2014年
12月号
車内ではパティシエたちが案内役に

耳よりKOBE 貸切電車&まちあるきでスイーツを堪能「夢のSweetsトレイン KOBEめぐり」

カテゴリ:スイーツ・パン, 観光


 11月9日、貸し切りの近鉄特急は、参加者を乗せて近鉄奈良駅を出発。車内ではまず、甲南大学教授の西村順二さんと考古学研究者の穂積裕昌さんが、スイーツの歴史や「橘(たちばな)街道」について講演。今回の企画は、第11代垂仁天皇の命により、田道間守(たじまもり)が常世の国から持ち帰った「橘」が、日本のお菓子の元祖といわれることから、京阪神のお菓子の産地や、田道間守や橘にゆかりの深い観光地などを結んでアピールしようという「橘街道プロジェクト」の一環として、近畿日本ツーリストが企画した。
 その後車内では、神戸凮月堂のジャン・ジャック・エリッシュさん、御影高杉の高杉良和さん、レーブドゥシェフの佐野靖夫さん、神戸洋藝菓子ボックサンの福原敏晃さんの4人の有名パティシエがエスコートし、特製「橘スイーツ」がふるまわれた。神戸三宮駅に到着すると、参加者は三宮・元町エリア、北野エリア、ひがしなだエリアの3つのコースにわかれて、「ゴーフル手作り体験」などを楽しんだ。
 提案者の(株)神戸凮月堂の日崎隆広さんは、「橘街道プロジェクトというロマンティックな企画を根にして、神戸スイーツをもういちどアピールしたいというのが目的。橘街道プロジェクトは、近畿地方を面としてアピールするもの。お菓子の神様・田道間守が祀られている豊岡の中嶋神社をはじめ、兵庫県、奈良県をはじめとする近畿圏が連携して、今後もさまざまな企画が出てきますよ」と話す。今回の参加者は209人で、美味しい一日を楽しんだ。

車内ではパティシエたちが案内役に


講演した西村順二先生と穂積裕昌先生


三宮・元町エリア他のスイーツの名所を案内


スイーツトレインパッケージのオリジナル焼菓子


神戸凮月堂で行なわれた「ゴーフル手作り体験」


陽気なパティシエがご案内

〈2014年12月号〉
第20回 神戸ルミナリエ 開催期間:12月4日(木) 〜 12月15日(月)
ぶらり私のKOBE散歩 Vol.20
特集 ー扉 私の神戸デザイン
私のKOBEデザイン1 キャンパスは街全体 目標は神戸をもっとステキな街に
私のKOBEデザイン2 魅力ある街で心地よく暮らす“神戸移住”のすすめ
私のKOBEデザイン3 誰もがピカソのように才能をもっている
私のKOBEデザイン4 森とまちをつなげるため、自然の力で土づくり
私のKOBEデザイン5 パンをつくり 笑顔をつくり 思い出をつくり 未来を創る
KOBEの人気ヘアサロン コウベ/スタイル Vol.17
神戸の初詣
神戸の初詣 生田神社
神戸の初詣 湊川神社
神戸の初詣 蛭子神社
神戸の初詣 北野天満神社
〝昭和の寺子屋〟で学んだこと
外国人留学生から見た有馬の魅力「私のARIMA」
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第四十五回
フランク・ロイド・ライト その思想と建築を今に Vol.6
田辺眞人のまっこと!ラジオ出張版 「神戸っ子出張版」24
神戸のカクシボタン 第十二回
耳よりKOBE ホットな豚饅で日本の元気を神戸から!第4回KOBE豚饅サミット2…
耳よりKOBE ブラック豚まんの見た目と味のギャップを体感せよ!
耳よりKOBE 貸切電車&まちあるきでスイーツを堪能「夢のSweetsトレイン …
耳よりKOBE 手塚治虫作品が永遠の輝き「ジュエリー絵画」に
神戸鉄人伝(こうべくろがねびとでん) 第60回
第十回 兵庫ゆかりの伝説浮世絵
触媒のうた 46
神戸のバーめぐり KOBE OLD & NEW vol.8
最高級神戸牛、特撰和牛をカジュアルに[ひよりや]