2018年
10月号

ファンタジー・ディレクター 小山 進の考えたこと Vol.7

カテゴリ:スイーツ・パン, 経済人

1人対400人の真剣勝負!

前々回で紹介したように、僕は学校での講演活動を積極的におこなっている。兵庫県教育委員会の「プロから学ぶ創造力育成事業」の講師として登録され、学校からのリクエストを受けて、月に多くて3~4校くらい訪ねている。講演会はコンサートと同じで、演者も聴衆も一緒に創り上げるものだと僕は思う。一方的に話をするだけではなく、生徒や先生、保護者たちとのやりとりがあってこそメッセージは伝わると思っている。
先日もある中学校で400人の生徒を前に講演をしてきた。最初に「1人対400人の真剣勝負だ!」と宣言したが、生徒たちはおとなしくて届いているのかどうか全然わからない。ただ、その中で一人だけ、僕の目を見てウンウン、ウンウンと激しく頷いてくれている子がいたので、その子に前に出てきてもらって、みんなの前で「ありがとう。君が頷いてくれるから助かってるんや」と伝えた。いろいろ行った中には、先生が一生懸命メモしてくださっている学校があって、そういうところは先生のそういう姿勢が伝わっているから、生徒もちゃんと聞いてくれている。大人たちの姿勢を生徒たちはちゃんと見ている。これは間違いない。
ところが後ろの方で先生が2人、ずっと私語をしていた。僕は怒っていた訳じゃないけれど、なんだか悲しい気分になってきた。そこでこう言った。「ごめんなさい、僕の身にもなってください。大切な話をされているのかもしれませんが、席を外して話をしてくれませんか」と。その一言で会場の空気が変わった。生徒が「このおじさん面白いかもしれない」と思ったのだろう。
質問は5人ほどだったが、ひとり印象的な子がいた。「一つ得意なことを持て」という話に対し、「僕には何一つ得意なことがないのだけれど、その場合どうしたら良いのですか?」という。だから僕はこう答えた。「400人もいる前で、手を挙げて自分の恥をさらすような発言をしている。その勇気がすごい」と。とても真面目そうな子で、ちょっと悩んでいる様子だったから、みんなの前で彼といろいろしゃべることにした。
「部活は何?」「野球部です」「レギュラー?」「いやいや、補欠に決まっているじゃないですか!」「レギュラーは無理だとしても、何とか試合に出る方法はあるはずだよね。得意なプレーは?」「…バントだったらできるかなぁ」「地味やけど、やってみるか!」
そう決めたら、バントを極めるという夢に対し、具体的な目標設定が必要になってくるが、その前にバント練習のデメリットを一緒に考えた。デメリットは練習が地味。だから続けにくい。じゃ、どうやったら練習を続けられて上達できるのか?それを一所懸命考えよう。バントをするなら足が速い方が良い。そのためには技術練習だけでなく、基礎体力の強化という具体的な目標も出てくる。やり方も楽しくした方が良い。そんなふうに話を交わしているうちに、彼は「やる」と言い出した。「すべてダメだ」と言っていた人間が「バントで一番になる」と宣言したのだ。
前号でも書いたが、夢を夢で終わらせないためには夢を目標に変換することが大切だ。そして目標までのプロセスとして停車駅をちゃんと示せば、質問してくれた生徒のように意識は変わる。でも、誰かがこの子に付き合って、話を聴いて言葉をかけ、時には褒めて時には喝を入れてあげなければ成就しないだろう。
「目標の達成の方法がわかった子は、やがて夢に近づくのではないか?」と僕が話すと、会場は静かに盛り上がってきたような感じがした。その日の晩、その盛り上がりは確かなものだったことがわかった。なんと、僕のインスタグラムのフォロワーが急に増え、生徒たちから「面白かったです」というメッセージがたくさん舞い込んだのだ。嬉しかった。でも、その場で反応してくれた方が話し手としてモチベーションが上がるのだけど(笑)。

パティシエ ショコラティエ
小山 進

1964年京都生まれ。2003年兵庫県三田市に「パティシエ エス コヤマ」をオープン。「上質感のある普通味」を核にプロフェッショナルな味を展開し続けている。フランスの「C.C.C.」のコンクールでは、2011年の初出品以来、7年連続で最高位を獲得。2017年11月、開業14周年を迎えた日に、デコレーションケーキ専門店「夢先案内会社ファンタジー・ディレクター」をオープンした

〈2018年10月号〉
一番大切なのは、誰かの役に立って 「ありがとう」と言ってもらうこと|六甲学院OB…
隣人愛に満ち溢れる教えが原点 神戸発ブランド「チェスティ」の〝女性に幸せをお届け…
第9代 神戸ウエディングクイーン 3名決定!(Kobe Wedding Quee…
ファンタジー・ディレクター 小山 進の考えたこと Vol.7
輝く女性Ⅱ Vol.5 画家 中北 紘子さん
「ファミリア神戸本店」オープン 「モノ・コト・マナビ」体感型店舗が誕生!|神戸を…
何かに集中する、何かを選択することをした方がいい|神戸をもっと面白く!
幸せの空間、時間づくりに全力投球!「HOTEL KITANO CLUB」のコンセ…
My Vitamin Lunch ● 私のビタミンランチ ●|洋食バル DOOR…
連載 神戸秘話 ㉒ 日本が誇る名優 志村喬と黒澤映画
ラグビーワールドカップ2019™日本大会 「ポップアップミュージアム ~1 YE…
六甲大祭り Made in ROKKOがみせるミライ|六甲学院OB会75周年
心の中につくった壁を乗り越えよう|六甲学院OB会75周年
真面目で笑いも分かる。そんな六甲生にお勧め「投票法」|六甲学院OB会75周年
海星らしさを忘れず母校と共に発展するステラマリス会を|神戸海星「ステラマリス会」…
ヤナセが新車累計販売200万台を達成! YANASE CELEBRATION!
なるほど医学体験 HANSHIN健康メッセ 2018 ~遊んで学んで広がる健康の…
ウガンダにゴリラを訪ねて Vol.12
harmony(はーもにぃ) Vol.8 里親って砂糖屋のこと?
神戸のカクシボタン 第五十八回 世界最強女子を目指して… プロボクサー・佐伯霞さ…
御影の街の新名所 「マチマルシェ&キッチン」 JA兵庫六甲が 厳選する美味しさと…
神戸6ホテル グランシェフ チャリティーランチ 2018.9.1 Sat.~10…
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第八十八回
縁の下の力持ち 第4回 神戸大学医学部附属病院 病理部・病理診断科
「エナガの会」納涼懇親会
音楽のあるまち♬12 毎年10月の二日間、北野坂がジャズストリートに
海風の里に続く信仰の歴史を訪ねる 平戸・五島列島の旅
神戸鉄人伝 第106回 声楽家 清水 光彦 (しみず みつひこ)さん
世界の民芸猫ざんまい 第四回
連載エッセイ/喫茶店の書斎から ㉙ 油壷から
連載コラム 「続・第二のプレイボール」|Vol.4
神戸ベイサイド DISCO VIBRATION OCEAN DISCOTIQUE…