2016年
9月号

文学を生み出す、夙川の不思議な力

カテゴリ:文化・芸術・音楽, 西宮

清冽な水の流れと緑が美しい夙川。水面はキラキラと輝き、ゆっくりと時間が流れます。
夙川は日常生活の象徴として、文学の舞台にしばしば描かれてきました。遠藤周作、
井上靖、谷崎潤一郎、村上春樹…、夙川は、あたかも優れた文学を生みだす
不思議な力を秘めているかのよう。夙川界隈の光景を思い浮かべながら
名作を楽しんでみるのもいいのではないでしょうか。
20160906401

井上靖と夙川公園

巧みな構成と詩情豊かな作風で、現在でも人気が高い井上靖(1907-1991)。『あした来る人』『昨日と明日の間』『貧血と花と爆弾』『闘牛』などの作品に夙川公園がしばしば登場しています。これは新聞記者時代に、夙川の下流の川添町に住んでいたこともあり、夙川周辺が身近な存在であった様子が伺えます。

夙川公園

夙川公園

遠藤周作とカトリック夙川教会

人間の生き方や弱さといったテーマに取り組んできた遠藤周作(1923-1996)は、とりわけキリスト教を主題とした作品を多く発表してきました。遠藤が12歳のときに洗礼を受けたのはカトリック夙川教会であり、遠藤文学のルーツがここにあると言えます。

カトリック夙川教会

カトリック夙川教会

村上文学に登場する橋

世界的な人気作家・村上春樹(1949-)の短編『ランゲルハンス島の午後』に登場する「趣のある古い石の橋」は、夙川の河口近くにかかる葭原(あしはら)橋がモデルとされています。幼少期を西宮市、芦屋市で過ごした村上は、その後の作品の中で、具体的な地名こそ出てこないものの西宮や芦屋を思わせる描写が多く、エッセイ等では西宮や神戸への思いを記しています。

葭原(あしはら)橋

葭原(あしはら)橋

宮本輝と阪神香櫨園駅

宮本輝(1947-)の小説『錦繍』は、愛し合いながらも別れを選んだ男女の、それぞれの孤独や葛藤が14通の往復書簡の形式で綴られた異色作。文中、阪神香櫨園駅近くの喫茶店が登場します。また青春小説『青が散る』でも阪神香櫨園駅が登場します。

阪神香櫨園駅

阪神香櫨園駅

『細雪』のマンボウトンネル

谷崎潤一郎(1886-1965)の『細雪』は阪神間モダニズム全盛期の、関西の上流階級の姉妹の生活を描いています。JRさくら夙川駅近くの線路下にあるトンネル、通称”マンボウ”は、『細雪』に登場します。文中で谷崎は「人が辛うじて立って歩けるくらいな隧道」と描写。関東大震災を逃れ、41歳の時に東京から大阪に移り住んだ谷崎は、関西を舞台にした数々の作品を残します。

マンボウトンネル

マンボウトンネル

『火垂るの墓』のニテコ池

戦中・戦後の神戸、西宮を舞台にした野坂昭如(1930-2015)の名作『火垂るの墓』。太平洋戦争下、大空襲に襲われ親を亡くした兄妹が、懸命に生き抜こうとする姿を描きました。その中で兄妹が眺めた、ホタルが飛び交う池は、満池谷にある「ニテコ池」がモデルとされています。その他、西宮回生病院、香櫨園浜、夙川駅などが登場します。

ニテコ池

ニテコ池

湯川秀樹と苦楽園の家

日本人初となるノーベル賞受賞者である物理学者・湯川秀樹(1907-1981)が住んだのは苦楽園の地。「苦楽園口駅から自宅までの帰り道を、のちに『中間子理論』に到る思案をしながら歩いた」と伝えられ、自伝では苦楽園の家を「忘れることのできない、思い出の家」と記しています。

苦楽園

苦楽園

20160906505

〈2016年9月号〉
ぶらり私のKOBE散歩|美味しさは楽しさ!
芦屋山手のフロントライン「東山町」その三
阪神間モダニズムの真髄とは?
高齢化社会のくらしを考える
くらしと医療を考える
ファッション都市・神戸の未来を語る
早くて安い!神戸空港からひとっ飛びの旅!!|神戸〜鹿児島の飛行機旅(前編)
梵字について
“特別なもの”との出会い ベール・ド・フージェールの家具 2
文学を生み出す、夙川の不思議な力
「西神飯店」 「神源」誕生秘話 ③
第3回 神戸洋藝菓子ボックサン
対談/進化する名門私立中学校 第1回 灘中学校
神戸のカクシボタン 第三十三回 兵庫・長田で愛されるご当地グルメ「神戸たこ焼き」…
連載エッセイ/喫茶店の書斎から ④  読書遍歴
兵庫ゆかりの伝説浮世絵 第三十一回
神戸鉄人伝 第81回 野元 正(のもと ただし)さん
田辺眞人のまっこと!ラジオ
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第六十四回
連載コラム 「第二のプレイボール」|Vol.19
JAGUAR F-PACE DEBUT!
Kamine Watch Jam! vol.4
芦屋山手フロントで理想の邸を
ガゼボショップが提案する“上質なくらし”③
連載 ミツバチの話 ②
Power of music(音楽の力)第9回
いかり神戸三宮店 グランドオープン!
ぶらり私のKOBE散歩|美味しさは楽しさ!|渋くやさしいS字カウンター「S」
ぶらり私のKOBE散歩|美味しさは楽しさ!|そぼくでシンプルな南仏のパン「Pla…
ぶらり私のKOBE散歩|美味しさは楽しさ!|天ぷらを気軽に立ち呑みで「國 KOK…
ぶらり私のKOBE散歩|美味しさは楽しさ!|シンプルで美味い創作料理「たべよし」…
ぶらり私のKOBE散歩|美味しさは楽しさ!|低糖質ごはんをおいしく・楽しく「アー…