2014年
9月号
椎茸を具材にした「椎茸豚肉包」

老祥記 vol.10 もう一つの味「椎茸豚肉包」

カテゴリ:中華, 観光

おなじみの老祥記の豚饅ですが、実はもう一つの味があるのをご存じですか?本店から南京町広場を挟んで向かいにある「曹家包子館」は老祥記プロデュースの直営店。椎茸入りの豚饅「椎茸豚肉包」が味わえます。
麹を使用したむっちりの皮や、醤油味の具のベースは本店と全く同じですが、椎茸豚肉包はさらに椎茸のスライスをプラス。噛むほどに出る椎茸の味と肉汁が融合し、旨味の相乗効果を楽しめます。椎茸はポット栽培でなく原木栽培のものを使用しているので、コリッとした食感が心地よく、ほのかな木の香りも風味を豊かにしてくれます。
本店と価格は同じなのに椎茸入り、しかも少し大ぶりでお得!あまり並ばずに買えるのも魅力です。ちなみに本店定休日の月曜日はこちらで老祥記の豚饅を販売しています。

椎茸を具材にした「椎茸豚肉包」


2004年、老祥記がプロデュースによりオープン



曹家包子館(ソウケパオツーカン)

神戸市中央区元町通1-3-7
TEL.078-331-7726
営業時間 10時より18時半
(売れ切れ次第閉店)
定休日 火曜日(祝日の場合は翌日)

〈2014年9月号〉
ぶらり私のKOBE散歩 Vol.19
9月 「月見の名所」
特集 ー扉 E.W.ジェームス氏が愛した塩屋
ジェームス山とは?
ジェームス山は「第二のふるさと」
昔も今も外国人居住者の社交場として塩屋カントリークラブ
ジェームス氏の精神を受け継いで
今も昔も変わらぬ、落ち着いた塩屋の駅と街
塩屋の邸宅文化を伝える旧ジェームス邸
発展しつづける神戸生まれの食文化
伊藤ハムと神戸
神戸を知り尽くした探偵たちが推薦 良い店の〝うまいもん〟
働く女性の環境をみんなで考える 第9回 ACCJ関西チャリティーウォーク&ファン…
10月1日、宮崎−神戸フェリーが就航!
宮崎観光&グルメ
神戸港から快適&便利な船旅へ
KOBEの人気ヘアサロン コウベ/スタイル Vol.14
神戸マツダ灘店、8月2日(土)にリニューアルオープン!
老祥記 vol.10 もう一つの味「椎茸豚肉包」
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第四十四回
フランク・ロイド・ライト その思想と建築を今に Vol.3
神戸のカクシボタン 第九回
It’s NEW! クロマチックハーモニカの南 里沙 アルバム第二弾は“映画音楽…
Report KOBE 平成25年度 半どんの会文化賞贈呈式
Report KOBE 童画風版画 菅田英一さん 西宮市大谷記念美術館賞受賞
草葉達也の神戸物語
神戸鉄人伝(こうべくろがねびとでん) 第57回
第七回 兵庫ゆかりの伝説浮世絵
触媒のうた 43
KOBE Night Spot 神戸ナイトスポット Saloon Bar だんら…