2019年
10月号
ポスター(デザイン:横尾忠則)

くらしの中のアート|横尾忠則 自我自損展 ~エゴに固執すると損をする~

カテゴリ:現代美術, 神戸

横尾忠則(ゲスト・キュレータ)へのQ&A

―展覧会のコンセプトを教えてください 
コンセプトはない、というコンセプトです。 

―出品作品を選んだ基準はなんですか? 
それは気分です。気分によって選びました。別の日に選べばまた全く違う作品を選んだと思います。私にとって気分や生理は最も大事なことです。

―展示(ディスプレイ)の見どころを教えてください
私の場合、展示に関わる作業は全て学芸員まかせです。なぜなら、それが学芸員の批評だからです。私は学芸員に批評されることを愉しんでいます。批評は必ずしも評論するだけでなく、展示に学芸員の批評が表れるものです。

―その他、今回の展覧会の見どころがあれば教えてください
私は自作を説明することは好みません。従って見どころは見る側の問題で、私作者の問題ではありません。

―あなたにとって、展覧会のキュレーションとはどういうものですか?
キュレーションは一種の演劇的行為のような気がします。キュレーターはその時演出家になります。ですからキュレーションは物語を語ることかも知れません。今回は物語のない物語を私のキュレーションで行えないかと思いました。私は演出家であると同時に鑑賞者でもあります。私のキュレーションは美術館のキュレーターを私が指名することだったのです。人のふんどしで相撲を取ってみたいと考えました。ですから、相撲の取り方には口出しはしないつもりです。

―あなたにとって、展覧会とはどういうものですか?
私のパンドラの函のふたを開けることです。

―機会があれば、またキュレーションをしてみたいですか?
その時にならないとわかりません。

―あなたにとって、「横尾忠則現代美術館」とはどういう存在ですか?
母の子宮であり墓場です。作品は生と死の錬金術です。

―最後に、来場者へのメッセージをお願いします
胸襟を開いて作品に接し、作品と対話して下さい。
「横尾忠則 自我自損展」カタログより転載

自我自損展 について

横尾忠則現代美術館 館長補佐兼学芸課長
山本 淳夫
横尾忠則現代美術館における、横尾忠則自身のキュレーションによる展覧会がついに実現しました。キュレーションとは、あまたある美術作品のなかから独自の視点で取捨選択し、展覧会という新たな価値を生み出すことです。展覧会を活かすも殺すも、キュレーターの腕次第、といっても過言ではありません。
ところが、実際には横尾さんの作品選びは拍子抜けするくらい気軽かつ直観的で、ものの30分くらいであっという間に済んでしまいました。さらに展覧会タイトルも、当初予定していた「自画自賛展」から、「自我自損展」に変更となりました。横尾さんがやろうとしているのは、いわば「アンチ・キュレーション」なのではないでしょうか。展覧会にはキュレーターの自我や主張が反映されるもの、という先入観を覆すような実験的なアプローチは、横尾さんでなければできないことだといえるでしょう。
また今回、横尾さんは昔の自作に大胆に加筆した、まさに「自画」を「自損」した新作3点を発表します。「自我」からいかに自由になるかということは、横尾さんが長年テーマとしている一種のライフワークのようなものです。「自我」をめぐる不可能への挑戦とも思える横尾さんの壮大な実験、あるいは冒険は、果たしてどのような展覧会として結実するのでしょうか。

ポスター(デザイン:横尾忠則)

《A.W. Mandala》2019年 作家蔵

《2: 1》2000年頃 作家蔵

《Angel with Space Ships》1986年頃 横尾忠則現代美術館蔵

《I’m Running Out of Time》1994年頃-2013年 作家蔵 横尾忠則現代美術館寄託

横尾忠則現代美術館(兵庫県立美術館王子分館)

神戸市灘区原田通3-8-30
TEL.078-855-5607
10:00~18:00/展覧会開催中の金・土曜日は~20:00
月曜日休館(祝日、振替休日の場合は翌日)、
年末年始、メンテナンス休館(不定期)

〈2019年10月号〉
神戸のお嬢さん  石原 愛子さん
神戸大人スタイル  楠 瑛介さん
天ぷら料理 花歩|神戸の粋な店
こどもといっしょにLUNCH|Vol.3 洋食屋 神戸デュシャン
カワムラの"神戸ビーフ"への思い Vol. 02
兵庫県のANDO建築探訪 ⑩ 【番外編】IPU環太平洋大学 キャンパス計画 岡山…
パンヲカタル 浅香さんと歩く | パンさんぽ | Vol.15 ぱんのお店 it…
パンヲカタル 浅香さんと歩く | パンさんぽ | Vol.14 ぱんらぼSAKU…
くらしの中のアート|扉
くらしの中のアート|美術館が 生活の一部になれば、 人生がもっと豊かになる
くらしの中のアート|アニメ界の伝説 富野監督の世界初の大回顧展!
くらしの中のアート|神戸の歴史、 東西文化の交流がますます楽しく
輝く女性Ⅲ Vol.4マツオインターナショナル株式会社代表 松尾 憲久さん 松尾…
第10代 神戸ウエディングクイーン決定!(10th Kobe Wedding Q…
パリの路地裏を切り取ったような空間 ブラッスリーロバボン
フラウコウベ |ジュエリー&アクセサリー[KOBECCO Select…
北野クラブ|フレンチレストラン[KOBECCO Selection]
ウエディングサロンイノウエ|ウエディングドレスショップ[KOBECCO Sele…
Hair&Face Elizabeth|ヘアサロン[KOBECCO S…
ブティック セリザワ|婦人服[KOBECCO Selection]
北野ガーデン|フレンチレストラン[KOBECCO Selection]
永田良介商店|オーダーメイド家具[KOBECCO Selection]
STUDIO KIICHI|革小物[KOBECCO Selection]
神戸御影メゾンデコール|オートクチュールインテリア[KOBECCO Select…
マイスター大学堂|メガネ[KOBECCO Selection]
il Quadrifoglio(クアドリフォリオ)|ビスポークシューズ[KOBE…
御菓子司 常盤堂|和菓子[KOBECCO Selection]
ホテル北野クラブ|レストランパーティ[KOBECCO Selection]
ガゼボ|インテリアショップ[KOBECCO Selection]
ゴンチャロフ製菓|洋菓子[KOBECCO Selection]
トアロードデリカテッセン|デリカ[KOBECCO Selection]
ボックサン|神戸洋藝菓子[KOBECCO Selection]
㊎柴田音吉洋服店|ハンドメイド お誂え紳士服[KOBECCO Selection…
らくだ洋靴店 三宮本店|セミオーダーパンプス[KOBECCO Selection…
Fine Second-ファインセカンド 神戸本店|ゴルフウエア・雑貨[KOBE…
ALEX|トータルビューティーサロン[KOBECCO Selection]
マキシン|帽子専門店[KOBECCO Selection]
図書館は、子どものための宝石箱 安藤忠雄さんが 「こどものための図書館」を東遊園…
くらしの中のアート|横尾忠則 自我自損展 ~エゴに固執すると損をする~
モダン寺は花隈のランドマーク|花隈には長い歴史と新しい発見がたくさんある
ラグビーワールドカップ2019日本大会開幕!ラグビーは経営と似ている 心に残る試…
市民に愛される 〝芦屋らしい〟病院を目指す
縁の下の力持ち 第16回 神戸大学医学部附属病院 親と子の心療部
レクサスと日本のモノづくり ⑦
くらしの中のアート|alanの世界観 〜観る人に楽しくなってほしい〜
元町駅前「神戸健診クリニック」に 女性専用人間ドックフロア (レディスエリア)が…
「神戸で落語を楽しむ」シリーズ 「継続は力なり」です
メルセデス・ベンツの最新モデルが一堂に集う YANASE CELEBRATION…
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第一〇〇回
harmony(はーもにぃ) Vol.20 ひと夏の感動
神戸のカクシボタン 第七十回 居心地の良さが神戸の魅力 長江健次さん
神戸鉄人伝 第118回 和太鼓松村組代表 松村 公彦(まつむら きみひこ)さん
連載エッセイ/喫茶店の書斎から ㊶  表札
「25歳の結婚式-25 years old Wedding-」 ~あの年神戸に生…
HALLOWEEN SWEETS BUFFET~GHOST HUNTING~ハロ…
連載コラム 「続・第二のプレイボール」 |Vol.8