2016年
11月号
写真3 貸切で利用できる「方丈庵」露天風呂。湯に身を沈めると、目の前の海が自分のものになったような気分に

早くて安い!神戸空港からひとっ飛びの旅!!|神戸〜沖縄の飛行機旅(前編)

カテゴリ:楽しむ, 観光

神戸空港からひとっ飛びの旅、第七回~沖縄・前編~は、冬の沖縄大人旅【心ほどける和みの湯】。海も空も広く青い沖縄ならではの湯浴みを愉しんで、心もカラダものびやかに。沖縄未経験の人も、夏の沖縄しか知らない人も、冬の沖縄へゆるやかな癒し旅にでかけてみてはいかが。

ゆっくりと、沖縄。
楽園スタイルの湯

 沖縄特集は、「沖縄観光コンベンションビューロー」の美人スタッフ、座波珠美さんと楽しい沖縄ドライブ取材。
 「照りつく太陽がまぶしい夏と違い、沖縄の冬は穏やか。1月に桜が開花するなど、花にあふれ、日本が一番冷え込む真冬でも気温が10度を切ることがほとんどありません。時間に追われず、ゆっくりと旅ができるのも、この季節ならでは」と座波さん。
 今回、車で巡ったのは沖縄本島南部の南城(なんじょう)市方面。琉球開闢(かいびゃく)伝説による琉球王国最高の聖地であるここには昔ながらの佇まいや自然が色濃く残り、悠久の時間が流れているよう。
 「琉球王国時代に思いを馳せ、刻一刻と表情を変化させる海や空を眺めながらの湯浴みは最高ですよ」。
 島時間に身をゆだね、ごゆるりと…、冬の癒し旅は沖縄へぜひ!

20161108401
家族や夫婦、友達…、一緒に行く人&季節にスポットを当ててお勧めの沖縄旅行をガイドする
「旬香周島おきなわ」(http://cp.okinawastory.jp)
20161108404

座波 珠美さん

(一財)沖縄観光
コンベンションビューロー

天空の湯が自慢
古きをとりこんだ新しい沖縄の宿

 今回、訪れたのは沖縄本島南部の東海岸、南城市の岬の先端に建つ、高級リゾートホテル【百名伽藍(ひゃくながらん)】。赤瓦や琉球石灰岩など沖縄の素材をふんだんに用いた和琉(わりゅう)様式の建物にある17部屋全てが海に面し、視線を遮るものは一切ない(写真1)。
「オーシャンビューというよりオーシャンフロント(笑)。お部屋の真下に透明な海で群れ泳ぐ魚までご覧になれます」と案内してくださった、これまた美人なスタッフの石川晴子さん。

 館内にはガジュマルが生い茂る中庭、洞窟(ガマ)に佇む7m余りもの石仏ほか、ギャラリーや禅の部屋、ライブラリーもあり、多彩なくつろぎの時間を提案。自慢は最上階の天空の湯「方丈庵(ほうじょうあん)」。海に面した露天風呂付きの庵(写真2)が連なり、朝陽、夕陽、月や星の輝く夜と、空色に染まる湯(写真3)で心安らぐ時を過ごせる。
 県産黒毛和牛ヒレ肉のステーキ、じーまーみポタージュなど、地元食材を生かした和琉会席も評判。施設を利用できるのは13歳以上のみと、まさに大人のためだけの贅沢なステイを約束。帰り際に再訪を予約するお客さんが少なくないというのも納得の心地よい宿。

写真1

写真1


写真2

写真2


写真3 貸切で利用できる「方丈庵」露天風呂。湯に身を沈めると、目の前の海が自分のものになったような気分に

写真3
貸切で利用できる「方丈庵」露天風呂。湯に身を沈めると、目の前の海が自分のものになったような気分に


石川さんが手に持つのは館内で着用できるオリジナル作務衣

石川さんが手に持つのは館内で着用できるオリジナル作務衣


旅行業界のアカデミー賞こと『ワールドラグジュアリーホテルアワード』にて3年連続名誉ある賞を受賞

旅行業界のアカデミー賞こと『ワールドラグジュアリーホテルアワード』にて3年連続名誉ある賞を受賞


全室バルコニー付きのエグゼクティブスイートでゆったりとした優雅な時間を過ごすのがオススメ

全室バルコニー付きのエグゼクティブスイートでゆったりとした優雅な時間を過ごすのがオススメ


青い海と白い砂浜はまるでプライベートビーチのよう

青い海と白い砂浜はまるでプライベートビーチのよう

【百名伽藍】

沖縄県南城市玉城字百名山下原1299-1
TEL:098-949-1011
那覇空港から車で約30分
http://www.hyakunagaran.com/

こちらもおすすめ!
沖縄の楽園式温泉

「南城市から車で30分ほど、那覇空港近くの離島・瀬長島の【琉球温泉 瀬長島ホテル】には天然温泉『龍神の湯』を併設。目の前に海が広がり、空と海が黄金色に染まる夕刻時は感動必至です。【ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ】の『ジュラ紀温泉』や宮古島の『シギラ黄金温泉』も人気。全て日帰りでも利用可能ですよ」

「冬こそ、ぜひ南へ。沖縄南部エリアは癒しスポットが多いですよ」と座波さん。“さちばるの庭(幸原の庭)”の自然の息吹に癒されるカフェ「山の茶屋 楽水」に、真っ青な海に向かって大きく孤を描く「ニライカナイ橋」、ちょっと足を延ばして、沖縄天ぷらで有名な「奥武島」もぜひ立ち寄りたい!!

 史跡のような百段の石の階段を、えっさかと登って、たどりつく「山の茶屋 楽水」。隠れ家的な立地も面白いが、店内にはさらに感動が待っている!まず驚くのが壁一面の巨岩。建物がちょうど岩にはめ込まれるように建っている。「自然のままなので草も生え、生物も顔を出します(笑)」と店長の稲福堅勇さん。

 窓からの美しさにも息をのむ。環礁の海が目の前に広がり、キラキラと輝いている。秋は森に抱かれるようにつくられたテラス席もおすすめだ。森一帯は「さちばるの庭」と名付けられ、プチトレッキング気分で自由に見学できる。がじゅまるの木や宿泊用コテージ、展望台に、てっぺんにはイベントのためのレンタル空間「天空の茶屋」も。
 もともとこの地にあったものを主役にした庭だからこそ、生きている幸感じる時間を過ごせそう!
20161108601
20161108602
20161108603
20161108604

さちばる定食 ¥1,485 地元の新鮮な素材満載のベジタリアン定食。紅芋天ぷらの美しい色、海ブドウのプチプチした食感、ゆし豆腐や緑豆のぜんざい…どれも口福を呼ぶ美味しさ http://yama.hamabenochaya.com/

さちばる定食 ¥1,485
地元の新鮮な素材満載のベジタリアン定食。紅芋天ぷらの美しい色、海ブドウのプチプチした食感、ゆし豆腐や緑豆のぜんざい…どれも口福を呼ぶ美味しさ
http://yama.hamabenochaya.com/

【山の茶屋 楽水】

沖縄県南城市玉城字玉城19-1
098-948-1227
11時~18時(LO17時)
※月曜10時~木曜定休

座波さんおすすめ! 巡ってみよう、南城市。

絶景!ニライ橋・カナイ橋
県道86号から国道331号に向かってかかる全長1,200mの橋。橋の真ん中でニライ橋とカナイ橋に名前が分かれていて、合わせてニライカナイ橋と呼ぶ。座「太平洋を見渡す大パノラマは必見ですよ」
20161108607
奥武島の沖縄てんぷら
南城市玉城にある奥武(おう)島は周囲約1.6kmの小さな島。島の玄関口、橋を渡ってすぐの場所にある沖縄てんぷら屋さんは連日行列ができるほど有名。座「モズクやイカなど、揚げたて天ぷらが1個65円〜と感激の価格です」
20161108606

飛行機旅でしか楽しめない時間と空間

沖縄への空の旅は、フライトに宿泊やレンタカーなど組み合わせて作るオリジナル
フリープランはいかが。時間に余裕ができれば、空港の人気グルメも楽しめる♪

オリジナル旅行プランを手配したいけれど、別々の予約は面倒…。そんな人は、ソラシドエアの「往復航空券」「宿泊」「移動手段やレジャーなどのオプション」がセットになった旅行商品【ソラシド+(ぷらす)】がおすすめ!
20161108702
●フライトが自由に選べる!
●ホテルも多彩なプランから自由に選べる!
●予約は出発前日の16時59分まで可能。
 年末年始や来年のGW出発でも利用OK!
●ソラシドスマイルクラブ会員ならマイルが貯まる!
などなどお得がいっぱい
検索ツールも充実! 詳細は…
www.solaseedair.jp/tour/ をチェック
沖縄空旅の玄関口【那覇空港】の国内線ターミナルビル中央にあるウェルカムホールは、2~4階が吹き抜けになっていて、各階には南国・沖縄らしいグルメ・おみやげが盛りだくさん。11/12(土)には「空の日」を記念して、北側展望デッキ無料開放など、多彩なイベントも開催(問:那覇空港事務所/098-857-1101)

青い空と青い海を望む絶好のロケーション
石垣牛と沖縄料理に、ワインはいかが?

沖縄近海で獲れた魚の寿司に加え、石垣牛のステーキも楽しめ、他にはないお寿司&お肉という贅沢な組み合わせが評判。沖縄ならではの泡盛やオリオンビールはもちろん、お寿司や肉にぴったりなスパークリングワインや赤ワイン・白ワインもラインナップ!ゴーヤーチャンプルーにモズクの天ぷら、島らっきょうなど、メニューの幅の広さも人気の秘密。
20161108703石垣牛特選霜降り炙り(みすじ)
20161108704ちゅらさんロール

琉球回転寿司 海來

那覇空港 国内線旅客ターミナルビル4階 
098-840-1636 10:30~19:30(ラストオーダー) 無休

20160907306

〈2016年11月号〉
夙川近代史 遊園地から郊外住宅地へ
夙川に花咲いたモダニズム建築
文学を生み出す、夙川
千歳町について
帰って来るとホッとする わが街、千歳町
日々の生活の延長上に文化がある
東西の美学が融合した芦屋ならではの和洋館 「萬野邸」
芦屋・翠ヶ丘について
阿保親王と芦屋
〝関西一の洋館〟 2つの邸の物語
マリスト・ブラザース・インターナショナル・スクール
ステラマリス インターナショナルスクール 同窓会
日本初!実験的な「CLTカフェ」が舞子浜にオープン
幸せな人生を送るために ~高齢者施設とは?~
早くて安い!神戸空港からひとっ飛びの旅!!|神戸〜沖縄の飛行機旅(前編)
第6回 KOBE豚饅サミットⓇ 2016 11月10日(木)~13日(日)
連載 ミツバチの話 ④
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第六十六回
美味しさと安心・安全を追求して 製造小売業 いかり
ガゼボショップが提案する“上質なくらし”⑤
第5回 神戸洋藝菓子ボックサン
“特別なもの”との出会い ベール・ド・フージェールの家具 4
連載コラム 「第二のプレイボール」|Vol.21
Power of music(音楽の力) 第11回
神戸市立須磨離宮公園「王侯貴族のバラ園」
紅葉散策!|神戸市立須磨離宮公園
「西神飯店」 「神源」誕生秘話 ⑤
阪神間のステータスシンボル「いかりスーパーマーケット」
芦屋のお客様とともに歩んだ70年「株式会社 竹園」
ヤナセ 神戸支店|100年にわたる“感謝の心”を、未来につないでいきます。
神戸のカクシボタン 第三十五回 秋の夜長、駅前のスタイリッシュな隠れ家で乾杯!
「茨城」は日本の“絶景”の宝庫です!
秋のおもてなし Last Autumn
Report KOBE|全国公募展 第4回「国際現代」水墨画展
神戸鉄人伝 第83回 牛丸 好一(うしまる こういち)さん
兵庫ゆかりの伝説浮世絵 第三十三回
連載エッセイ/喫茶店の書斎から ⑥ ちぎりぬき
NEWS 神戸百店会|北野ガーデン古典芸能イベント 芝能「秋宵の宴」を開催