2011年
10月号

集合!有馬を支える花板さん ねぎや陵楓閣

カテゴリ:グルメ, 旅館

素材たちが謳歌する季節の味舞台へ

ねぎやの料理を味わうことは、オペラの鑑賞とさも似たり。場面場面の音楽に聴き入るようにそれぞれの器の盛りつけや味覚を愉しむだけでなく、緩急や抑揚を経ながら流れる、献立という物語を満喫できるからだ。
味のオペラを統括するのは都志料理長。「日本料理では同時期に全国で同じ素材が使われるのです。それをどう調理するかが料理人の感性ですよ」と、四十年以上のキャリアで培った〝引き出し〟と手抜かりのない仕込みで、素材というソリストの持ち味を引き出す。旬の魚や野菜が伸びやかに謳歌する料理は、まさに四季折々の味のしらべ。
「料理は流れ」と語る彼の脚本は、いつもハッピーエンドだ。

都志 敏夫 さん

ねぎや陵楓閣
料理長

■ねぎや陵楓閣

神戸市北区有馬町1537-2
TEL.078-904-0675
【料金】お料理プラン(一泊二食付)
一室2名 14,700円~/1名
日帰り昼食プラン 4,350円~/1名
【IN】15:00  【OUT】12:00
【客室】全33室 【P】あり
http://www.negiya.jp

〈2011年10月号〉
フロントアート
特集 ー扉 秋 魅力のコンテンツ
interview 私の神戸再発見
interview 神戸ブランドで共生を
interview 新しい銀行体験を提供
連載第二回 神戸発ときめきクルーズ
絵のある風景
桂 吉弥の今も青春 【其の十八】
扉 発信!デザイン都市 集うよろこび
2011 関西合同三田会 in KOBE
~会長からのメッセージ~ 神戸の経験を東北の未来へ
食品コンビナートにインフラ提供
病気を治す名医だけでなく、病気にさせない名医になりたい
コンサルティング・サービスならおまかせ
[対談]学びと教え 実学のよろこび
同窓の絆を改めて実感!流通科学大学 第6回ホームカミングデー
集うよろこび
神戸旧居留地ものがたり NYのモダンをお届けします Vol.2
集合!有馬を支える 花板さん 扉
世界のスパリゾート「有馬温泉」に向けて
集合!有馬を支える花板さん 有馬グランドホテル
集合!有馬を支える花板さん 有馬ロイヤルホテル
集合!有馬を支える花板さん 奥の坊
集合!有馬を支える花板さん 角の坊
集合!有馬を支える花板さん 月光園 游月山荘・鴻朧館
集合!有馬を支える花板さん 陶泉御所坊
集合!有馬を支える花板さん 竹取亭円山
集合!有馬を支える花板さん 銀水荘 兆楽
集合!有馬を支える花板さん ねぎや陵楓閣
集合!有馬を支える花板さん 兵衛向陽閣
集合!有馬を支える花板さん 御幸荘花結び
有馬歳時記 日本温泉科学会 有馬温泉大会が開催
有馬みやげ 新旧
みんなの医療社会学 第十回
神戸市医師会公開講座 くらしと健康 51
月刊KOBECCOセレクト KOBEの本棚
草葉達也の神戸物語
神戸鉄人伝(こうべくろがねびとでん) 第22回
KOBEアスリートドリーム! 子どもたちの未来へのメッセージ22
二代目「神戸ウエディングクイーン」が決定 ウエディングの街・神戸の魅力を笑顔で発…
連載 浮世絵ミステリー・パロディ ㉞ 吾輩ハ写楽デアル
[海船港(ウミ フネ ミナト)] ライン河クルーズ① ロッテルダム港&神戸港
触媒のうた 8