2016年
9月号
「國 KOKU」オーナー・國米恒吉さん(左)とは<神戸や地域を元気にしたい>という思いを同じくする

ぶらり私のKOBE散歩|美味しさは楽しさ!

カテゴリ:KOBE散歩, おすすめスポット, 神戸

トアロードのヘアサロン「STELLER」に拠点を置きながら、国内外でのファッションショーでヘアメイクを担当する中村さんは、神戸を活性化させるイベント等を仲間たちと企画している。神戸を愛する同志のお店や、仲間と集まるお店などを紹介していただいた。

シンプルで美味い創作料理「たべよし」

 トアロード東の「たべよし」は、仲間やサロンのスタッフとともによく利用するとか。東山市場で仕入れる鮮魚や野菜、懇意の肉店から仕入れる鶏、牛肉などの肉料理などの定番メニューのほか、鮮魚5種盛りなど日替わりの新鮮魚貝、食材を使った黒板メニューがおすすめ。
 さまざまな店舗で修業を重ねた店長・小林光寛さんによる創作料理は、シンプルながら素材のおいしさが引き立ち、ついお酒を重ねてしまう。生ビールはプレミアムモルツでクリーミーな泡まで美味い。ビール好きの中村さん、柳ジョージや桑名正博といった“昭和歌謡”のオリジナルBGMもお気に入りだという。

なんといっても旬の鮮魚がおすすめ。「新さんま〆炙り ポン酢と肝醤油」

なんといっても旬の鮮魚がおすすめ。「新さんま〆炙り ポン酢と肝醤油」


店長・小林光寛さんと中村さん

店長・小林光寛さんと中村さん


20160901703
20160901704
20160901705

■たべよし

TEL.078-321-1133
神戸市中央区北長挟通2-8-3
アルカザールビル1F
営業/17:00~翌1:00
定休/月曜日(月曜は19:00〜Bar営業)

低糖質ごはんをおいしく・楽しく「アートキッチン神戸」

 糖尿病に悩む方向けだけではなく、ダイエットでも注目をされている、低糖質・糖質制限メニュー。今年4月にオープンした低糖質・糖質制限推進カフェ 「アートキッチン神戸」は、楽しく、おいしく食べられる低糖質料理がテーマ。「糖質制限はストイックなイメージですが、一日30品目といわれた昔の理想の食生活なんですよね」と、キュイジニエールの春日邦佳さん(通称・はるちゃん)。農家と提携して仕入れる新鮮な野菜・果物など多数の食材を使い、食べ方の順番を意識し、自然派の甘味料などを使うなどしたメニューは、免疫学を研究する博士からもお墨付き。さらに味においては、フレンチのトップシェフの指導を受け、身体にやさしくなおかつおいしいという理想を実現した。
 お店は明るいフランス風で、「はるちゃんのお家にごはんを食べに来た」というアットホームな雰囲気。ランチは1500円~、ディナーは(予約制)食材の関係で一日一組限定で最大4名様まで、コースは5000円~。

とろけるお肉のビーフシチューや6種のアミューズサラダがついたロカボビーフシチューランチ(2000円)

とろけるお肉のビーフシチューや6種のアミューズサラダがついたロカボビーフシチューランチ(2000円)


お水は国産「天然シリカ水」を提供

お水は国産「天然シリカ水」を提供


ドレッシング類は楽天でも販売

ドレッシング類は楽天でも販売


キュイジニエール・ 春日邦佳さん

キュイジニエール・春日邦佳さん


20160901805
20160901806

■アートキッチン神戸

TEL.078-231-1042
神戸市中央区中山手通3-10-11
内海ビル2階
営業/11:30~18:00

そぼくでシンプルな南仏のパン「Place de Pasto(パスト)」

 フランスや国内外で修業したオーナーブーランジェ・佐藤有希子さんは、開放的で明るい雰囲気の“南仏”に惹かれ、青い空と海、太陽をイメージするデザインのお店をオープン。
 「フランス庶民の食文化を身近に伝えたい」と佐藤さん。人気は焼きたてのクロワッサンやバケットのほか、鴨肉やパテを使ったサンドイッチ。マルシェによく並ぶピサラディエールやフーガスも提供。中村さんも「僕も南仏にいたとき、地中海までパテやバケットとシャンパンを持ってピクニックに出かけた。その時の味ににている」と話す。パンは店内カフェコーナーでドリンクとともにイートインも可能。
 最近では南仏のデザイナーがプロデュースする調味料ブランド『ラ・プティット・エピストリー』の商品を紹介。「シンプルで、味もデザインもカッコイイ」と佐藤さんが惚れこんだ調味料は、オリーブオイルやソルトなど食材にひとふりかければワンランク上のお料理が実現しそう。

楠公さんの西側、客足の途絶えない人気のパン屋さん「パスト」 「place」とはフランス語で「広場」のこと

楠公さんの西側、客足の途絶えない人気のパン屋さん「パスト」
「place」とはフランス語で「広場」のこと


佐藤有希子さん(右から2人目)と、明るいスタッフの皆さん

佐藤有希子さん(右から2人目)と、明るいスタッフの皆さん


人気の伝統的なクロワッサン

人気の伝統的なクロワッサン


南仏の暮らしの中で食べられている美味しいパンを紹介

南仏の暮らしの中で食べられている美味しいパンを紹介


南仏のデザイナーによる調味料「ラ・プティット・エピストリー」

南仏のデザイナーによる調味料「ラ・プティット・エピストリー」


20160902005

■Place de Pasto

TEL.078-371-3403
神戸市中央区橘通3-1-1
営業/8:30~20:00
定休/月曜日
※MAPは次ページ

天ぷらを気軽に立ち呑みで「國 KOKU」

 「天ぷらを気軽に楽しめるように」とオープンして2年目。オーナーでカメラマンの國米恒吉さんと中村さんは20数年来のおつきあい。中村さんと國米さんはお店のある湊川神社西あたりを「楠公ウエスト」と命名、最近話題のお店が集まっている。
 名物天ぷらは米粉を使った薄い衣の天ぷら。油の吸収をおさえあっさりしているので、女性や高齢の方もたくさん食べられる。旬の天ぷらのほか、名物の天まき、おつまみは250円~ととてもお手頃なのに、割烹料理店出身の料理長が作る本格和食が楽しめると、お一人客だけでなくカップルや家族連れ、しっかり食事をされる方など年齢層も幅広い。立ち呑みカウンターのほか奥にはテーブル席もあり、こちらは予約制でコース料理(3000円~)のみ。今年の9月から、お店の2階にはアート・ギャラリーがオープン予定。若手アーティストを応援したいという。

「國 KOKU」オーナー・國米恒吉さん(左)とは<神戸や地域を元気にしたい>という思いを同じくする

「國 KOKU」オーナー・國米恒吉さん(左)とは<神戸や地域を元気にしたい>という思いを同じくする


天ぷらおまかせ4品/海老入り(500円)

天ぷらおまかせ4品/海老入り(500円)


季節メニューや各地蔵元の日本酒銘柄も豊富

季節メニューや各地蔵元の日本酒銘柄も豊富


米粉の天ぷらは油の吸収が少ないためあっさり食べられる

米粉の天ぷらは油の吸収が少ないためあっさり食べられる


パリの和食店をイメージした青いファザード

パリの和食店をイメージした青いファザード


20160902005

■國 KOKU

TEL.078‐341-6426
神戸市中央区多聞通4丁目1‐4
営業/月~金曜17:00~23:00
   土曜16:00~22:00 ※いずれもL.O.は30分前
定休/日曜・祝日

渋くやさしいS字カウンター「S」

 トアウエストのレトロなビル2階にある広めのバーでは、気さくで豪快なマスター・新木志宣さんが出迎えてくれる。松の木のS字カウンターと木製の床が暗い照明に照らされてなんとも落ち着く。新木さんは梅酒をはじめ、漬物やイカの塩辛などなんでも作ってしまう。東山市場で仕入れた素材で作る日替わりのあても自家製だ。ドリンクは600円~、ウイスキーやお好みカクテルのほか、生ビールはサッポロ黒ラベル。萩原珈琲のコーヒーもおすすめなので飲めない人でもお気軽にどうぞ。カウンターのほかテーブル席とソファ席もある大箱スタイルも魅力。現在は新木さんが一人で切り盛りしているが「バイト募集中」とのことです。チャージ500円。

「Sは僕の隠れ家」と話す中村さん。「S」字カウンターごしにマスターに近況報告

「Sは僕の隠れ家」と話す中村さん。「S」字カウンターごしにマスターに近況報告


本日のあて(ぬか漬け、岐阜の枝豆、鶏胸肉塩麹蒸し、ちくわのオクラづめ)

本日のあて(ぬか漬け、岐阜の枝豆、鶏胸肉塩麹蒸し、ちくわのオクラづめ)


マスター・新木志宣さん

マスター・新木志宣さん


20160902104

■S

TEL.078-333-4545
神戸市中央区下山手通3-3-12 2F A号
営業/17:00~翌3:00
定休/不定休

20160901602

中村有佑
Yusuke Nakamura
<Hair&Make-up Creator>

美容室STELLAR(神戸、ミャンマー)Hair&Make-up Creator、ヘアメ
イク&スクールecrin代表、株式会社エクラン代表取締役社長、一般社
団法人MAKEOVER MAGIC JAPAN理事、スペインのシルバーアク
セサリーブランド「UNO de 50」アドバイザー。9月17日神戸ワールド
記念ホールでの「神戸コレクション」ではヘアメイクを担当。

〈2016年9月号〉
ぶらり私のKOBE散歩|美味しさは楽しさ!
芦屋山手のフロントライン「東山町」その三
阪神間モダニズムの真髄とは?
高齢化社会のくらしを考える
くらしと医療を考える
ファッション都市・神戸の未来を語る
早くて安い!神戸空港からひとっ飛びの旅!!|神戸〜鹿児島の飛行機旅(前編)
梵字について
“特別なもの”との出会い ベール・ド・フージェールの家具 2
文学を生み出す、夙川の不思議な力
「西神飯店」 「神源」誕生秘話 ③
第3回 神戸洋藝菓子ボックサン
対談/進化する名門私立中学校 第1回 灘中学校
神戸のカクシボタン 第三十三回 兵庫・長田で愛されるご当地グルメ「神戸たこ焼き」…
連載エッセイ/喫茶店の書斎から ④  読書遍歴
兵庫ゆかりの伝説浮世絵 第三十一回
神戸鉄人伝 第81回 野元 正(のもと ただし)さん
田辺眞人のまっこと!ラジオ
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第六十四回
連載コラム 「第二のプレイボール」|Vol.19
JAGUAR F-PACE DEBUT!
Kamine Watch Jam! vol.4
芦屋山手フロントで理想の邸を
ガゼボショップが提案する“上質なくらし”③
連載 ミツバチの話 ②
Power of music(音楽の力)第9回
いかり神戸三宮店 グランドオープン!
ぶらり私のKOBE散歩|美味しさは楽しさ!|渋くやさしいS字カウンター「S」
ぶらり私のKOBE散歩|美味しさは楽しさ!|そぼくでシンプルな南仏のパン「Pla…
ぶらり私のKOBE散歩|美味しさは楽しさ!|天ぷらを気軽に立ち呑みで「國 KOK…
ぶらり私のKOBE散歩|美味しさは楽しさ!|シンプルで美味い創作料理「たべよし」…
ぶらり私のKOBE散歩|美味しさは楽しさ!|低糖質ごはんをおいしく・楽しく「アー…