2021年
7月号
2002年みなとまつりのポスターを手に。 北野天満神社にて

神戸青年会議所 神戸JCが紡ぐ 20年前から変わらぬ想い VOL.5

カテゴリ:神戸, 経済人

海の日にメリケンパークで開催される「みなとまつり」が20回目を迎える。
昨年予定された19回目はコロナ禍で中止に。変わらぬ厳しい状況を乗り越え、開催方法を模索しながらの準備が進められている。20回目の記念開催を前に、第1回目の委員長・佐藤さんと現委員長の宗元さんが対談し、「みなとまつり」にかける想いを語り合いました。

白紙状態から始まった港と海に感謝のまつり

宗元 「みなとまつり」が20回目を迎えます。振り返られていかがですか?
佐藤 正直、嬉しいですね。「大阪の天神祭、京都の祇園祭のような、何百年と続く地域の祭りにしよう!」と始めた一歩が、20年も積み重ねて来られたのですから。
宗元 ずっと参加されているんですよね。
佐藤 JCとして10年、OBとして10年近く。1回目の時に「何十年と続いて子どもができたら一緒に来られたらいいな」と夢をみていましたから、それが叶って嬉しかったです。ゆっくり見られるようになったのは、OBになって自分のタイミングで行けるようになってからですね。
宗元 何も無いところから始めるのは、大変でしたよね。
佐藤 当時は「みなとまつり」という名前すら無く、全てが白紙状態。夏に開催していた「神戸まつり」が、暑さ問題で元の5月開催に戻ったこともあって「海の日に何かお祭りをしなければと。どうせなら『港と海に感謝の気持ちを捧げる祭』を起こそう」と、急遽「海のまつり実行委員会」が立ち上がったんです。当時の理事長の「JC全体で取り組む祭りにしたい」という思いから、広報委員は広報担当、総務委員は経理担当と全委員会に担当を割り振ったから、みんな自分たちの事業がありながらで大変。調整は当委員会がするのですけど、まだ私も30歳で若輩者でしたから、各委員会にも当委員会メンバーにも気も遣いました。
 主管はJCですが、いずれは「市民のまつり」としてひとり立ちしてくれればという想いと、兵庫県港運協会や神戸港振興協会の周年イベントが合わさる形で開催できるようになったんです。在神の諸団体様にもお声がけして進めたので、ずっと何かしらの会議をしていましたね。今みたいにペーパーレスではないから、膨大な資料を何度も作って、間に合わないから印刷しながら配りながら行ったりと休む暇がないほどの毎日を過ごしていましたが、なんとか「Kobe Love Port・みなとまつり2002」として3日間、当初は全く予想もしていなかった規模で開催できたのです。
 終わってから数年、抜け殻みたいでJC活動にヤル気が出なくて困りました。
宗元 当時のJCは、特にパワフルな人が多くて大変だったと聞いていますが、どんな感じだったのでしょうか?
佐藤 まつりの企画においてもたくさん意見をいただくのですが、みんな好き勝手に言われるのです。何かシンボル的なものが必要だから、神戸ゆかりの芸能人にモニュメントを作ってもらおうとか、七福神を乗せた船を神戸港に浮かべて、みんなで引っ張り寄せようとか。某先輩は「オノ・ヨーコさんを知っているから、ニューヨークに行って会って連れてこい」とかね。経緯は忘れましたが少し会ったことがあるレベルで、会えるかどうかもわからないのに、危うくニューヨークまで行かされそうになりました。他にも、遅くに電話で「今、祭のええ話が出ているからすぐ来い」とか、風邪で寝込んでいる夜中に呼び出しがあり「パジャマでええからすぐ来い」とかね。理不尽でありながら心優しい・・・パワフルな先輩方がおられましたね(笑)。今では「いい思い出」として話せるようになりましたけど、鍛えられました。
 無茶もさせられましたけど、ホントに面白かったです。今思うと、みんな若く元気で、本気で活動していたと思います。厳しいことを言う先輩もおられましたけど、めげずに付いていったら、意外と面倒見のいい人が多くて、かわいがってもらいました。今でもお付き合いがあります。最近は、ようやく丸くなったなぁと思いますし、ホッとしてます。

20年目の「みなとまつり」は原点回帰

佐藤 今はコロナで考えなければならないことの次元が変わっているから、歯がゆいところがあるよね。昨年は、開催できなかったし。
宗元 自粛自粛で神戸の街がかなり疲弊していて、一度原点に立ち返って「神戸のまちの魅力は何か」を発信し「神戸の方に活躍してもらう祭」として開催します。委員会名も「みなとまつり委員会」から「まちの魅力発信特別委員会」に変わりました。
 人を集められないので、例年のフェスのような祭りは行わず、WEB中継に力を入れた内容で考えています。国際屋台とかの飲食ブースができない代わりに企業ブースを充実、キッチンカーは10台ほど入れますが密にならない開催にする予定です。青少年委員会のブースでは、タイムカプセルの開封をやりますよ。20年前に埋めたタイムカプセルです。大切な物ですから、「みなとまつり」で手渡しすることにしました。他にも、20周年ということで、過去19年の振りかえりパネルを展示します。当時の写真や記事、流行語大賞とかの時事ネタもあるので、懐かしんでもらえればと。最後には、スプラッシュイベントとして、噴水ショーを企画しているんです。
 20年前と変わらず「港と海に感謝し、地域のみなさんと一緒に」という伝統を受け継ぎ、神戸の学生たちにも活躍してもらいながら、神戸の魅力を発信します。
佐藤 単年度制のJC活動のなかで、継続事業として行っていくことは大変かもしれませんが、心のバトンを繋ぎながら時代と共にバージョンアップしていただければ嬉しいです。ウォーターフロントの整備も進んでいますし、コロナ禍で動きにくいとは思いますが、無理をせず元気に開催し、発信してください。地域との関わりを大切に30年、40年とみんなで力を合わせ存続していきたいですね。そして、神戸が誇る「みなとまつり」として定着できればと願います。

2002年第1回みなとまつり 海のまつり実行委員会委員長
佐藤 典久 北野天満神社宮司

2021年第20回みなとまつり まちの魅力発信特別委員会委員長
宗元 裕介 ㈲ワイズケア 取締役社長

第18回 Kobe Love♡Port みなとまつり2019

2002年みなとまつりのポスターを手に。
北野天満神社にて

第20回 Kobe Love Port・みなとまつり

■会期 【海の日】7月22日(木・祝)、【スポーツの日】23日(金・祝)
■会場 メリケンパーク(兵庫県神戸市中央区波止場町2)
■料金 入場無料
■主催 みなとまつり実行委員会
■お問い合わせ TEL.078-303-0075(一般社団法人神戸青年会議所 事務局内)
詳しくは公式サイトを参照ください。
 

神戸青年会議所公式HP
神戸青年会議所インスタグラム

月刊 神戸っ子は当サイト内またはAmazonでお求めいただけます。

〈2021年7月号〉
SEIZO WATASE The Art Story Vol.7
動画プロジェクトリンク集
KOBECCOお店訪問|スパイスレストラン ぶはら
KOBEパンさんぽ|Vol.30 プチブレ
平尾工務店|目次[PR]
BMW 駆けぬける歓び[PR]
最高の神戸ビーフ|ビフテキのカワムラ|扉 [PR]
南京町をぶらり|曹さんぽ|扉 [PR]
名車との出会い vol.15 特別編 「シボレー・カマロ」
神戸で始まって 神戸で終る ⑱
Maestro YUTAKA SADOと兵庫芸術文化センター管弦楽団
⊘ 物語が始まる ⊘THE STORY BEGINS – vol.11 落語家 …
ノースウッズに魅せられて ―大竹英洋フォトコレクション
NEKOBE|扉
神戸偉人伝外伝|扉
映画をかんがえる | vol.04 | 井筒 和幸
神戸偉人伝外伝 ~知られざる偉業~⑮手塚治虫前編
手塚治虫記念館 リニューアル
ガゼボ|インテリアショップ[KOBECCO Selection]
マイスター大学堂|メガネ[KOBECCO Selection]
㊎柴田音吉洋服店|ハンドメイド ビスポーク・テーラー[KOBECCO Selec…
ALEX|トータルビューティーサロン[KOBECCO Selection]
il Quadrifoglio(クアドリフォリオ)|ビスポークシューズ[KOBE…
御菓子司 常盤堂|和菓子[KOBECCO Selection]
永田良介商店|オーダーメイド家具[KOBECCO Selection]
ボックサン|神戸洋藝菓子[KOBECCO Selection]
神戸御影メゾンデコール|オートクチュールインテリア[KOBECCO Select…
ゴンチャロフ製菓|洋菓子[KOBECCO Selection]
フラウコウベ|ジュエリー&アクセサリー[KOBECCO Selecti…
マキシン|帽子専門店[KOBECCO Selection]
トアロードデリカテッセン|デリカ[KOBECCO Selection]
ブティック セリザワ|婦人服[KOBECCO Selection]
Hair&Face Elizabeth|ヘアサロン[KOBECCO S…
北野ガーデン|フレンチレストラン[KOBECCO Selection]
STUDIO KIICHI|革小物[KOBECCO Selection]
私の神戸みやげ|PATISSERIE TOOTH TOOTH|バースデーケーキ…
ノースウッズに魅せられて Vol. 24
<特集>最近 読んだ 一冊|表紙
特集|最近読んだ一冊|伊藤 紀美子
特集|最近読んだ一冊|上羽 健介
特集|最近読んだ一冊|金指 光司
特集|最近読んだ一冊|高士 薫
特集|最近読んだ一冊|寺本 督
特集|最近読んだ一冊|平尾 博之
特集|最近読んだ一冊|福井 佑実子
特集|最近読んだ一冊|藤澤 正人
特集|最近読んだ一冊|前田 由利
特集|最近読んだ一冊|蓑 豊
特集|最近読んだ一冊|矢崎 和彦
神戸らしい 〝本の森〟 づくりが 始まります
「こども本の森 神戸」へ ようこそ 04
女子ラグビークラブチーム「神戸ファストジャイロ」
神戸青年会議所 神戸JCが紡ぐ 20年前から変わらぬ想い VOL.5
輝く女性Ⅲ Vol.13 アーティスト 高橋 ひとみさん
一人で抱え込まないで! 「こども・若者ケアラー相談・支援窓口」開設
木のすまいプロジェクト|平尾工務店|木材編|Vol.1 山を育てる
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第121回
神戸大学医学部附属病院整形外科 第3回 多くの人が悩まされる「腰痛」のはなし
harmony(はーもにぃ) Vol.41 新型出生前診断②
連載コラム 「続・第二のプレイボール」 |Vol.15
連載エッセイ/喫茶店の書斎から62 「触媒のうた」余滴、「天秤」
神戸のカクシボタン 第九十一回  自分に合ったかぶり心地の良さを実感 神戸元町・…
NEKOBE|vol.30 |トアロードデリカテッセン
NEKOBE|vol.29 |マキシン