2021年
7月号
兵庫県医師会副会長 あだち医院院長 足立 光平 先生

兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第121回

カテゴリ:医療関係, 神戸

新型コロナ検査方法の変遷と今後

─新型コロナウイルス感染症の検査方法には、いろいろとあるようですね。
足立 はい。一番知られているのがPCR検査ですが、これにもいくつか方法があり、その精度設定によっては感染力がなくなっても陽性が残る場合があります。次に多く使われているのが抗原定性検査で、その場ですぐ判定でき、発症初期の確定診断にも使えますが、偽陰性など疑わしいときはPCR検査を追加します(表1)。PCR検査では綿棒を鼻の奥まで入れる方法が一般的でしたが、後から唾液でも認められるようになりました。抗原定性検査では、鼻の入口までの綿棒採取で可能となっています。このように方法も替わってきていますが、いずれにしても、あくまでもその時点の判定であると理解することが大切です。
 PCR検査も絶対的なものでないので、本当に感染していたか、あるいはワクチンの効果が出ているかを判定するには、血液採取による抗体検査をする必要があります。

─検査機関も拡大されてきたようですが。
足立 当初はPCR検査ができる場所も限られ、確定診断まで時間がかかるということで、発生の実態もつかめないお粗末な状況でした。その後、各府県の衛生検査所で検査出来るようになり、民間検査会社でも順次体制が整っていったという訳です。
 新型コロナの場合は法的な感染症対象疾患として行政的な検査対象となりますから、その検査は公費扱いとなります。
 初期段階では、行政が関係病院に「帰国者・接触者外来」を「水際対策」の一環として設置した訳ですが、市中感染が拡大する一方で検査が追いつかなくなり批判を浴びる中、このような保健所からの行政ルートに乗らなくても検査ができる「地域外来・検査センター」が地区医師会の協力で設立され、ドライブスルー方式で唾液をとる等の方法で多くの検査が可能になったのです(図1)。

─兵庫県下でもそのような検査センターが役立っているということですね。
足立 神戸市での設置はじめ、県の委託施設として、昨年8月末の加古川・高砂PCR検査センター以来、淡路から阪神地区まで5か所ほど設置され、地区の医療機関から直接検査依頼をして、患者さんに行ってもらい検体を採取し、民間検査所での検査結果を知らせていただく形でより迅速な結果対応が可能となりました。
 検査センターの設置は有意義なデータの分析にも役立ち、例えば加古川・高砂PCR検査センターでは、設立から本年2月末までのデータを集計することにより、50歳台の男性の陽性率が高い、若い世代の嗅覚異常は陽性者の確率が高いなどの傾向がわかりました(図2)。

─「発熱等診療検査機関」とは別のものですか。
足立 はい。前号・前々号で紹介した「発熱等診療検査機関」は個別診療所等でかかりつけ患者さんなどの鑑別検査をおこなうもので、抗原検査などより迅速な検査や届出対応が可能になりました。これにより検査は一気に拡充し、テレビなどで宣伝している自費検査といった精度不明で後の責任のない検査に頼らず、心配なら近くの医療機関に問い合わせできるようになりました。

─今後はどうなるのでしょう。
足立 ご承知のとおり、これまで説明した方法だけでは問題となっている「変異型」はわからず、さらに詳しい検査が必要です。どんな「変異」で、どの程度の危険性があるものか等迅速に判断できる検査の確立が目指されているところです。

記事内容は取材日(2021年5月29日)時点での情報に基づいています。新型コロナウイルスに関する情報は日々変化しています。最新の情報は各自ご確認ください。

(表1)新型コロナウイルス検査の方法と違い 出典:厚生労働省

(図1)新型コロナウイルス行政検査体制の比較 出典:兵庫県

(図2)加古川・高砂PCR検査センターにおける陽性率の年代別・男女別分布(%)出典:加古川医師会

コロナ検査用の自院プレハブの前で

兵庫県医師会副会長
あだち医院院長
足立 光平 先生

月刊 神戸っ子は当サイト内またはAmazonでお求めいただけます。

〈2021年7月号〉
SEIZO WATASE The Art Story Vol.7
KOBECCOお店訪問|スパイスレストラン ぶはら
KOBEパンさんぽ|Vol.30 プチブレ
名車との出会い vol.15 特別編 「シボレー・カマロ」
神戸で始まって 神戸で終る ⑱
Maestro YUTAKA SADOと兵庫芸術文化センター管弦楽団
⊘ 物語が始まる ⊘THE STORY BEGINS – vol.11 落語家 …
映画をかんがえる | vol.04 | 井筒 和幸
神戸偉人伝外伝 ~知られざる偉業~⑮手塚治虫前編
手塚治虫記念館 リニューアル
ガゼボ|インテリアショップ[KOBECCO Selection]
マイスター大学堂|メガネ[KOBECCO Selection]
㊎柴田音吉洋服店|ハンドメイド ビスポーク・テーラー[KOBECCO Selec…
御菓子司 常盤堂|和菓子[KOBECCO Selection]
ALEX|トータルビューティーサロン[KOBECCO Selection]
il Quadrifoglio(クアドリフォリオ)|ビスポークシューズ[KOBE…
永田良介商店|オーダーメイド家具[KOBECCO Selection]
ボックサン|神戸洋藝菓子[KOBECCO Selection]
神戸御影メゾンデコール|オートクチュールインテリア[KOBECCO Select…
ゴンチャロフ製菓|洋菓子[KOBECCO Selection]
フラウコウベ|ジュエリー&アクセサリー[KOBECCO Selecti…
マキシン|帽子専門店[KOBECCO Selection]
トアロードデリカテッセン|デリカ[KOBECCO Selection]
ブティック セリザワ|婦人服[KOBECCO Selection]
Hair&Face Elizabeth|ヘアサロン[KOBECCO S…
北野ガーデン|フレンチレストラン[KOBECCO Selection]
STUDIO KIICHI|革小物[KOBECCO Selection]
私の神戸みやげ|PATISSERIE TOOTH TOOTH|バースデーケーキ…
ノースウッズに魅せられて Vol. 24
<特集>最近 読んだ 一冊|表紙
特集|最近読んだ一冊|伊藤 紀美子
特集|最近読んだ一冊|上羽 健介
特集|最近読んだ一冊|金指 光司
特集|最近読んだ一冊|高士 薫
特集|最近読んだ一冊|寺本 督
特集|最近読んだ一冊|平尾 博之
特集|最近読んだ一冊|福井 佑実子
特集|最近読んだ一冊|藤澤 正人
特集|最近読んだ一冊|前田 由利
特集|最近読んだ一冊|蓑 豊
特集|最近読んだ一冊|矢崎 和彦
神戸らしい 〝本の森〟 づくりが 始まります
「こども本の森 神戸」へ ようこそ 04
女子ラグビークラブチーム「神戸ファストジャイロ」
神戸青年会議所 神戸JCが紡ぐ 20年前から変わらぬ想い VOL.5
輝く女性Ⅲ Vol.13 アーティスト 高橋 ひとみさん
一人で抱え込まないで! 「こども・若者ケアラー相談・支援窓口」開設
木のすまいプロジェクト|平尾工務店|木材編|Vol.1 山を育てる
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第121回
神戸大学医学部附属病院整形外科 第3回 多くの人が悩まされる「腰痛」のはなし
harmony(はーもにぃ) Vol.41 新型出生前診断②
連載コラム 「続・第二のプレイボール」 |Vol.15
連載エッセイ/喫茶店の書斎から62 「触媒のうた」余滴、「天秤」
神戸のカクシボタン 第九十一回  自分に合ったかぶり心地の良さを実感 神戸元町・…
NEKOBE|vol.30 |トアロードデリカテッセン
NEKOBE|vol.29 |マキシン