2017年
3月号
広々とした聖なる円形大浴場

神戸のカクシボタン 第三十九回 熱波に魅せられて・・・神戸サウナ&スパ

カテゴリ:楽しむ, 神戸

写真/文 岡 力

市内で2時間以上の空き時間ができると決まって向かう場所がある。
創業64年「神戸サウナ&スパ」は、地域を代表する娯楽のランドマークである。
平成7年に阪神大震災で建物が全壊。しかし平成9年のリニューアル時に地下1,004mより温泉が湧出。かつて生田神社の神域でもあった事から「神乃湯温泉」と命名しふんだんに使用している。浴場だけでなくハマームと呼ばれるトルコ式岩盤浴やデトックス効果のある塩サウナなど魅力的なスポットが館内に点在している。なかでもお気に入りは、メインサウナで行われる「ロウリュ」と呼ばれるサービス。室内のサウナストーンに水をかけ湿度を一気に高める。そこへバスタオルを持参したスタッフが登場し器用に扇ぎながら熱波をおくるというもの。フィンランドやドイツでは盛んなこの儀式。実施にあたり現地へ足を運び研究を重ねた。熱波は、お好みの回数をリクエストできる。だいたい5回が一般的である。こちらでは、20分ごとに実施。一日あたり61回の計算になる。(内5回は、スタッフが2人体制でおこなうダイナミックロウリュ)この熟練された技を身体で感じて欲しい。本場フィンランドでは聖なる地として扱われているサウナ。各所に「トントゥ」と呼ばれる守り神が祀られている。いい汗流して健康で美味しいビールが飲めますように。

広々とした聖なる円形大浴場

天然塩を身体にすりこみ新陳代謝を促進

試験に合格したスタッフのみロウリュデビューできる

神戸サウナ&スパ

神戸市中央区下山手通2-2-10
http://www.kobe-sauna.co.jp

■岡力(おか りき)コラムニスト

ふるさとが神戸市垂水区。著書「アホと呼ばれた’80S」「噂の内股シェフ」「関西トラウマ図鑑」連載「のぞき見 雑記帳」(大阪日日新聞)「Oh!二度漬けラジオ」(YES-fm)

〈2017年3月号〉
<特集>日本遺産・淡路島 淡路島の“美味しい”くらし ー 扉 ー
パスタ フレスカ ダンメン|淡路島の“美味しい”くらし
フローラルアイランド|淡路島の“美味しい”くらし
フレッシュグループ淡路島|淡路島の“美味しい”くらし
パルシェ香りの館|淡路島の“美味しい”くらし
北坂養鶏場|淡路島の“美味しい”くらし
あわじ花さじき ほか|淡路島の“美味しい”くらし
日本遺産・淡路島を語る
御食国の海で育てた〝幻の魚〟淡路島サクラマス
フランク・ロイド・ライトの名建築にふれる
新型BMW 5シリーズついに登場!― その全貌が明らかに ―
連載 輝く女性 ① 医療分野でのアロマセラピー「緩和ケア・アロマ」で患者さんを笑…
早くて安い! 神戸空港からひとっ飛びの旅!!|神戸〜茨城の飛行機旅(前編)
連載 ミツバチの話 ⑧
おのころ島神社(自凝島神社)|私の淡路島
沼島|私の淡路島
水仙の丘|私の淡路島
うずの丘 大鳴門橋記念館|私の淡路島
成ヶ島|私の淡路島
絵島|私の淡路島
ガゼボショップが提案する“上質なくらし”⑨
洗練された“神戸らしい”クラフトビールで乾杯!
連載 神戸秘話 ③ 神戸一中サッカー部 人名録
第9回 神戸洋藝菓子ボックサン
神戸の粋な店 Vol.12 煮あくつ
“特別なもの”との出会い ベール・ド・フージェールの家具 8
「ランボルギーニ神戸」が旧居留地に上陸!
神戸から行く長崎・キリシタンの里を訪ねて(上)
文教都市西宮で100年の歴史を刻む紳士の学校|連載 神様に愛された地、夙川③
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第七十回
ヤナセ 姫路支店|100年にわたる“感謝の心”を、未来につないでいきます。
Power of music(音楽の力) 第15回
連載エッセイ/喫茶店の書斎から⑩ 新子さんからの手紙
神戸鉄人伝 第87回 声楽家・大阪音楽大学准教授 並河 寿美(なみかわ ひさみ)…
神戸のカクシボタン 第三十九回 熱波に魅せられて・・・神戸サウナ&スパ
兵庫ゆかりの伝説浮世絵 第三十七回
第41回 チャリティーバザー ~女性と女児のための教育の向上を~
“ウェスティンホテル淡路” 高層階フロアの客室が、より快適にリニューアル!