2022年
5月号
仁西上人

有馬温泉史略 第五席|謎のベールに包まれた 有馬の復興主、仁西(にんさい)鎌倉時代

カテゴリ:神戸, 観光

語り調子でザッと読み流す、湯の街有馬のヒストリー。

謎のベールに包まれた有馬の復興主、仁西にんさい鎌倉時代

時は承徳元年の秋、鈍色の雲厚く六甲の山々に蓋をなし、黒風白雨は幾日ぞ。風神咆哮ほうこう雷神爛々、雲龍は逆巻きて嵐を起こし、天の狂乱大地に響きて大樹の根を揺るがす。斜面は崩れ谷は埋まり家々は山津波に呑み込まれ、泉源土砂に溺れ湯は湧きもせず注ぎもせず。天皇貴族の覚えめでたき天下の名湯は土中に没し、有馬の栄華も沈んでしまった。
それから九十五年の星霜を経た建久二年二月の半ば、和州吉野の僧、仁西の枕元に熊野権現がお出ましになり、「津の国有馬の山中に温湯ありしが洪水で荒れ果て今や知る人ぞなき有様、汝、彼の地に赴きてこれを復興せよ」とのご神託。仁西は蜘蛛の案内あないで川を渡り峠を跨ぎ、いよいよ有馬まであとわずか。すると蜘蛛に代わって老翁現れ山へ導き、「木の葉を投げそれが落つるところに再び湯が沸くであろう」とのたもうて忽然と消えた。仁西は一枚の葉を投げそれがひらり舞い落ちた場所を掘るとあら不思議、金色の湯が滾々と甦った。これより有馬の再興に粉骨砕身の仁西、吉野より平家の残党を呼び寄せ、薬師十二神将にちなみ十二の宿坊、有馬十二坊を開いたのでありました。めでたしめでたし。
以上、有馬に伝わるお話でございます。承徳元年は1097年、建久二年は良い国つくろう鎌倉幕府の前年ですが、もうツッコミどころ満載。木の葉を投げた山は落葉山らしいけど、ここから7泉源のうち一番近い御所泉源までは直線距離で約500メートル。葉っぱがそんなに飛ぶかって話ですよね。紙飛行機最長不倒のギネス記録ですら69メートルですよ。
史料を紐解きますと、1097年の水害で有馬に被害が出たことは間違いなさそうですが、その31年後の1128年には白河法皇、1178年には後白河法皇と建春門院、1186年には藤原兼忠とやんごとなき方々が入湯したという記録があります。つまり、有馬温泉は仁西以前に復活していたようなんです。
そもそも仁西というのは謎な人で、ググると有馬温泉関連以外の情報はほぼ出てきません。有馬ローカルの伝説上の偉人で、復興譚も作り話なのか?でも、有馬に新年を告げる入初式いりぞめしきでは仁西上人と崇められ、初湯で沐浴していただくという破格の扱いを受ける訳で、バーチャル上人じゃ格好がつきません。
仁西はもともと高原寺こうげんじの僧と伝えられますが、それは吉野郡川上村高原たかはらの福源寺のことのようで、ここの開祖は修験道のパイオニア、役小角えんのおずぬですから、仁西も修験者や山伏だったのかも。また、木地師の祖とされる惟喬これたか親王が二度にわたり隠棲いんせいした高原は、木地師が定住した木工の里であるとともに、聖地、大峰山おおみねさんの登山口に位置し宿場の機能もあったようで、里人にとって宿泊サービスもお手のものだったんでしょう。で、有馬山椒の名店、川上商店の祖は川上村出身、有馬人形筆を発明した伊助も川上ゆかりの人物だったとか。有馬の産業は高原や川上と結びつきが深いのです。
想像するに…高原の人たちが木地師として良材を求め有馬の山へ来て定着、やがて宿や土産物屋を営み水害から再起しつつあった有馬の地域振興にも手腕を発揮した。で、その集団のリーダーこそ里の住持だった仁西で、有馬温泉の恩人と相成った。高原には惟喬親王の時代より自治の中心をなした十二人衆という組織があり、有馬十二坊はこれに由来するという説も一考の余地ありじゃないかと。
仁西や鎌倉初期の復興については諸説ありますが、福源寺の薬師如来像ならその真実をご存じのはず。1085年に開眼し、仁西の時代に高原から有馬へ遷り、有馬で大火事があった1695年に高原へ戻ってきたとか。逸ノ城よりも大きそうなこれだけの仏像が有馬と吉野の間を往き来したのですから、多くの人たちが関わったのでしょうね。ぜひ祈祷料2千円を納めて、ふくよかで柔和な薬師様に歴史の真相を訊ねてみてください。

月刊 神戸っ子は当サイト内またはAmazonでお求めいただけます。

  • ジャガー・ランドローバー西宮 / 神戸中央 / 姫路
〈2022年5月号〉
フラウコウベ|ジュエリー&アクセサリー[KOBECCO Selecti…
北野ガーデン|フレンチレストラン[KOBECCO Selection インスタグ…
STUDIO KIICHI|革小物[KOBECCO Selection インスタ…
西田ひかるさんに聞く日ごろのあれこれ
平尾工務店|目次[PR]
BMW 駆けぬける歓び[PR]
最高の神戸ビーフ|ビフテキのカワムラ|扉 [PR]
南京町をぶらり|曹さんぽ|扉 [PR]
最新の世界観で魅せる。高級時計の真の価値を伝えるショップ
ノースウッズに魅せられて Vol. 34
神戸で始まって 神戸で終る ㉗
横尾忠則の本
ノースウッズに魅せられて ―大竹英洋フォトコレクション
神戸偉人伝外伝|扉
NEKOBE|扉
-cafe Paradiso –
動画プロジェクトリンク集
⊘ 物語が始まる ⊘THE STORY BEGINS – vol.18 平山 秀…
神戸を愛し、世界へ羽ばたく子どもたちへ 本の森をプレゼント
KOBECCO お店訪問|BAR 崑崙
KOBECCO お店訪問|和食 くに弥
マダム・チェリーのpetit bonheurちいさなしあわせ
Movie and cars |ポルシェ356スピードスター
永田良介商店|オーダーメイド家具[KOBECCO Selection]
STUDIO KIICHI|革小物[KOBECCO Selection]
亀井堂総本店|瓦せんべい[KOBECCO Selection]
御菓子司 常盤堂|和菓子[KOBECCO Selection]
ガゼボ|インテリアショップ[KOBECCO Selection]
ブティック セリザワ|婦人服[KOBECCO Selection]
神戸御影メゾンデコール|オートクチュールインテリア[KOBECCO Select…
マイスター大学堂|メガネ[KOBECCO Selection]
㊎柴田音吉洋服店|ハンドメイド ビスポークテーラー[KOBECCO Select…
北野ガーデン|フレンチレストラン[KOBECCO Selection]
トアロードデリカテッセン|デリカ[KOBECCO Selection]
ゴンチャロフ製菓|洋菓子[KOBECCO Selection]
Hair&Face Elizabeth|ヘアサロン[KOBECCO S…
アレックス|トータル ビューティーサロン[KOBECCO Selection]
マキシン|帽子専門店[KOBECCO Selection]
ボックサン|神戸洋藝菓子[KOBECCO Selection]
スポーツ文化創出の拠点 母港〝マザーポート〟に|Produced by HAYA…
プロスポーツチームが横につながり 地域に貢献し健全なアスリート育成をサポート
「人とのつながり」を大切にして、 「書く文化の素晴らしさ」を広めたい
映画をかんがえる | vol.14 | 井筒 和幸
味も香りも見た目もインパクト大‼ 「第1回ドリーム豚饅プロジェクト」
神大病院の魅力はココだ!Vol.9 神戸大学大学院 医学研究科 内科学講座 消化…
元町映画館 vol.5|人生を諦めない女たち
「もっと自分のことを大切にしたい」と気づかせてくれた映画
有馬温泉史略 第五席|謎のベールに包まれた 有馬の復興主、仁西(にんさい)鎌倉時…
神戸偉人伝外伝 ~知られざる偉業~㉕後編 カール・ユーハイム
木のすまいプロジェクト|平尾工務店|瓦編|Vol.4
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第131回
harmony(はーもにぃ) Vol.51 自立とは、頼れる先を増やすこと
神戸のカクシボタン 第一〇一回 阪神沿線で働く女性に密着 新番組『チキチキジョニ…
「ウエディングの街神戸」のPR大使 第12代 神戸ウエディング クィーン誕生!
連載エッセイ/喫茶店の書斎から72  飛騨高山の山鳥
神戸マツダが事業主体の保育園 「サンク・トレゾール」開園
NEKOBE|vol.43|老祥記