2019年
10月号

縁の下の力持ち 第16回 神戸大学医学部附属病院 親と子の心療部

カテゴリ:医療関係, 神戸

子どもの体と心に寄り添い、将来の希望へとつなげる

体がつらくて心が弱ったり、発達に心配があったり…。病気の治療をする小児科医たちが、そんな子どもとその親の心に寄り添い、将来の希望へとつなげているのが「親と子の心療部」です。

―親と子の心療部とは。
体に不調を抱えた子どもさんは精神的にもつらくなります。小児科主体で、体とともに心にも寄り添うケアをしていこうと、2003年に開設されました。さらに、親御さんにかかるストレスまで含めてケアしていこうというものです。小児科医の他に、臨床心理士が担当しています。

―どんな病気を抱えた子どもさんですか。
例えば、脳性まひや白血病、筋ジストロフィーなど、長く病気と付き合っていかなくてはならない慢性疾患の患者さんとその親御さんです。また、発達障害の相談を受けるケースが多く、そのフォローが開設当時から大きな目的の一つになっています。

―発達障害とは。どういうフォローを?
発達に関して本人や親御さんをはじめ周りの人が著しく困っていることがある状態を発達障害といい、ADHD(注意欠陥・多動性障害)や自閉症スペクトラム障害などがあります。社会で認知されるまでは「躾ができていないから」などと誤解され、悩む親御さんがたくさんおられました。そこできちんと診断をして、その子に合ったサポートが受けられるようにアドバイスする必要があります。
最終的には、本人が楽しく社会生活を送り、親御さんも子どもさんとの生活を楽しむことができるようになるのが理想です。

―発達障害の診断とは。
検査ではっきりと異常が見つかるというものではないので一般の小児科での診断はつけにくく「発達障害かもしれない」という不安な時間を過ごしている親御さんが多いのが現状です。そこで大学病院の役割は次の一歩として、「今の時点では発達障害とはいえません」もしくは「発達障害です」という診断を伝えた上で今後の希望につなげていくことだと思っています。

―来院者にどんな対応をし、診断をするのですか。
一人ひとりに十分な時間をかけ、困っていることや行動の特徴などを見極めます。臨床心理士による心理検査も大いに判断の参考にします。
例えば、自閉症スペクトラム障害は「コミュニケーションの障害」と「極端なこだわり」という二つのキーワードを軸に診断されますが、検査で明確に診断できるものではなく、医師によって判断が分かれる場合もあります。そこで、他の小児神経学の先生方や臨床心理士とチームを組み相談して下した診断をお伝えします。ただし、未就学児でADHDの診断をすることはほとんどありません。3歳児、4歳児はみんな〝多動〟ですから(笑)。その傾向を持ちながらだんだん抑える気持ちが芽生えてきて、社会に適応できるケースも多々あります。

―診断後はどういう治療やアドバイスを?
大学病院は急性期や難病の治療をするところですから、長期間の療育を担うわけにはいきません。そこで周辺の通所施設や神戸市の三つの療育センターと連携しています。どこでどういったフォローを受けるのがその子にとって一番良いのかアドバイスし、ご紹介する施設に通って専門家の下、トレーニングを受けていただくことになります。

―何かの病気や環境が原因というケースもあるのですか。
検査で異常が見つかり治療できる場合もあります。そういうケースはごく一部ですが、治療できうる病気を見逃さないことは大学病院の大切な役割だと思います。
残念ながら、多くの方にとっては、発達障害の特効薬はありませんので、うまく付き合いながら環境調整することは大切です。転校や移住など環境をかえることで元気になることもありますが、どんな環境が適しているかは人それぞれで一概にはいえません。
私たちの言葉は患者さんにとって非常に重いものだと自覚していますので、医師として下す判断以外の部分では“近所のおじさんからのアドバイスだと思って聞いてください”と前置きしてお話しています。

―子どもの将来がかかった判断を下す大変なお仕事ですね。

私は人と話をする仕事がしたいと医師を志し、中でも子どもの将来に何か良い影響を与えられそうな小児科を選びました。たくさんの人と関わり、子どもが楽しく過ごせるよう手助けできている今、私自身、とても幸せだと思っています。

神戸大学医学部附属病院
親と子の心療部
講師 西山 将広さん
〈2019年10月号〉
神戸のお嬢さん  石原 愛子さん
神戸大人スタイル  楠 瑛介さん
天ぷら料理 花歩|神戸の粋な店
こどもといっしょにLUNCH|Vol.3 洋食屋 神戸デュシャン
カワムラの"神戸ビーフ"への思い Vol. 02
兵庫県のANDO建築探訪 ⑩ 【番外編】IPU環太平洋大学 キャンパス計画 岡山…
パンヲカタル 浅香さんと歩く | パンさんぽ | Vol.15 ぱんのお店 it…
パンヲカタル 浅香さんと歩く | パンさんぽ | Vol.14 ぱんらぼSAKU…
くらしの中のアート|扉
くらしの中のアート|美術館が 生活の一部になれば、 人生がもっと豊かになる
くらしの中のアート|アニメ界の伝説 富野監督の世界初の大回顧展!
くらしの中のアート|神戸の歴史、 東西文化の交流がますます楽しく
輝く女性Ⅲ Vol.4マツオインターナショナル株式会社代表 松尾 憲久さん 松尾…
第10代 神戸ウエディングクイーン決定!(10th Kobe Wedding Q…
パリの路地裏を切り取ったような空間 ブラッスリーロバボン
フラウコウベ |ジュエリー&アクセサリー[KOBECCO Select…
北野クラブ|フレンチレストラン[KOBECCO Selection]
ウエディングサロンイノウエ|ウエディングドレスショップ[KOBECCO Sele…
Hair&Face Elizabeth|ヘアサロン[KOBECCO S…
ブティック セリザワ|婦人服[KOBECCO Selection]
北野ガーデン|フレンチレストラン[KOBECCO Selection]
永田良介商店|オーダーメイド家具[KOBECCO Selection]
STUDIO KIICHI|革小物[KOBECCO Selection]
神戸御影メゾンデコール|オートクチュールインテリア[KOBECCO Select…
マイスター大学堂|メガネ[KOBECCO Selection]
il Quadrifoglio(クアドリフォリオ)|ビスポークシューズ[KOBE…
御菓子司 常盤堂|和菓子[KOBECCO Selection]
ホテル北野クラブ|レストランパーティ[KOBECCO Selection]
ガゼボ|インテリアショップ[KOBECCO Selection]
ゴンチャロフ製菓|洋菓子[KOBECCO Selection]
トアロードデリカテッセン|デリカ[KOBECCO Selection]
ボックサン|神戸洋藝菓子[KOBECCO Selection]
㊎柴田音吉洋服店|ハンドメイド お誂え紳士服[KOBECCO Selection…
らくだ洋靴店 三宮本店|セミオーダーパンプス[KOBECCO Selection…
Fine Second-ファインセカンド 神戸本店|ゴルフウエア・雑貨[KOBE…
ALEX|トータルビューティーサロン[KOBECCO Selection]
マキシン|帽子専門店[KOBECCO Selection]
図書館は、子どものための宝石箱 安藤忠雄さんが 「こどものための図書館」を東遊園…
くらしの中のアート|横尾忠則 自我自損展 ~エゴに固執すると損をする~
モダン寺は花隈のランドマーク|花隈には長い歴史と新しい発見がたくさんある
ラグビーワールドカップ2019日本大会開幕!ラグビーは経営と似ている 心に残る試…
市民に愛される 〝芦屋らしい〟病院を目指す
縁の下の力持ち 第16回 神戸大学医学部附属病院 親と子の心療部
レクサスと日本のモノづくり ⑦
くらしの中のアート|alanの世界観 〜観る人に楽しくなってほしい〜
元町駅前「神戸健診クリニック」に 女性専用人間ドックフロア (レディスエリア)が…
「神戸で落語を楽しむ」シリーズ 「継続は力なり」です
メルセデス・ベンツの最新モデルが一堂に集う YANASE CELEBRATION…
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第一〇〇回
harmony(はーもにぃ) Vol.20 ひと夏の感動
神戸のカクシボタン 第七十回 居心地の良さが神戸の魅力 長江健次さん
神戸鉄人伝 第118回 和太鼓松村組代表 松村 公彦(まつむら きみひこ)さん
連載エッセイ/喫茶店の書斎から ㊶  表札
「25歳の結婚式-25 years old Wedding-」 ~あの年神戸に生…
HALLOWEEN SWEETS BUFFET~GHOST HUNTING~ハロ…
連載コラム 「続・第二のプレイボール」 |Vol.8