2016年
4月号
洋菓子にまつわる貴重なコレクションを有する。今後、世界に誇れる総合洋菓子ミュージアムの設立を目指す

私の神戸創生論|比屋根 毅 さん(株式会社エーデルワイス 代表取締役会長)

カテゴリ:神戸, 経済人

世界に誇る洋菓子ミュージアムを神戸に

 この20年でどんどん神戸らしさが無くなってきたように思います。例えば、北野坂や異人館通りには神戸らしいブランドのモデル店が並んでいました。絵になるエキゾチックな風景で、活気があり、歩いていても楽しかったですね。今はナショナルブランドと呼ばれるどこにでもある店ばかりが増えてきています。神戸ブランドが廃れてきたと言えるのでしょうね。
 神戸には洋菓子をはじめ、神戸牛、灘の酒、ファッション、真珠など、いいものがいろいろあります。企業、行政、市民も一緒になってブランドを支えるために力を入れなくてはいけないと、私は思っています。大丸元町店を中心とした旧居留地は、神戸らしさを上手く維持しながら発展していますね。いいお手本になると思います。
 私は阪神・淡路大震災当時、「大阪の洋菓子業界の振興を」と依頼があり、大阪府洋菓子協会副理事長を務めていました。震災を機に、兵庫県洋菓子協会会長として戻り、独自の海外研修制度の創設をはじめ、大丸神戸店の協力を得て開催する「洋菓子フェスタ in Kobe」や各種コンテスト、協会内での訓練校、技術講習会などを積極的に進め、神戸の洋菓子職人が全国大会で常に優勝するまでに至りました。僭越ながら、神戸の洋菓子技術を全国トップレベルまで高めるためにお役に立てたと自負しております。
 私の夢は、1階に洋菓子ショップ、2階にカフェ、3階に職人育成学校、4階には、現在本社で所蔵しているヨーロッパの洋菓子に関する古書、資料、コレクションなどを展示するミュージアム、こんな施設を神戸に造ることです。世界に誇れるものを造りたいと思っています。さらに、フランスでの国家最優秀職人賞(MOF)のような制度を国に創設してもらって、神戸が中心になって運営していければいいなというのが大きな夢です。
 神戸は港町というエキゾチックなイメージがあり、山と海に囲まれて地形的環境にも恵まれています。兵庫県と神戸市、企業、市民が協力して神戸らしい文化を高めていくべきです。そうして初めて、街は発展するものではないでしょうか。

洋菓子にまつわる貴重なコレクションを有する。今後、世界に誇れる総合洋菓子ミュージアムの設立を目指す

洋菓子にまつわる貴重なコレクションを有する。今後、世界に誇れる総合洋菓子ミュージアムの設立を目指す


洋菓子ブランド「アンテノール」が誇る「アンテワーズ」はケーキのような口どけのクリームダックワーズ

洋菓子ブランド「アンテノール」が誇る「アンテワーズ」はケーキのような口どけのクリームダックワーズ


「神戸の洋菓子技術をトップレベルに高めるお手伝いができたと自負しています」と比屋根会長

「神戸の洋菓子技術をトップレベルに高めるお手伝いができたと自負しています」と比屋根会長


ベルギー王室御用達のチョコレートブランド「ヴィタメール」

ベルギー王室御用達のチョコレートブランド「ヴィタメール」

20160402201

比屋根 毅(ひやね つよし)

1937年、沖縄県石垣市生まれ。1966年、株式会社エーデルワイス創業。2002年、同社代表取締役会長および一般社団法人兵庫県洋菓子協会会長。2004年、日本洋菓子協会連合会副会長に就任。2014年9月、株式会社エーデルワイス沖縄設立。全国菓子技術コンテスト内閣総理大臣賞はじめ、国内外での受賞多数

モンストークプロデュース「女の社交場 Mai Fes」[神戸百店会NEWS]
「おとな旅神戸」南京町プログラム ご参加ありがとうございました!
触媒のうた(62) ―宮崎修二朗翁の話をもとに―
兵庫ゆかりの伝説浮世絵 第二十六回
神戸のカクシボタン 第二十八回「気軽にフレンチ、陽気にデザート」
葬儀の意味とは命を伝達するということ
Power of music(音楽の力)第4回
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第五十九回
神戸学院大学附属中学校 2017年4月開校予定
神戸学院大学附属高等学校 新キャンパスってこんなところ
ポートアイランド新キャンパスで新たな歴史の第一歩を踏み出す
連載コラム「第二のプレイボール」|Vol.14 「元虎戦士が営むオールマイティー…
神戸創生を考える|都心とウォーターフロントエリアを結ぶ
私の神戸創生論|檜山 和司 さん(ホテル ラ・スイート神戸 ハーバーランド 総支…
私の神戸創生論|横山 剛 さん(SRCグループ 会長 Kiss FM KOBE …
私の神戸創生論|永吉 一郎 さん(神戸デジタル・ラボ 代表取締役)
私の神戸創生論|中内 仁 さん(株式会社神戸ポートピアホテル 代表取締役社長)
私の神戸創生論|比屋根 毅 さん(株式会社エーデルワイス 代表取締役会長)
私の神戸創生論|角 和夫 さん(阪急電鉄株式会社 代表取締役会長)
– 扉 - 私の神戸創生論
ホテルクオリティの芦屋洋食時間 洋食館たけぞの 本店
伝統の芦屋竹園時間 レストラン あしや竹園(ホテル竹園芦屋3F 直営レストラン)…
もうひとつのわが家へ ホテル竹園芦屋
企業経営をデザインする(6)|美味しいお肉とわが家のような時間を提供して70年
神戸の粋な店 Vol.10 プーさん食堂
〈2016年4月号〉