2013年
2月号

耳よりKOBE 瀬戸内クルーズシンポジウムin神戸

カテゴリ:神戸, 観光

瀬戸内海の島々を、船でめぐる「瀬戸内クルーズ」をもっと広めようという「瀬戸内クルーズシンポジウム」が昨年11月29日、神戸メリケンパークオリエンタルホテルで開催され、船会社や港湾の関係者など約150名が集った。
セミナーでは、世界的なクルージングを企画している船会社からの視点で、瀬戸内クルーズの魅力や問題点が紹介された。プリンセス・クルーズのショアオペレーション担当副社長、ブルース・クラムリンさんは「瀬戸内海は、日本市場だけでなく海外市場でも魅力がアピールできる地であると確信している。瀬戸内海のブランドを築いていくことが重要」と話し、「その地域にあるすべての港とともに、質の向上を協力して行うべき」と話した。商船三井商船株式会社取締役、村上寛さんは、「瀬戸内海の島々には、世界遺産の宮島や芸術の直島、門司港など話題性のあるスポットや、歴史資源、ドラマや映画のロケ地も多く豊かな観光資源がある。また瀬戸内航路は揺れが少ないので、お客様も安心して船旅を楽しむことができるエリア」と、元にっぽん丸船長だった経験から話した。
また神戸港・宇野港・高松港・広島港・北九州港が連携する「クルーズせとうち」の取り組みも紹介され、これまでの共同PR活動や、清盛を素材にした観光PRなどについて発表された。
シンポジウムの後は、中突堤旅客ターミナルから「にっぽん丸」が、たくさんの人々の送迎の中、瀬戸内クルーズへ出航した。

シンポジウム開催にあたりあいさつする矢田立郎市長


商船三井商船株式会社取締役・村上寛さん


プリンセス・クルーズのブルース・クラムリンさん


来賓・観光庁の国際交流推進課長・亀山秀一さん



〈2013年2月号〉
特集:酒蔵 散歩みち — 扉
伝統の技が生み出す 美酒と新アイテム/菊正宗酒造記念館/東灘区魚崎西町
酒蔵での「三杯」は、 酒博士への道!/櫻正宗記念館「櫻宴(さくらえん)」/東灘区…
酒蔵から 「酒文化」を発信/神戸酒心館/東灘区御影塚町
時を旅する、古い酒蔵のミュージアムへ/沢の鶴資料館/灘区大石南町
活きの良い旬の魚を心ゆくまで/日本料理 かじき
広めたい 奥が深い酒造り/沢の鶴株式会社 代表取締役社長 西村隆治さん
お酒と文化の神戸酒心館/株式会社 神戸酒心館 代表取締役社長 安福武之助さん、常…
蔵元が育んだ名門校のいま/学校法人 辰馬育英会 甲陽学院中学校・高等学校 校長 …
“おいしさ”で 地元に貢献したい/キリンビール対談
南京町のお正月/2013南京町 春節祭
「兵庫産ご当地カクテル」登場/カクテル・コンペ
桂 吉弥の今も青春 【其の三十三】
湯けむり便り 連載第4.5回
発信!デザイン都市「ぐるっとポートアイランド」 ー 扉
健康で不安のない環境づくり/医療法人 康雄会 西病院 理事長 西 昂さん
“インフォグラフィックス”で 科学と社会をつなぐ ~進化するビジュアル・ソリュー…
教育力の 甲南をめざして
婦人の力で より良い街を
地域コミュニティーの一員として/おいしい蜂蜜も魅力です
淡路市 ええもんうまいもんツアー
南あわじ市おもてなし事業 ええもん体験ツアー
みんなの医療社会学 第二十六回
神戸市医師会公開講座 くらしと健康  65
草葉達也の神戸物語
神戸鉄人伝(こうべくろがねびとでん) 神戸の芸術・文化人編 第37回
田辺眞人の まっこと!ラジオ出張版 「神戸っ子出張版」14
KOBEアスリートドリーム! 子どもたちの未来へのメッセージ33
耳よりKOBE 瀬戸内クルーズシンポジウムin神戸
浮世絵にみる 神戸ゆかりの「平清盛」 第14回
触媒のうた 24