2017年
11月号
揚洲周延筆「東絵昼夜競」室の津遊女―播磨灘を流浪する平家女人の船―

兵庫ゆかりの伝説浮世絵 第四十五回

カテゴリ:絵画

中右 瑛

源平女人哀史 室津の遊女

 兵庫県西南・赤穂の近くに室津(兵庫県たつの市御津町)がある。古来より瀬戸内航路の重要な港町である。江戸時代、参勤交代の際、瀬戸内海を船で来た西国大名の上陸地として、また、長崎出島のオランダ公使・シーボルトも、朝鮮王国が国交回復のため派遣した朝鮮通信使(外交使節団)も、江戸に向け、瀬戸内海路を経てここから上陸したことでも知られている。海と陸との接点で港宿場町として発展した。
 竹久夢二や井原西鶴、谷崎潤一郎、司馬遼太郎ら文士たちもこよなく愛した。西鶴の小説「西鶴好色五人女・お夏清十郎」の清十郎の生地でもあった。大正ロマンの画家・竹久夢二が恋人・彦乃とたびたび訪れたこともある。室津を画題にした絵を多く残した。この街にはなにかとロマンの匂いがただよう。
 古い話だが、50年ほど以前に、私はこの港町観光に来たことがある。当時、旧遊女街の荒廃した建物が残っていた。港町には決まって遊女街が栄え、船乗り男たちのひと時の憩いの場所だったが、往時の賑わいが彷彿として伝わる、がいまはない。岬の方には重要文化財の賀茂神社があり、岬に立てば、播磨灘の眺望は素晴らしい。

 この室津に遊女伝説がある。八百年以上の昔、源平最後の戦いといわれた、壇ノ浦合戦(山口県・文治元年・1185)で平家軍は敗北した。安徳帝はじめ平家の武将たちはことごとく海に散り、女人たちも次々と後に続いた。死にきれなかった女人たちは瀬戸内を放浪し、やがて室津に辿り着き、この地で遊女になったという。出家した平家女人は多いが、それは身分の高い貴人たちで、身を崩した下々の女人も多い。

 図の浮世絵には、播磨灘を流浪する平家女人らが乗った船が描かれている。華やかな日々を過ごした女人たちの哀れな末期。世のうつろい、人間のはかなさ、盛者必衰の無常を伝えている。源平合戦では、あまり語られていない平家一族の影で支えた女人哀史である。

竹久夢二「室之津遊女」


揚洲周延筆「東絵昼夜競」室の津遊女―播磨灘を流浪する平家女人の船―

■中右瑛(なかう・えい)

抽象画家。浮世絵・夢二エッセイスト。1934年生まれ、神戸市在住。行動美術展において奨励賞、新人賞、会友賞、行動美術賞受賞。浮世絵内山賞、半どん現代美術賞、兵庫県文化賞、神戸市文化賞、地域文化功労者文部科学大臣表彰など受賞。現在、行動美術協会会員、国際浮世絵学会常任理事。著書多数。

〈2017年11月号〉
串あげ やす桜|神戸の粋な店
かけがえのない生命(いのち)をジュエリーで表現 『ギメルの四季』Vol.3
料理屋植むら|美味しいおせち料理
パントリー 芦屋店|美味しいおせち料理
ベル・ターブル|美味しいおせち料理
リストランテ・ベリーニ|美味しいおせち料理
絢爛亭|美味しいおせち料理
いかりスーパーマーケット|美味しいおせち料理
グランドフードホール|美味しいおせち料理
施家菜|美味しいおせち料理
ホテル竹園芦屋|美味しいおせち料理
美味しいもの、いいものが集まる夙川のくらし ―扉
年齢を重ねるごとに美しく|Bonne qualite (ボンヌカリテ)
軽食やワインのおともに、総菜パン|BOULANGERIE MIYANAGA (ブ…
本格的な大人のフランス菓子を手軽に|AUX BONS GATEAUX BIGOT…
見て楽しく、食べて美味しい|GIVERNY (ジヴェルニー)
お客さんとつながり、可能性を広げたい|CONCENT MARKET (コンセント…
気軽に立ち寄れる〝ワインセラー〟|recork (リコルク)
見えないところも一手間かけるプロの料理|葉音(はあと)
本格的韓国料理に日本のテイストも|嘉門 芦屋コリアン亭
心地よい音の響きを楽しみながら大人の時間を過ごす|BAR & JAZZ Club…
緑豊かな山々と四季折々の花々を楽しむ|西宮市北山緑化植物園
メルセデス・ベンツで旅するドイツ in KOBE Vol.4
連載 神戸秘話 ⑪ シネマのために生まれた男 映画監督・舛田利雄
AU BON GOUT BIGOT(オー・ボン・グゥ・ビゴ)|美味しいおせち料理…
カーヴ・ド・テール|美味しいおせち料理
絢爛亭のおせちは〝美味しくいただけて体にいい〟母の味
連載 輝く女性⑨ 外国人が介護士・看護師として活躍 その就労支援に早くから注力し…
関西屈指の文教地区“六甲”について ー扉
わが国の経営学は、神戸大学からはじまった|関西屈指の文教地区“六甲”について
六甲山の麓で開校以来80年ずっと変わらない教育理念|関西屈指の文教地区“六甲”に…
鍛え、蓄えた力を他者のために使う。この精神を忘れずに|関西屈指の文教地区“六甲”…
広い視野と深い心を持った大きな人間を育ててほしい|関西屈指の文教地区“六甲”につ…
10月13日 ジャガー・ランドローバー姫路 OPEN!
神戸市立須磨離宮公園
音楽のあるまち♬ 2 「スーパーストリングスコーベ」 第1回 定期演奏会開催
独特の世界観を持ち、聴く人を魅了する
神戸のカクシボタン 第四十七回 思い出がつまった玉子焼 こだま
Power of music(音楽の力) 第23回
ザ・クイーンズ・フィニッシングスクール 佐藤よし子の“特別なもの”との出会い ⑯…
英国と神戸 Vol.5 日本初の英国王立建築協会公認建築士 桜井小太郎と神戸市立…
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第七十八回
ウガンダにゴリラを訪ねて Vol.1
第7回KOBE豚饅サミット2017開催!
玉岡かおる 『花になるらん 明治おんな繁盛記』発刊!
神戸鉄人伝 第95回 声楽家 松本 薫平(まつもと くんぺい)さん
兵庫ゆかりの伝説浮世絵 第四十五回
連載エッセイ/喫茶店の書斎から ⑱  編集工房ノア
第21回「国際現代」水墨画公募展 向山和子主宰|Report KOBE
秋風の宴 芝能「善知鳥(うとう)」を開催|NEWS 神戸百店会
せとうちDMO・村木智裕さんが語る 瀬戸内の中の有馬温泉の役割
UCCコーヒー博物館