2016年
11月号
この日のために、2年がかりで準備を行ってきたメンバーたち

マリスト・ブラザース・インターナショナル・スクール

カテゴリ:教育・スポーツ, 神戸

マリストファミリーはひとつにつながっている

Marist Brothers International School

 マリスト・ブラザース・インターナショナル・スクール(以下、MBIS)は、創立記念日にあたる去る9月17日に、65周年を記念した同窓会を開催。マリスト国際学校の母体は、カトリック教育者の宗教集団として聖マセリン・シャンパニアにより1817年に創立された。その教えは、世界中に広がり、教育分野での役割も大きくなった。今日では、700以上のマリストの学校、生徒数は50万人以上の規模を誇っている。
 MBISは、学力が高い生徒が多いことでも知られており、日本の難関大学はもちろん、卒業生はハーバード大学やマサチューセッツ工科大学に進学する生徒もいる。ゆえに、卒業生たちも世界各国で活躍しており、神戸で同窓会を開くのは6年ぶり。今回は、数十か国から約250名もの卒業生が参加、遠くはブラジルやペルーからの参加者も。
 65年の歴史を誇るMBIS。しかし、今回のような盛大な同窓会を最初に行ったのは2001年のこと。クマール・チュガニさん、ゲーリー・スミスさん、ケネス・デュワーさんの3人が、79年卒業の同窓会を開くために同級生に声をかけたところ、噂が噂を呼び、79年卒業以外の卒業生も参加することになり大盛況となった。そのため、MBISが、この3名を公式同窓会の中心メンバーに認定。2001年に第1回の同窓会を神戸ポートピアホテルで開催、この時は約500名が参加した。その後、同窓会のことはSNSで世界中の卒業生に知れ渡り、今回の開催となった。
 16日には、神戸ハーバーランドにある「モズライトカフェ」で前夜祭が開催され、120名もの卒業生がライブを行った。17日の同窓会当日は、エスタシオン・デ・神戸を会場に、午後7時から午後11時過ぎまで、青春時代の思い出話に花を咲かせた。またこの日、16年にわたり同窓会長を務めたチュガニさんに代わり、91年卒のアマンダ・岩田さんが新会長を引き継いだ。「マリストファミリーはひとつにつながっている。若い世代にも参加してもらえる会にしていきたい」と抱負を語った。
20161108001

この日のために、2年がかりで準備を行ってきたメンバーたち

この日のために、2年がかりで準備を行ってきたメンバーたち


新会長のアマンダ・岩田さん(右)と前会長のチュガニさん

新会長のアマンダ・岩田さん(右)と前会長のチュガニさん


右からケネス・デュワーさん、クマール・チュガニさん、ゲーリー・スミスさん

右からケネス・デュワーさん、クマール・チュガニさん、ゲーリー・スミスさん


フリッツ・E・レオンハートさん

フリッツ・E・レオンハートさん


マリアナ・マンロー校長

マリアナ・マンロー校長


恩師であるブラザー、レイモン・ベレイクさん

恩師であるブラザー、レイモン・ベレイクさん


世界各国から約250名が集結した

世界各国から約250名が集結した


会場となったエスタシオン・デ・神戸は熱気に包まれた

会場となったエスタシオン・デ・神戸は熱気に包まれた

月刊 神戸っ子は当サイト内またはAmazonでお求めいただけます。

〈2016年11月号〉
夙川近代史 遊園地から郊外住宅地へ
夙川に花咲いたモダニズム建築
文学を生み出す、夙川
千歳町について
帰って来るとホッとする わが街、千歳町
日々の生活の延長上に文化がある
東西の美学が融合した芦屋ならではの和洋館 「萬野邸」
芦屋・翠ヶ丘について
阿保親王と芦屋
〝関西一の洋館〟 2つの邸の物語
マリスト・ブラザース・インターナショナル・スクール
ステラマリス インターナショナルスクール 同窓会
日本初!実験的な「CLTカフェ」が舞子浜にオープン
幸せな人生を送るために ~高齢者施設とは?~
早くて安い!神戸空港からひとっ飛びの旅!!|神戸〜沖縄の飛行機旅(前編)
第6回 KOBE豚饅サミットⓇ 2016 11月10日(木)~13日(日)
連載 ミツバチの話 ④
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第六十六回
美味しさと安心・安全を追求して 製造小売業 いかり
ガゼボショップが提案する“上質なくらし”⑤
第5回 神戸洋藝菓子ボックサン
“特別なもの”との出会い ベール・ド・フージェールの家具 4
連載コラム 「第二のプレイボール」|Vol.21
Power of music(音楽の力) 第11回
神戸市立須磨離宮公園「王侯貴族のバラ園」
紅葉散策!|神戸市立須磨離宮公園
「西神飯店」 「神源」誕生秘話 ⑤
阪神間のステータスシンボル「いかりスーパーマーケット」
芦屋のお客様とともに歩んだ70年「株式会社 竹園」
ヤナセ 神戸支店|100年にわたる“感謝の心”を、未来につないでいきます。
神戸のカクシボタン 第三十五回 秋の夜長、駅前のスタイリッシュな隠れ家で乾杯!
「茨城」は日本の“絶景”の宝庫です!
秋のおもてなし Last Autumn
Report KOBE|全国公募展 第4回「国際現代」水墨画展
神戸鉄人伝 第83回 牛丸 好一(うしまる こういち)さん
兵庫ゆかりの伝説浮世絵 第三十三回
連載エッセイ/喫茶店の書斎から ⑥ ちぎりぬき
NEWS 神戸百店会|北野ガーデン古典芸能イベント 芝能「秋宵の宴」を開催