2012年
3月号

田辺眞人の まっこと!ラジオ人物事典 「神戸っ子出張版」3

カテゴリ:

ゲスト 藤池 俊さん(ピッコロシアター・兵庫県立ピッコロ劇団館長)
パーソナリティ 田辺眞人さん(園田学園女子大名誉教授)
        天宮 遥さん(ピアニスト)

ラジオ関西・日曜朝の番組「田辺眞人のまっこと!ラジオ」の中の「まっこと! ラジオ人物事典」は、各界で活躍されているゲストを迎えたコーナーです。出張版では、その中でも特におもろいお話を抜粋してご紹介。

天宮 県立の劇場つき劇団というのは、全国でも珍しいですね。
藤池 そうですね。それに、県立のホールで劇場に特化したものも珍しいようです。
 工業地帯が広がっていた尼崎の地域に、兵庫県のCSR(カルチャー・スポーツ・レクリエーション)事業として1978年に兵庫県立尼崎青少年創造劇場(ピッコロシアター)ができました。その後、1983年に創立された演劇学校は演技について学び、その後裏方を学ぶ舞台技術学校が出来て、舞台に関わるすべての人のための学校になっています。「ピッコロ劇団」は1994に創立され、舞台公演活動のほかにも、学校や地域で演劇指導などアウトリーチ活動も行っています。劇団は少年が舞台を見る機会を創ることも大切にしているので、幅広い作品を演じます。これまでシアトルやモスクワなど海外公演にも出かけています。
田辺 劇団創立間もなく阪神大震災だったのですか。
藤池 別役実さん書下ろしの公演を控えた、最後の仕上げのときに震災が起きました。建物やメンバーたちは無事だったのですが、こんなときに演劇など続けられるのだろうかと悩んだようです。結局、演劇を通して何かできることをやろうと、避難所になっている学校の校庭で激励活動をし、被災した皆さんから声援いただいて逆に励まされたということでした。その経験は今のピッコロ劇団の活動の原点になっています。昨年の東日本大震災にあたっては、東北の演劇グループから、震災時に自分たちに何ができるかと相談を受けたので、阪神のときの活動記録をお渡しし、参考になったようです。昨年夏にはピッコロ劇団員の一部が東北で演劇ワークショップをしました。9月には仙台を中心に活動する劇団の公演をピッコロシアターで実施し、今年6月に2回目の公演をピッコロシアターで行う予定です。5年、10年先を見て交流していきたいと思っています。
天宮 小学校の頃に見た演劇の舞台って、大人になっても心に残っているんですよね。ぜひ地域の方も、劇場に足を運んでいただきたいと思います。

「田辺眞人のまっこと!ラジオ」

ラジオ関西 毎週日曜日 朝10時~12時放送中

〈2012年3月号〉
フロントアート
<特集>春の陽気に誘われて ー扉
日本の伝統文化のために みんなの広場「凱風館」
<インタビュー>世界の食材をおいしさに
NADABAN神戸元町 HAL YAMASHITA東京 ~究極に幸せな時間を~
<インタビュー>美の新たな可能性の追求
新連載 湯けむり便り
桂 吉弥の今も青春 【其の二十三】
春真っ盛り 園内ではさまざまな花たちがお出迎え 神戸市立須磨離宮公園
開園以来の大規模リニューアル 春のおでかけは家族そろってフラワーセンターへ!兵庫…
神戸 旧居留地ものがたり Vol.7
フェリシモ 神戸学校3月
長編小説『負けんとき』 発売たちまち増刷記念パーティ
<特集>花の島 あわじ未来島 ー扉
<対談>あわじ 未来島へ!
本物 淡路島育ち、こだわりの味|浜田屋本店
<インタビュー>未来島と社会貢献
アサヒビールの兵庫県エリアサイトで「淡路島観光&グルメ」を大特集!
<インタビュー>はじまりの島・ はじまりの時
淡路島古事記編纂千三百年記念事業 2012~2013
春らんまん淡路島 ウェスティンホテル淡路
花と御食国の島から〝春〟をお届け|ウェスティンホテル淡路
絶好のロケーションで 最高のバケーションを|ホテルアナガ
神がかりとも思える絶景を独り占め|夢泉景別荘 天原
花の島 あわじ未来島 「淡路花祭2012春」
花と海…「花の島」ならではの眺めが楽しめる公園 淡路島  国営明石海峡公園
ワシントンの「日米友好の桜」百周年
清酒と俳諧文化のまち 歴史ロマンあふれる 伊丹のまち歩き
伊丹郷町のレストラン 「西洋懐石 アンシャンテ」
向山和子さん 震災を越えて17年間の生き様を伝えたい 『向山和子の世界』出版記念…
みんなの医療社会学 第十五回
神戸市医師会公開講座 くらしと健康 55
福祉のまちを目指して シリーズ The welfare city “KOBE”
田辺眞人の まっこと!ラジオ人物事典 「神戸っ子出張版」3
家庭養護促進協会「愛の手運動」50周年 記念出版 『130本のテープ 週末里親1…
草葉達也の神戸物語
神戸鉄人伝(こうべくろがねびとでん) 第26回
KOBEアスリートドリーム! 子どもたちの未来へのメッセージ27
浮世絵にみる  神戸ゆかりの「平清盛」第3回
[海船港(ウミ フネ ミナト)] ザーンダム&にっぽん丸
触媒のうた 13