2016年
7月号
2014年に東山町にオープンして以来、「シェフの居るデリ」として多くのリピーターが訪れる

芦屋山手のフロントラインを歩く③ グランドフードホール

カテゴリ:グルメ, 芦屋,

“シェフの居るデリ”の安心で美味しい食材
グランドフードホール

 その日の食卓だけでなく、お買い物の時間も楽しくなりそうなショップ内で、まず目を引くのは大きなショーケース。こだわりぬいた食材を使い、一流シェフが腕によりをかけて作った美味しそうなお惣菜がずらりと並び、添加物は一切使っていない。お肉はお好みの厚さにカットしてくれるだけでなく、シェフに厨房で焼き上げてもらうことも。店内には兵庫県内産を中心にした新鮮野菜、全国各地から取り寄せたスイーツやデリカ、オリジナル調味料などが多数。完熟トマトを使った生産者限定のトマトジュース、石垣島産ソーセージなど、どれも産地に出かけて生産現場を見届けた、間違いのないものばかりだという。「体に良くないものは食べたくない、というのがオーナーの口癖。自信をもっておすすめできる食品ばかりを紹介しています」と、シェフの南俊幸さん。
 店内ではお惣菜のイートインも可能で、日替わりのランチプレートも人気。

2014年に東山町にオープンして以来、「シェフの居るデリ」として多くのリピーターが訪れる

2014年に東山町にオープンして以来、「シェフの居るデリ」として多くのリピーターが訪れる

一流シェフが腕によりをかけて作った多彩な惣菜

一流シェフが腕によりをかけて作った多彩な惣菜

目の前で豆から挽いてくれるピーナッツバター

目の前で豆から挽いてくれるピーナッツバター

シュフ自慢のローストビーフは看板商品

シュフ自慢のローストビーフは看板商品

チーズも世界各地の品質にこだわる商品が並ぶ

チーズも世界各地の品質にこだわる商品が並ぶ

トマトジュース「トマトの中のトマト」は人気商品

トマトジュース「トマトの中のトマト」は人気商品

地元兵庫県の選りすぐりの野菜や果実が並ぶ

地元兵庫県の選りすぐりの野菜や果実が並ぶ

20160704801
グランドフードホール
総料理長
南 俊幸 さん

20160704802

グランドフードホール

芦屋市東山町6-6
TEL:0797-35-2020
営業:10:30~20:00(日曜・祝日は18:00まで)
定休日:不定休

月刊 神戸っ子は当サイト内またはAmazonでお求めいただけます。

〈2016年7月号〉
兵庫県医師会 新会長インタビュー 「県民のみなさまのために日本の医療を守りたい」…
「集中力の大切さ」 千 宗室 <茶道裏千家 家元>
創業75周年の歴史から「創新」で次のステージへ 橋本 覚 <株式会社神戸マツダ …
華麗なるデザインの原点も展示 神戸マツダファンフェスタ2016
芦屋山手のフロントラインを歩く④ 珈琲 麓(ろく)
芦屋山手のフロントラインを歩く③ グランドフードホール
芦屋山手のフロントラインを歩く② ワインハウス センチュリー
芦屋山手のフロントラインを歩く① 京料理 たか木
先人たちが夢見た地 東山町・東芦屋の洋館とその背景
里山から邸宅街へ 芦屋と東山町周辺の歴史
ー扉ー 芦屋山手のフロントライン 「東山町」 その 一
自由な発想を空間に生かす
ガゼボショップが提案する“上質なくらし”①
第1回 神戸洋藝菓子ボックサン
「西神飯店」 「神源」誕生秘話 ①
Kamine Watch Jam! vol.4 2016.7.31 SUN 今年…
有馬歳時記|有馬グランドホテル
NEWS 神戸百店会|「ゴンチャロフさんちか店」
連載エッセイ/喫茶店の書斎から② コーヒーカップの耳
兵庫ゆかりの伝説浮世絵 第二十九回
神戸鉄人伝 第79回 和田 行雄(わだ ゆきを)さん
Power of music(音楽の力)第7回
連載コラム 「第二のプレイボール」 |Vol.17
神戸のカクシボタン 第三十一回 幅広い芸で活躍するお笑いコンビ「ボルトボルズ」
早くて安い!神戸空港からひとっ飛びの旅!! |神戸〜札幌の飛行機旅(前編)