2014年
12月号
豚饅のPR活動を行う第4代豚饅娘もお披露目

耳よりKOBE ホットな豚饅で日本の元気を神戸から!第4回KOBE豚饅サミット2014

カテゴリ:中華, 観光


 「ホットな豚饅で日本の元気を神戸から!」。神戸の豚饅の人気店、老祥記、三宮一貫楼、四興樓の3店が呼びかけて、2011年11月11日から開始されてきた「KOBE豚饅サミット」が今年で4回目を迎えた。
 11月11日11時11分11秒、カウントダウンの掛け声と共にテープカット。サミット期間中しか販売されないオリジナル豚饅が買えるとあって、会場となった南京町広場には開催前から長蛇の列ができた。老祥記はフランス料理のお店「コム・シノワ」とコラボ。ポルチーニ茸とイタリアの焼豚・ポルケッタ入りの豚饅を考案。三宮一貫楼は、松茸と金華ハム入りの豚饅、四興樓は梅とかぼちゃの種を具材に、名付けて「ウメェー豚饅」を考案。この3種類の豚饅がセットになって500円で販売。例年にも増して好評を得た。
 KOBE豚饅サミット実行委員会では、被災地に出向き豚饅の炊き出しも実施。被災地に暖かい豚饅を届けており毎年好評を得ている。来年は宮城県・名取市に訪問する予定。
 回を重ねるごとに参加店舗も増え、ますます盛大になる「KOBE豚饅サミット」。秋の神戸の一大イベントにすっかり定着。参加店舗には、蘇州林(長崎)、重慶飯店(横浜)、桂雀花(仙台)も名を連ね、全国からも参戦、来年はさらに出店も増えそう。来年は、どんなオリジナル豚饅が登場するのか今から楽しみ!

11月11日11時11分11秒にテープカット


右から葉長青さん(四興樓)、曹英生さん(老祥記)、安藤孝志さん(三宮一貫楼)


KOBE豚饅サミットのキャラクター
「つつむん」


南京町広場を取り囲むように長蛇の列が


豚饅のPR活動を行う第4代豚饅娘もお披露目

〈2014年12月号〉
第20回 神戸ルミナリエ 開催期間:12月4日(木) 〜 12月15日(月)
ぶらり私のKOBE散歩 Vol.20
特集 ー扉 私の神戸デザイン
私のKOBEデザイン1 キャンパスは街全体 目標は神戸をもっとステキな街に
私のKOBEデザイン2 魅力ある街で心地よく暮らす“神戸移住”のすすめ
私のKOBEデザイン3 誰もがピカソのように才能をもっている
私のKOBEデザイン4 森とまちをつなげるため、自然の力で土づくり
私のKOBEデザイン5 パンをつくり 笑顔をつくり 思い出をつくり 未来を創る
KOBEの人気ヘアサロン コウベ/スタイル Vol.17
神戸の初詣
神戸の初詣 生田神社
神戸の初詣 湊川神社
神戸の初詣 蛭子神社
神戸の初詣 北野天満神社
〝昭和の寺子屋〟で学んだこと
外国人留学生から見た有馬の魅力「私のARIMA」
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第四十五回
フランク・ロイド・ライト その思想と建築を今に Vol.6
田辺眞人のまっこと!ラジオ出張版 「神戸っ子出張版」24
神戸のカクシボタン 第十二回
耳よりKOBE ホットな豚饅で日本の元気を神戸から!第4回KOBE豚饅サミット2…
耳よりKOBE ブラック豚まんの見た目と味のギャップを体感せよ!
耳よりKOBE 貸切電車&まちあるきでスイーツを堪能「夢のSweetsトレイン …
耳よりKOBE 手塚治虫作品が永遠の輝き「ジュエリー絵画」に
神戸鉄人伝(こうべくろがねびとでん) 第60回
第十回 兵庫ゆかりの伝説浮世絵
触媒のうた 46
神戸のバーめぐり KOBE OLD & NEW vol.8
最高級神戸牛、特撰和牛をカジュアルに[ひよりや]