2012年
2月号
兵庫県洋菓子協会が発行した65年史。ページ数264頁

兵庫県洋菓子業界の歩みが一冊に 兵庫県洋菓子協会 65年記念史 刊行

カテゴリ:スイーツ・パン

兵庫県の一大産業でもある洋菓子。ニーズの高さから県下でも多くのイベントが開催されてきた。ゴールデンウィークに大丸神戸店で開催される「洋菓子フェスタ in KOBE」や、若手パティシエが技を競う「クリスマスケーキコンテスト」は今や一大イベントとして定着。中でも、2008年に開催された「第20回全国洋菓子大博覧会(姫路菓子博)」では、全国から約92万人を集まるなど、兵庫県に多くの経済効果をもたらした。とくに工芸菓子「姫路城 白鷺の夢」は、和洋菓子の垣根を越えた共同作業で、その精巧な技術力の高さから多くの来場者を魅了した。
兵庫県洋菓子協会では、2011年に65周年を迎えたことを機に、記念史を発行した。全国ブランドの洋菓子メーカーが多い兵庫県。洋菓子高等職業訓練学校の開校など、優秀な若手の育成にいち早く取り組んだ姿や、阪神・淡路大震災から立ち上がった会員企業の奮闘記などの内容が凝縮されている。また、全国洋菓子技術コンテストや西日本洋菓子コンテストの入賞作品をカラー写真で紹介するなど、パティシエをめざす若手にとっても参考となるバイブルのような一冊に仕上がっている。「この記念史から、パティシエをめざす若い方々が、先輩方が築いてきた“誇り”を引き継いでいただければ」と比屋根毅会長(エーデルワイス)。

兵庫県洋菓子協会が発行した65年史。ページ数264頁

編集委員長を務めた副会長・福原敏晃さん(ボックサン)

比屋根会長から製作に携わった(株)神戸っ子出版に感謝状が贈られました

兵庫県洋菓子協会事務局

TEL 078・871・5938

〈2012年2月号〉
フロントアート
特集 科学するこころは今 スパコン「 京 」K computer —扉
始動! スパコン「京」K computer
「京」から始まる 新しい科学
「京」の中に地球を作る
宇宙で太陽光発電を
地球をシミュレーションする
「京」で広がる化学の可能性
オリンピックを走る
桂 吉弥の今も青春 【其の二十二】
発信!デザイン都市「ものづくりの力」 ー扉
新幹線からビールまで[発信!デザイン都市 ものづくりの力(1)]
文化財の酒蔵でタイムスリップを[発信!デザイン都市 ものづくりの力(2)]
灘酒の中の灘酒 やっぱり俺は…[発信!デザイン都市 ものづくりの力(3)]
さきがける伝統 今なお花盛り[発信!デザイン都市 ものづくりの力(4)]
磨かれたセンスで 酒を、文化を愉しむ[発信!デザイン都市 ものづくりの力(5)]…
北野工房のまちに 各蔵の銘酒が勢揃い 灘の酒アンテナショプ 「灘の酒蔵通り」
「平清盛」にちなんだ日本酒が新発売[発信!デザイン都市 ものづくりの力(7)]
兵庫県洋菓子協会 65年記念史発行記念座談会 次世代のパティシエに向けてのメッセ…
兵庫県洋菓子業界の歩みが一冊に 兵庫県洋菓子協会 65年記念史 刊行
兵庫の社寺に 「清盛茶屋」がオープン
神戸 旧居留地ものがたり Vol.6
くらしの丘名谷 連載第2回
神戸フィルムオフィス Presents 神戸ロケが行われた最新映画情報
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第十四回
神戸市医師会公開講座 くらしと健康 54
田辺眞人のまっこと!ラジオ出張版 「神戸っ子出張版」2
里親ケースワーカーの 〝ちょっといい お話〟
草葉達也の神戸物語
神戸鉄人伝(こうべくろがねびとでん) 芸術家女星編 第25回
ザ・ウエディング プレゼンテーション2012
KOBEアスリートドリーム! 子どもたちの未来へのメッセージ26
働くママを応援♪ママとキッズのイベント開催
浮世絵にみる 神戸ゆかりの「平清盛」 第2回
触媒のうた 12
[海船港(ウミ フネ ミナト)]〝ぱしふぃっくびいなす〟で訪ねた 国境の島・対馬…
神戸牛をはじめ、 特撰和牛をカジュアルに 炭火焼肉Dining ひよりや
1月17日 東遊園地、淡路島、長田など各地で追悼の集い
元永定正さん偲び 「もーやん さようならの会」