2017年
8月号
≪FALCON C2H2≫兵庫県立美術館2011 撮影/豊永政史(SANDWICH GRAPHIC) ©Chu Enoki

戦わないという戦いのため、生涯闘い続ける!!

カテゴリ:文化人, 現代美術

榎 忠 (美術家)

 今、住んでいる都市空間は、何事も合理性に満ち過ぎ、クリスタルの上を命がつるつる滑っていくみたいです。あまりにも情報の多さとスピードに、僕のような鈍臭い人間は真っ先に抹殺されるだろう。いつも不安な世界だからこそ、好きなこと、創ることしか出来ない者は、余計何かがウズウズしてきます。
 137億年という想像できないほど前に地球が生まれ、マグマが地上に噴出し、あらゆる事物を出現させ、鉄が生まれ、本当にたまたま人間が生まれ、ひとりでは生きられないから社会を作り、平和のためにと原爆を作り、人間の欲望で宇宙や自然を破壊しています。
 自然界の生き物のなかで、人間が一番狂暴で凶悪です。突然悪魔になり得る自分を知ることです。子供でも凶悪な暴力は抑制されない性質を持っています。子供には善とか悪がまだ形成されていないから、危険なことでも平気で想う世界に入って行けるのです。作品を作るのも一緒です。命の危険に接した者でなければ、この感覚は分からないでしょう。これらと闘うには、身体の五感を磨く訓練が必要なのです。
 美術と出会い、廃材(スクラップ)と出会い、「剥ぎ、削り、磨き、切り、叩き」作品を作る行為で、僕は助かっているようなものです。毎日の生活のなかで身体を通じての活動が、僕のドローイングです。「難しいことをやさしく」「やさしいことを深く」「深いことを面白く」を基本に、唯一表現の自由という芸術の世界で、作品を作り、発表していきたいです。

撮影/髙嶋 清俊


≪FALCON C2H2≫兵庫県立美術館2011
撮影/豊永政史(SANDWICH GRAPHIC) ©Chu Enoki

榎 忠(えのき ちゅう)

香川県善通寺市生まれ。16歳から現在まで神戸市在住。鉄鋼関係の工場で旋盤工として定年まで勤務し、神戸を拠点に活動。時流に埋もれる事象に目を向け、国内外でパフォーマンスを行う一方、鉄の廃材や金属部分による彫刻を用いたインスタレーションを制作。

拡がる彫刻 熱き男たちによるドローイング

BBプラザ美術館では、《彫刻とドローイングの関係》をテーマに、9月3日(日)~28日(木)まで榎忠さんの展覧会を開催!9月3日(日)には、鉄の廃材からなる大砲がBBプラザに登場。展覧会初日を祝砲パフォーマンスで盛り上げます!
会場 BBプラザ美術館(神戸市灘区岩屋中町4-2-7)
お問い合わせ TEL・078-802-9286

〈2017年8月号〉
神戸ウエディングクイーン 須方佳奈さんが歩く神戸「私のこうべ時間」 ―扉
神戸の海と風を感じるクルーズ船|コンチェルト
旧居留地で楽しむランチタイム|YURT-ユルト- 神戸店
神戸発のジュエリーブランド|フラウ コウベ ジャパン 神戸三宮店
世界に2つしかないボディケアショップ|SABON GOURMET -サボングルメ…
イチオシの異人館フォトスタジオ|あばたもえくぼ寫眞館(しゃしんかん)
“認知症にやさしいまち”の実現に向けて|神戸を拠点に40年以上歩んできた日本イー…
まごころをこめて 神戸のクラフトマンたち
まごころをこめて|村岡 靖泰 <スティンドグラス作家>
まごころをこめて|伊丹 里江 <カワノ株式会社 営業企画本部 企画開発室主任> …
まごころをこめて|大平 千鶴子 <株式会社マキシン モディスト、ハットデザイナー…
まごころをこめて|片山 喜市郎 <株式会社喜市 代表取締役>
まごころをこめて|植月 孝昭 <フラウ コウベ ジャパン>
「世界一の花嫁さん」を創る 日本製のオリジナルドレスコレクションが登場!
自然の美しさ、はかなさを繊細なジュエリーで表現 ギメルの世界
瀬戸本淳氏
連載 神戸秘話 ⑧ 深い洞察から甦った伝説の都 難波宮と置塩章・山根徳太郎
メルセデス・ベンツで旅するドイツ in KOBE Vol.1
渡邉 美香氏
連載 輝く女性 ⑥ 人と人のご縁をつなぐ、海の社交場にて
神戸シーバスオリジナルグッズ( KOBE SEABUS ORIGINAL GOO…
出張着付けで、どこでも和装ウエディング『おうち婚』
日本の“本物”を海外に紹介
神戸マツダ ファンフェスタ2017 もっとマツダが好きに! そんな2日間
ハッピーなイベントで、マツダの「モノ造り革新」も体感
JAGUAR LAND ROVER PREMIUM EXPERIENCE
英国と神戸 Vol.2 日本におけるサッカーとラグビーの普及に深くかかわったK.…
今すぐ行きたい、東北飛行機旅 Vol.1 宮城県
Power of music(音楽の力) 第20回
ザ・クイーンズ・フィニッシングスクール 佐藤よし子の “特別なもの”との出会い …
第14回 神戸洋藝菓子ボックサン
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第七十五回
都市部は養蜂に適している
元町の活性化は神戸の活性化 ソフト面の質を向上させる一年に
KOBEの本棚|触媒のうた ― 宮崎修二朗翁の文学史秘話 ― 今村 欣史
KOBEの本棚|政略結婚 高殿円
戦わないという戦いのため、生涯闘い続ける!!
神戸鉄人伝 第92回 マリンバ奏者 間瀬 尚美(ませ なおみ)さん
兵庫ゆかりの伝説浮世絵 第四十二回
連載エッセイ/喫茶店の書斎から ⑮  ほのぼの
NEWS神戸百店会
有馬歳時記
神戸のカクシボタン 第四十四回 淡路島のスター達が鉄板の上で競演
7月1日は「みなとまち神戸ビールの日」