2016年
7月号
ボルトボルズ(左・河口 哲、右・弓川 信男)

神戸のカクシボタン 第三十一回 幅広い芸で活躍するお笑いコンビ「ボルトボルズ」

カテゴリ:, 教育・スポーツ

写真/文 岡 力

 「楽しみながら勉強がしたい…」そんな、のび太のようなむちゃぶりを叶えてくれる人達がいる。松竹芸能に所属するお笑いコンビ「ボルトボルズ」(河口 哲・弓川 信男)は、共に神戸市西区出身。名称は、工業高校の電気科で同級生だった事に由来する。2000年にコンビを結成。派手なスーツを身にまとい、しゃべくり漫才の王道をいくスタイルで生田神社漫才コンテスト、関西演芸しゃべくり話芸大賞といった大会でグランプリに輝き人気を博す。
 2013年からは、「笑ってタメになるサイエンスショー」を企画。科学実験にお笑いを取り入れた演目が評判を呼び、全国の小学校や自治体から依頼を受け忙しい毎日を送る。白衣を身にまといネタを披露した後は、原理をしっかり解説。この細部にこだわった演出が子供達の心を鷲掴みにしている。
 演芸のみならず科学の分野にも進出した彼らが新たな展開を始動している。
 同級生のミュージシャン・サカノウエヨースケらと共に2014年から実施している地元型フェス、その名も「ZI・MO・Fes」。神戸市西区出身のミュージシャン・芸人を中心にキャスティングしステージで熱いライブパフォーマンスを披露している。同郷の固い結束と幅広い芸風で様々なジャンルを席巻していくボルトボルズ。老若男女に愛される郷土の芸人である。

ボルトボルズ(左・河口 哲、右・弓川 信男)

ボルトボルズ(左・河口 哲、右・弓川 信男)

20160701002

コミカルなショーに観客も大喜び

コミカルなショーに観客も大喜び

20160701004
■ZI・MO・Fes 2016
2016年8月7日(日)11:00~ プレンティ アトリウムコート(西神中央駅下車すぐ)【出演】(お笑い)ボルトボルズ、バッチトゥース、バルーンちいちゃん (ミュージシャン)サカノウエヨースケ、ステテコ隊、TOZY、他※サイエンスショーも開催!
■岡力(おか りき)コラムニスト

ふるさとが神戸市垂水区。著書「アホと呼ばれた’80S」「噂の内股シェフ」「関西トラウマ図鑑」連載「のぞき見 雑記帳」(大阪日日新聞)「Oh!二度漬けラジオ」(YES-fm)

〈2016年7月号〉
兵庫県医師会 新会長インタビュー 「県民のみなさまのために日本の医療を守りたい」…
「集中力の大切さ」 千 宗室 <茶道裏千家 家元>
創業75周年の歴史から「創新」で次のステージへ 橋本 覚 <株式会社神戸マツダ …
華麗なるデザインの原点も展示 神戸マツダファンフェスタ2016
芦屋山手のフロントラインを歩く④ 珈琲 麓(ろく)
芦屋山手のフロントラインを歩く③ グランドフードホール
芦屋山手のフロントラインを歩く② ワインハウス センチュリー
芦屋山手のフロントラインを歩く① 京料理 たか木
先人たちが夢見た地 東山町・東芦屋の洋館とその背景
里山から邸宅街へ 芦屋と東山町周辺の歴史
ー扉ー 芦屋山手のフロントライン 「東山町」 その 一
自由な発想を空間に生かす
ガゼボショップが提案する“上質なくらし”①
第1回 神戸洋藝菓子ボックサン
「西神飯店」 「神源」誕生秘話 ①
Kamine Watch Jam! vol.4 2016.7.31 SUN 今年…
有馬歳時記|有馬グランドホテル
NEWS 神戸百店会|「ゴンチャロフさんちか店」
連載エッセイ/喫茶店の書斎から② コーヒーカップの耳
兵庫ゆかりの伝説浮世絵 第二十九回
神戸鉄人伝 第79回 和田 行雄(わだ ゆきを)さん
Power of music(音楽の力)第7回
連載コラム 「第二のプレイボール」 |Vol.17
神戸のカクシボタン 第三十一回 幅広い芸で活躍するお笑いコンビ「ボルトボルズ」
早くて安い!神戸空港からひとっ飛びの旅!! |神戸〜札幌の飛行機旅(前編)