2021年
4月号
大丸神戸店の東で開催されるKOBE COLLECTION Ⓒ神戸コレクション制作委員会

新たなスタイルで 神戸ファッションの魅力を発信

カテゴリ:お洒落・ファッション, 神戸

Kobe City Cruise Weeksに向けて

4月24日、神戸三宮エリアを中心に『Kobe City Cruise Weeks』が開催されます。「Color Your Life」をテーマに、
KOBE COLLECTIONを始めとするファッションイベントのほか、神戸の人気パティシエによる神戸スイーツが登場したり、
灘五郷の日本酒が楽しめたりと、その“カラー”はさまざま。
実行委員会メンバーでもある植村一仁さん・仁さんご兄弟にお話をうかがいました。

神戸コレクションの原点

―「Kobe City Cruise Weeks」の中心となるのは、大人気のファッションイベント「神戸コレクション」ですね。今年はホールではなく、街なかでの開催ということでしょうか。
今回のイベント企画にあたって、神戸コレクション(神コレ)の原点に立ち返ってみようという思いがありました。というのも、神コレは2002年六甲アイランドでスタートし、その後神戸ワールド記念ホールに移り、ホールが改修工事に入る2019年まで開催されていました。昨年は新型コロナの影響でオンラインでの開催となりましたが、実はここ数年、神コレを今後どのような方向にもっていくのか模索が続いていたんです。
神コレがスタートした当時は、ファッション誌も全盛期で神戸のアパレル業界も非常に元気なときでした。そこから時代は変わり、神戸も世の中のアパレル業界もどんどん変化していきました。我々イベント業界においても、東京ガールズコレクション、ガールズアワードなど、次々にガールズファッションイベントが誕生し、それらとどう差別化を図っていくのかが課題になってきました。また、昔はファッションモデルや洋服がイベントの主役であったものが、だんだん旬のアーティストや俳優などをゲストに呼んで、女の子たちが喜ぶコンテンツを発信するようになり、そっちに重きが置かれるようになってしまった。そもそも、僕らが目指していたものはそこなのかと。2002年に神コレをスタートしたのは、震災からの復興も含めた、神戸の街を元気にしようと、ファッションの街を発信しようということから始まっていて、そこからずれてしまっているんじゃないかと思ったんです。そこで、原点に立ち返って、純粋に神戸の街をどう盛り上げていくか、ということを考え、それでは神戸の街に出て行くのが良いのではないかということになりました。
パリコレとか、各国で開催されている映画祭などは、その時期になると世界中の人たちが集まってきていろいろなところでコレクションやパーティーが行われていたりするでしょう。神コレもその時期に神戸に遊びに行けば、ファッションはもちろん食や音楽、アートなどいろいろなライフスタイルの楽しみに出会えるというような、そういうイベントにしたいです。住んでいる方はもちろん、他府県の方も、この時期の神戸は楽しいよね、というふうになるのが最終目標です。そういう中での、初めての試みです。

ファッション、スイーツ、酒アプリでの街歩きも

―具体的にはどのようなイベントが開催されますか。
ファッションイベントでは、大丸神戸店で取り扱っているブランドさんをはじめとしたショーを開催します。ショーには、貴島明日香さんはじめ人気モデルが登場。テレビでも活躍する貴島さんは神戸出身ですし、イベントのアンバサダーも務めています。ほかにも、経済産業省が事務局となっている若手デザイナー支援コンソーシアムから、2ブランドが出展する予定なので楽しみです。
スイーツのイベントでは、人気パティシエ8人が集まる「ORIGINE KOBE」が、この春夏のテーマ「フィンガーフード」を表現した新作スイーツを紹介します。またトークショーや、ブースも企画されています。また、灘五郷の酒蔵が集う日本酒のイベントでは、すてきな音楽とともに日本酒と日本酒にピッタリなおつまみを気軽に楽しめるスペースが特設され、日本酒をカジュアルに楽しめる空間を提案します。三宮中央通りには、気軽にお食事やドリンクが楽しめるキッチンカーが並びます。そして、街角でのストリートライブも開催予定。いろいろな場所でイベントが企画されている中で、三宮センター街さんが作ったアプリはミッションに挑戦しながら今回のイベントを巡っていただける内容なので、より楽しめると思います。
コロナ対策を徹底して参りますので、体調に気をつけてお越し頂ければと思います。
イベント内容は、オンラインで生配信されるほか、4月からスタートのMBSの番組と連動し、神戸からの生中継という形で紹介していく予定です。

―たくさんのイベントが企画されていますね。
アパレルのファッションのみを発信するというのだけではなく、ライフスタイルすべてを提案するというか、洋服を含めて、食事もそうですし、こんなところでショッピングする、こういう街を歩いているのがカッコイイとか、そういう方向に持って行くイベントが求められているのではないかと思います。今週末に「Kobe City Cruise Weeks」があるよねって知ったら、おしゃれして神戸の街に来て、ちょっとコーヒー片手に街歩きしてとか、そういう文化づくりを目指しています。

―今後はどのような展開をお考えですか。
次は秋か、年2回は企画したいと思っています。そして、今回のイベントをきっかけに、いろいろなブランドさんが神戸に出店してくれるきっかけが作れれば良いなと思うんです。例えばこのイベントのときだけ限定で、東京にしかないブランドさんや店舗がなくウェブ上でしかやっていないブランドさんを移動型店舗のような形で来てもらってはどうか。そうなると街に刺激を与えられるし、ブランドさんが神戸を気に入ってくれれば、出店につながるかもしれない。それに、その時期に神戸に行ったら、最先端のものに出会えるとか、普段神戸にはないブランドがあったりする、それを目当てに人が集まってくるでしょう。そういうキラーコンテンツを作りたいというのがあります。アパレル側も、ポップアップ・ストアをしたいという需要はあるでしょうしね。
このイベントは単なる賑やかしではなく、神戸の街ってめっちゃええやんって、感じていただける、ファッション都市神戸の新たな魅力につなげていきたいですね。

三宮センター街はミッションアプリ『KOBE&』を活用

―三宮センター街では、どんなイベントを企画されていますか。
三宮センター街では、毎年ファッションショー「三宮コレクション」を開催し、たくさんの方にお越しいただいていましたが、昨年からは、映像でファッションを紹介する計画をしており、今回は三宮センター街に5台ほどサイネージを置いて、音と映像で紹介します。
また同時に三宮中央通りでキッチンカーに出店してもらい食事やスイーツが楽しめます。当日の情報は今後、SNSなどで紹介していく予定です。キッチンカーは、いつもはなかなか出会えないお店が街に来てくれることもあって、人気ですね。コロナを契機に、キッチンカーでの出店に挑戦し始めたレストランやカフェも多くあるようです。さきほど、アパレルブランドが神戸に出店するきっかけになるイベントづくりをという話がありましたけれど、キッチンカーによる出店もそうです。お店をなかなか見つけられないお客様と、飲食店の出会いのきっかけにもなればと思いますし、それは神戸の地元のお店の活性化にもつながると思います。

―アプリを使ったイベントの楽しみ方もあるそうですね。
昨年、三宮センター街が新たにミッションアプリ『KOBE&』を作成しました。これは、様々なミッションに挑戦して街を巡り、ポイントを貯めていただくとプレゼントがもらえるというものです。普段から楽しんでいただけるアプリですが、今回はイベントの会場がある三宮センター街、大丸前、三宮中央通りなどの各会場を巡ってポイントを貯めていただけるので、ぜひこのアプリで楽しく街を回遊していただければと思います。というのも、コロナの不安もあるので、なかなかひとつの場所に集まってというのが難しいため、いろいろな場所に分散してのイベント企画となりました。感染対策もしっかり行っていますので、皆さんには安心してイベントを楽しんでいただきたいと思います。
イベント会場は、さまざまな場所にありますが、今後も神戸の街を使って遊べるようにしたいと考えていますし、地域の方とも連携して、活性化に繋がればと思っています。

植村 仁さん
株式会社毎日放送 神戸コレクションプロデューサー

植村 一仁さん
マック株式会社 代表取締役社長


神戸コレクション 2021 – Color Your Life  開催延期のお知らせ

4月24日(土)に予定していました「神戸コレクション 2021 – Color Your Life-」は新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、兵庫県下にも適用されました 「まん延防止等重点措置」を受け、延期をすることといたしました。
日程や内容は公式ホームページでご確認ください。

http://www.kobe-collection.com/

〈2021年4月号〉
KOBEパンさんぽ|Vol.27 PANmanifiQ
ノースウッズに魅せられて Vol. 21
神戸で始まって 神戸で終る ⑮
ノースウッズに魅せられて ―大竹英洋フォトコレクション
NEKOBE|扉
⊘ 物語が始まる ⊘THE STORY BEGINS – vol.8…
音楽のあるまち♬27 風が止むまで 歌を歌おう
映画をかんがえる | vol.01 | 井筒 和幸
SEIZO WATASE The Art Story Vol.4
KOBECCOお店訪問|LE BOOZY
KOBECCOお店訪問|JESUS PIZZA
平尾工務店のオーガニックハウス|目次[PR]
BMW 駆けぬける歓び[PR]
最高の神戸ビーフ|ビフテキのカワムラ|扉 [PR]
南京町をぶらり|曹さんぽ|扉 [PR]
il Quadrifoglio(クアドリフォリオ)|ビスポークシューズ[KOBE…
Hair&Face Elizabeth|ヘアサロン[KOBECCO S…
トアロードデリカテッセン|デリカ[KOBECCO Selection]
ボックサン|神戸洋藝菓子[KOBECCO Selection]
永田良介商店|オーダーメイド家具[KOBECCO Selection]
ゴンチャロフ製菓|洋菓子[KOBECCO Selection]
ブティック セリザワ|婦人服[KOBECCO Selection]
フラウコウベ|ジュエリー&アクセサリー[KOBECCO Selecti…
ガゼボ|インテリアショップ[KOBECCO Selection]
マイスター大学堂|メガネ[KOBECCO Selection]
マキシン|帽子専門店[KOBECCO Selection]
STUDIO KIICHI|革小物[KOBECCO Selection]
御菓子司 常盤堂|和菓子[KOBECCO Selection]
ALEX|トータル ビューティーサロン[KOBECCO Selection]
神戸御影メゾンデコール|オートクチュールインテリア[KOBECCO Select…
㊎柴田音吉洋服店|ハンドメイド ビスポーク・テーラー[KOBECCO Selec…
北野ガーデン|フレンチレストラン[KOBECCO Selection]
私の神戸みやげ|Maman et Fille|フレンチビスキュイ
「こども本の森 神戸」へ ようこそ 01
絵本という″切符”を握りしめて。
新たなスタイルで 神戸ファッションの魅力を発信
自分に合った料理やお酒を  料理長らと一緒に見つける場 茶論deカスタム会席
神戸青年会議所 すべての人が活躍できる 社会に向けた革新的な変化を VOL.2
南京町春節祭@オンライン「春節祭誕生物語」座談会 Vol. 2
洗練とともに駆けぬける傑出のBMWクリーン・ディーゼル
平尾工務店がつくる絶品トマト 「甘ほっぺ」がこの春デビュー
社員の情熱と連帯が 真っ赤に実った甘いトマト
夙川で注目のスイーツのお店
神戸偉人伝外伝 ~知られざる偉業~⑫教育者へ求めた平生釟三郎の哲学後編
Rhyme of LIFE Spice of SPACE |平尾工務店|chap…
元阪神タイガース 桧山進次郎さんがジャガーの 魅力、タイガース愛を語る!
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第118回
神戸大学医学部附属病院整形外科 第1回 整形外科ってどんなところ?
縁の下の力持ち 第26回 神戸大学医学部附属病院 呼吸器センター
harmony(はーもにぃ) Vol.38 メジロが庭にやってきた
神戸のカクシボタン 第八十八回  神戸を代表する名店が奇跡の復活!! ぎょうざ『…
連載エッセイ/喫茶店の書斎から 59  吉沢独陽と宮崎修二朗翁のこと 上
連載コラム 「続・第二のプレイボール」 |Vol.14
元町サトナカ
Karapincha(カラピンチャ)
Cini CURRY
NEKOBE|vol.25 |須磨浦ロープウェイ
NEKOBE|vol.24 |桜トンネル