2018年
10月号

harmony(はーもにぃ) Vol.8 里親って砂糖屋のこと?

カテゴリ:教育・スポーツ, 神戸

公益社団法人 家庭養護促進協会 事務局長
橋本 明

親と暮らせなくて児童養護施設に入所している小学生が初めて里親さん宅に行くとき、職員から聞かされていた「さとおや」という言葉を「砂糖屋」と思い込んでいた、と話していました。
10月は「里親月間」です。といってもまだまだこの制度について知っている人は少ないのが現状でしょう。だからこそどうすればこの制度をもっといろんな人たちに周知できるのかに工夫や努力が続けられているのです。
日本は欧米の多くの国々に比べて親と暮らせない子どもたちの8割以上が施設に入所しています。地域の里親家庭や小さなファミリーホームで生活している子どもたちは2割に満たないのです。厚生労働省は近い将来にはこの割合を30%以上に高めたいとの目標を設定しています。自分の家庭で暮らせなくなった場合、日本も批准している子どもの権利条約はできる限り地域のほかの家庭で暮らすことを保証することを求めています。どの子どもにも里親家庭で暮らす機会を作るためには受け皿としての多くのいろんな里親さんたちの存在が必要になります。
兵庫県下では神戸新聞とラジオ関西の協力で昭和37年から(大阪府下では毎日新聞が39年から)紙面や番組を通して里親を求める「愛の手運動」が続けられています。この56年間に紙面や番組を通して里親の申し込みをした人の数は4万4216人。里親に迎えられた子どもたちは2450人となり、そのうち74%の1819人が里親と養子縁組をしています。
法律で定められた里親(養育里親、養子縁組里親、専門里親、親族里親)のほかに、夏休みやお正月などに数日間施設から子どもを迎える「季節里親」、月に1、2回週末に子どもを迎えて交流する「週末里親」などのボランティア里親もあります。「自分に何かできることがあれば考えてみたい」とお考えの方は協会までお問い合わせください。

愛の手運動は親に育てられない子どもたちに、
里親・養親を求める運動です。
募金箱の設置にご協力いただける方は
協会にご連絡ください。

公益社団法人 家庭養護促進協会 神戸事務所
神戸市中央区橘通3-4-1 神戸市総合福祉センター2F
TEL.078-341-5046 http://ainote.main.jp/wp/
E-MAIL:ainote@kjd.biglobe.ne.jp

募金箱サイズ:9.7cm(縦)×12cm(横)×18.2cm(高さ)

〈2018年10月号〉
一番大切なのは、誰かの役に立って 「ありがとう」と言ってもらうこと|六甲学院OB…
隣人愛に満ち溢れる教えが原点 神戸発ブランド「チェスティ」の〝女性に幸せをお届け…
第9代 神戸ウエディングクイーン 3名決定!(Kobe Wedding Quee…
ファンタジー・ディレクター 小山 進の考えたこと Vol.7
輝く女性Ⅱ Vol.5 画家 中北 紘子さん
「ファミリア神戸本店」オープン 「モノ・コト・マナビ」体感型店舗が誕生!|神戸を…
何かに集中する、何かを選択することをした方がいい|神戸をもっと面白く!
幸せの空間、時間づくりに全力投球!「HOTEL KITANO CLUB」のコンセ…
My Vitamin Lunch ● 私のビタミンランチ ●|洋食バル DOOR…
連載 神戸秘話 ㉒ 日本が誇る名優 志村喬と黒澤映画
ラグビーワールドカップ2019™日本大会 「ポップアップミュージアム ~1 YE…
六甲大祭り Made in ROKKOがみせるミライ|六甲学院OB会75周年
心の中につくった壁を乗り越えよう|六甲学院OB会75周年
真面目で笑いも分かる。そんな六甲生にお勧め「投票法」|六甲学院OB会75周年
海星らしさを忘れず母校と共に発展するステラマリス会を|神戸海星「ステラマリス会」…
ヤナセが新車累計販売200万台を達成! YANASE CELEBRATION!
なるほど医学体験 HANSHIN健康メッセ 2018 ~遊んで学んで広がる健康の…
ウガンダにゴリラを訪ねて Vol.12
harmony(はーもにぃ) Vol.8 里親って砂糖屋のこと?
神戸のカクシボタン 第五十八回 世界最強女子を目指して… プロボクサー・佐伯霞さ…
御影の街の新名所 「マチマルシェ&キッチン」 JA兵庫六甲が 厳選する美味しさと…
神戸6ホテル グランシェフ チャリティーランチ 2018.9.1 Sat.~10…
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第八十八回
縁の下の力持ち 第4回 神戸大学医学部附属病院 病理部・病理診断科
「エナガの会」納涼懇親会
音楽のあるまち♬12 毎年10月の二日間、北野坂がジャズストリートに
海風の里に続く信仰の歴史を訪ねる 平戸・五島列島の旅
神戸鉄人伝 第106回 声楽家 清水 光彦 (しみず みつひこ)さん
世界の民芸猫ざんまい 第四回
連載エッセイ/喫茶店の書斎から ㉙ 油壷から
連載コラム 「続・第二のプレイボール」|Vol.4
神戸ベイサイド DISCO VIBRATION OCEAN DISCOTIQUE…