2016年
11月号
ワインと相性のよいクロスティーニ

神戸のカクシボタン 第三十五回 秋の夜長、駅前のスタイリッシュな隠れ家で乾杯!

カテゴリ:グルメ, 西宮

写真/文 岡 力

 知人に誘われ早い時間からハシゴ酒。「最後に一杯だけどうですか?」と言われ、向かった先はJR甲子園口駅前にあるビル。駅前で酒と言えば「おでん」と勝手に連想しながらお店のドアを開けると異国情緒あふれる想定外の世界がそこにあった。
 今年の6月にオープンした「Sonoma」は、選りすぐりのお酒と手作りのフードが堪能できるアメリカンワインバーである。オーナーのダービー・ノックスさんは、19歳の時にホームスティで初来日。その頃から日本に興味を持つようになった。23歳で語学指導を目的とした外国青年誘致事業「JETプログラム」に参加。文科省より斡旋を受け兵庫県にある佐用高校で英語教師を務めた。その後、祖国に戻り国務省の外交官として世界を転々としアメリカ領事館での仕事を最後に離職。そのまま日本で独立開業をした。
 「スタバテイスト」と称すカジュアルな内装の店内。世界的に有名なアメリカンワインやクラフトビールがずらり揃っている。6種のクロスティーニが並ぶテイスティングボードやクラシックなミニバーガー「アメリカンスライダーズ」などワインと相性のよい料理も充実。「日本が好きになりずっといたくなった。人生を楽しみながら経営しています。手の込んだドレスアップは不要。仕事帰りの一杯飲み屋として活用してほしい」と語るダービー・ノックスさん。ジャパニーズドリームと言うべきお店で秋の夜が更ける。

異国情緒あふれるアメリカンワインバー

異国情緒あふれるアメリカンワインバー


ワインと相性のよいクロスティーニ

ワインと相性のよいクロスティーニ


オーナーのダービー・ノックスさん

オーナーのダービー・ノックスさん

■Sonoma 

西宮市甲子園口2丁目1-35 うはら駅前ビル2階 Tel.0798-66-9670

■岡力(おか りき)コラムニスト

ふるさとが神戸市垂水区。著書「アホと呼ばれた’80S」「噂の内股シェフ」「関西トラウマ図鑑」連載「のぞき見 雑記帳」(大阪日日新聞)「Oh!二度漬けラジオ」(YES-fm)

〈2016年11月号〉
夙川近代史 遊園地から郊外住宅地へ
夙川に花咲いたモダニズム建築
文学を生み出す、夙川
千歳町について
帰って来るとホッとする わが街、千歳町
日々の生活の延長上に文化がある
東西の美学が融合した芦屋ならではの和洋館 「萬野邸」
芦屋・翠ヶ丘について
阿保親王と芦屋
〝関西一の洋館〟 2つの邸の物語
マリスト・ブラザース・インターナショナル・スクール
ステラマリス インターナショナルスクール 同窓会
日本初!実験的な「CLTカフェ」が舞子浜にオープン
幸せな人生を送るために ~高齢者施設とは?~
早くて安い!神戸空港からひとっ飛びの旅!!|神戸〜沖縄の飛行機旅(前編)
第6回 KOBE豚饅サミットⓇ 2016 11月10日(木)~13日(日)
連載 ミツバチの話 ④
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第六十六回
美味しさと安心・安全を追求して 製造小売業 いかり
ガゼボショップが提案する“上質なくらし”⑤
第5回 神戸洋藝菓子ボックサン
“特別なもの”との出会い ベール・ド・フージェールの家具 4
連載コラム 「第二のプレイボール」|Vol.21
Power of music(音楽の力) 第11回
神戸市立須磨離宮公園「王侯貴族のバラ園」
紅葉散策!|神戸市立須磨離宮公園
「西神飯店」 「神源」誕生秘話 ⑤
阪神間のステータスシンボル「いかりスーパーマーケット」
芦屋のお客様とともに歩んだ70年「株式会社 竹園」
ヤナセ 神戸支店|100年にわたる“感謝の心”を、未来につないでいきます。
神戸のカクシボタン 第三十五回 秋の夜長、駅前のスタイリッシュな隠れ家で乾杯!
「茨城」は日本の“絶景”の宝庫です!
秋のおもてなし Last Autumn
Report KOBE|全国公募展 第4回「国際現代」水墨画展
神戸鉄人伝 第83回 牛丸 好一(うしまる こういち)さん
兵庫ゆかりの伝説浮世絵 第三十三回
連載エッセイ/喫茶店の書斎から ⑥ ちぎりぬき
NEWS 神戸百店会|北野ガーデン古典芸能イベント 芝能「秋宵の宴」を開催