赤道直下ですが平均標高1100mで気温は13度から25度、夜は少し肌寒いですが9月の日本よりずっと快適です。この気温のせいか、あたりに蚊はほとんどいません。道中遠くの赤ちゃんを含む象の隊列など見ながらの約8時間のドライブです。

 道端にはアカシヤの木、そして初めて見るパピルスが茂っています。東アフリカで人類が始まったとのことですが、この草で記録を残す文化が開化したのです。HamletやPaulといて、驚かされるのは彼らの視力です。草原の遠くに双眼鏡で私が見つけた黒い隆起、あれ、象じゃない?に対し肉眼で1.5キロくらい先の物体?あれは岩と即答されてしまいます。夕刻ブウィンディの村に到着しました。

 翌日はロッジの周りの森を散策。
 野生のゴリラや他の動物、そしてコンゴ側からのゲリラがいる可能性もあり、観光客は兵士、ガイドと一緒でないと出歩いてはいけないきまりです。シカや様々な小鳥、猿に出会いました。トレイルの小さな水たまりで様々な色かたちの蝶が押し合いへし合い水を飲んでいます。私たちよりガイドやポーターが色めきたったのは野生のチンパンジーの親子でした。生態系の調査は常になされているそうですが、これまでこの森にチンパンジーは居ることにはなっていなかったようで早速どこかに報告していました。
 いよいよ明日はゴリラトラッキング、この幸運が明日も続きますように―――

ウォーターバック 撮影/中村治正

象の隊列 撮影/中村治正

チンパンジーの赤ちゃん 撮影/中村治正

ヒメヤマセミ 撮影/中村治正

ハタダトキ 撮影/中村治正

ガイドHamlet(左)と運転手Paul(右)
撮影/中村治正

サンショクウミワシ 撮影/中村治正

銃を持った兵士2人、ガイド、ポーターと散策に出発 撮影/中村治正

キバラコバシタイヨウチョウ
撮影/中村治正

カンムリカワセミ 撮影/中村治正

ムネアカオナガタイヨウチョウ(オス)
撮影/中村治正

ホロホロチョウ 撮影/中村治正

ウスグロハゴロモキンパラ
撮影/中村治正

文・中村 しのぶ
なかむらクリニック(小児科)
〈2018年4月号〉
メルセデス・ベンツで旅するドイツ in KOBE Vol.9
北野ガーデン|神戸の粋な店
かけがえのない生命(いのち)をジュエリーで表現 『ギメルの四季』Vol.7(2)…
ファンタジー・ディレクター 小山 進の考えたこと Vol.1
鍵と壺が想いをカタチに|夢先案内会社 FANTASY DIRECTOR|デコレー…
商人? 新聞人? 数寄者? 茶人? 村山龍平の横顔
「御影」と「中之島」、2つの美の殿堂 香雪美術館
御影の名士たちが愛した伝統の欧風料理|御影の暮らしを語る
御影の“お茶会”をなごやかに彩った銘菓の数々|御影の暮らしを語る
豊かな自然に囲まれた境内には、今日も参拝客が絶えない|御影の暮らしを語る
連載 神戸秘話 ⑯ 神戸とオリーブと小妖精と父 久坂葉子と父 川崎芳熊
明石海峡大橋、今春で開通20周年!
淡路島に遺る、丹下健三建築
ひゃ~!神戸~茨城空港は約75分 歓声がこだまする 絶景、春の茨城・栃木へ飛行機…
伝統の和菓子を受け継ぎ、夙川の変遷と共に歩んだ80年|阪急夙川の昔と今
どこに居ても、どこで暮らしても、帰りたくなるのは「寿町」|夙川「寿町」を語る
Verre de Fougère(ベール・ド・フージェール)|本物のアンティーク…
淡路島ならではの体験をしよう|明石海峡大橋20周年 淡路の旅[淡路市編]
歴史ロマンに誘われて|明石海峡大橋20周年 淡路の旅[洲本市編]
雄大な自然あふれる淡路島|明石海峡大橋20周年 淡路の旅[南あわじ市編]
おしゃれカワイイ メニューが誕生「春咲くdish」淡路島サクラマスのメニュー
神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール 関西初!「バイキンひみつ基…
連載コラム 「続・第二のプレイボール」 |Vol.2
神戸のカクシボタン 第五十二回 自分だけの贅沢な時間
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第八十二回
harmony(はーもにぃ) Vol.2 平穏死のすすめ
ウガンダにゴリラを訪ねて Vol.6
住人の環境に対する意識の高さが、夙川の街の礎となった|阪急夙川の昔と今
未来永劫生き続ける清閑な住宅地「寿町」|阪急夙川の昔と今
音楽のあるまち♬7 映画と音楽には深い関わりがある
神戸鉄人伝 第100回 兵庫県知事 井戸 敏三 (いど としぞう)さん
兵庫ゆかりの伝説浮世絵 第五十回
連載エッセイ/喫茶店の書斎から ㉓ イワシのトレトレ
「有馬ます池」がより楽しみやすくリニューアル!|有馬歳時記
英国と神戸 Vol.10 北野を愛したE・H・ハンター