2014年
6月号
左から、オーナー・西山宏彰さん、店長・石原真一さん、スタイリスト・小林希衣さん

KOBEの人気ヘアサロン コウベ/スタイル Vol.11

カテゴリ:お洒落・ファッション

毛髪科学に関する深い知識を持つ だからこそできる提案

hair & make Regia
店長
石原 真一さん Shinichi Ishihara

「なんとなく」目指したヘアスタイリストという職業であったが、サロンで働き始めてすぐに毛髪科学の知識を誰よりも深めようと決意したという。その当時はまだ、ヘアケアよりもデザイン性が重視されていた時代だったが、薬剤メーカー等が開催するアカデミーを受講するために休日を返上して東京まで合宿に出かけたことも。そのため毛髪と薬剤の知識は誰よりも深く、パーマ、カラー、そして縮毛矯正における施術に関しては、髪をなるべく傷めず、持続性のある独自のメニューを提案している。オーナーも石原さんの熱意に賛同し、今ではサロン全体が毛髪科学に関する意識が高く、神戸で初めて「低温縮毛矯正」の技術を取り入れたのもこのサロン。他のサロンで縮毛がうまくいかなかったが、ここを訪れることで悩みを解消することができた人も多い。
年齢を重ねることによって髪質が変化し、髪のダメージを抱えるお客様も多くなった中で、エイジングケアも重視している。「お客様の髪質のエイジングサインをスタイリストが察知し、改善メニューを提案してあげることが大切です」と石原さん。髪にうねりが出てしまうエイジング毛の改善、グレイカバーを含めて、そこでも薬剤の深い知識が必要になってくる。
「ヘアスタイリストは人に夢を与えられる職業」と石原さんは考えるが、スタイリストを目指す若者がどんどん減っているのも現実。一方でサロンの数は増えている中で、人材不足も深刻だそう。これまでにないヘアサロンのスタイルを確立し、働きやすい職場づくりによって、美容師という職業のイメージを変えたい、というのも石原さんの今の夢。働きやすいサロンで、意識の高いスタッフがそろっているからこそ、Regiaを訪れる大人の女性たちは憧れのスタイルを手に入れられる。

左から、オーナー・西山宏彰さん、店長・石原真一さん、スタイリスト・小林希衣さん


「おとなの女性に落ち着いていただけるナチュラルな空間」を目指して造られたサロンは、緑が多く、木製の床が心地よい

Salon Data


■hair & make Regia

TEL.078-331-8270(予約優先制)
神戸市中央区北長狭通4-1-12 鯉川ビル2階
平日   10:30~20:00
土・日・祝10:00~19:00
定休日 毎週月曜日・第3火曜日