2016年
11月号
昭和24年(1949)に桜の若木が植えられ、今では桜の名所として愛されている。 西宮市情報公開課所蔵

夙川近代史 遊園地から郊外住宅地へ

カテゴリ:住環境, 建築

“美しさ” に包まれて 夙川千歳町の暮らし

穏やかな里がある日、突如夢の世界へと変わり、やがて落ち着いた暮らしの場に。
老松に桜吹雪。自然の美に彩られた夙川界隈の歴史は、
季節の移り変わりのようにドラスティックだ。

現在の夙川駅付近はかつて山林や田畑が広がるのどかな里山や農村で、米のほか菜種や綿などが栽培され、水車産業もおこなわれていた。
明治後期、そんな風光明媚な土地だった夙川沿いに目を付けた大阪・北浜の砂糖商人、香野蔵治が、櫨山慶次郎とともに現在の殿山町・雲井町・霞町・羽衣町・相生町にまたがる丘陵部の山林や草地を開発。明治41年(1907)年に西宮初の沿線型開発地、香櫨園をオープンした。その名は両氏の姓を一文字ずつ取ったものだ。香櫨園はその面積約10万坪、関西最大の遊園地だった。広い敷地に当時珍しかった博物館や動物園、音楽堂、ゑびすホテルなどが建設され、内殿池(現在の片鉾池)にはウォーターシュートも登場。さらに模型飛行機の飛行や関西初の日米野球試合など時代の最先端をゆく多彩なイベントを開催、阪神電車も香櫨園停留所を設け大いに賑わった。しかし、時代を先取りしすぎたのかまもなく衰退し、大正2年(1913)に閉鎖されてしまった。
その跡地の大半は英国系商社が取得して外国人向け住宅地として開発を目論んだが、第一次世界大戦の影響などで断念、大正6年(1917)に大神中央土地の手に渡った。大神中央土地は阪急と駅設置の協約を結び、大正9年(1920)の神戸線開業とともに、夙川駅が開設された。さらに上水道も設置されインフラが整うと、一帯は高級住宅地としてスポットを浴び、やがて規模を拡大し約15万坪の広大な住宅地となった。自然の地形や松林を生かした緑あふれる良好な環境が高く評価され、外国企業の幹部などもここへ居を構えたという。
昭和12年(1937)には南北約4キロの夙川公園が完成。しかし戦争の時代となり、松並木は防空壕用などに切り倒され荒れ果てたが、大戦後の昭和24年(1949)に桜の若木が植えられ、時を経て今や夙川は桜の名所として愛されている。

自然の地形や緑あふれる良好な環境が高く評価されている夙川

自然の地形や緑あふれる良好な環境が高く評価されている夙川

昭和24年(1949)に桜の若木が植えられ、今では桜の名所として愛されている。 西宮市情報公開課所蔵

昭和24年(1949)に桜の若木が植えられ、今では桜の名所として愛されている。
西宮市情報公開課所蔵

昭和12年(1937)に行われた夙川公園竣工式。西宮市情報公開課所蔵

昭和12年(1937)に行われた夙川公園竣工式。西宮市情報公開課所蔵

〈2016年11月号〉
夙川近代史 遊園地から郊外住宅地へ
夙川に花咲いたモダニズム建築
文学を生み出す、夙川
千歳町について
帰って来るとホッとする わが街、千歳町
日々の生活の延長上に文化がある
東西の美学が融合した芦屋ならではの和洋館 「萬野邸」
芦屋・翠ヶ丘について
阿保親王と芦屋
〝関西一の洋館〟 2つの邸の物語
マリスト・ブラザース・インターナショナル・スクール
ステラマリス インターナショナルスクール 同窓会
日本初!実験的な「CLTカフェ」が舞子浜にオープン
幸せな人生を送るために ~高齢者施設とは?~
早くて安い!神戸空港からひとっ飛びの旅!!|神戸〜沖縄の飛行機旅(前編)
第6回 KOBE豚饅サミットⓇ 2016 11月10日(木)~13日(日)
連載 ミツバチの話 ④
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第六十六回
美味しさと安心・安全を追求して 製造小売業 いかり
ガゼボショップが提案する“上質なくらし”⑤
第5回 神戸洋藝菓子ボックサン
“特別なもの”との出会い ベール・ド・フージェールの家具 4
連載コラム 「第二のプレイボール」|Vol.21
Power of music(音楽の力) 第11回
神戸市立須磨離宮公園「王侯貴族のバラ園」
紅葉散策!|神戸市立須磨離宮公園
「西神飯店」 「神源」誕生秘話 ⑤
阪神間のステータスシンボル「いかりスーパーマーケット」
芦屋のお客様とともに歩んだ70年「株式会社 竹園」
ヤナセ 神戸支店|100年にわたる“感謝の心”を、未来につないでいきます。
神戸のカクシボタン 第三十五回 秋の夜長、駅前のスタイリッシュな隠れ家で乾杯!
「茨城」は日本の“絶景”の宝庫です!
秋のおもてなし Last Autumn
Report KOBE|全国公募展 第4回「国際現代」水墨画展
神戸鉄人伝 第83回 牛丸 好一(うしまる こういち)さん
兵庫ゆかりの伝説浮世絵 第三十三回
連載エッセイ/喫茶店の書斎から ⑥ ちぎりぬき
NEWS 神戸百店会|北野ガーデン古典芸能イベント 芝能「秋宵の宴」を開催