2016年
4月号
すべてのお肉料理に、「特選但馬牛」を使用。提供までのプロセスも含めて“竹園だけ”の料理に出会うことができる

伝統の芦屋竹園時間 レストラン あしや竹園(ホテル竹園芦屋3F 直営レストラン)

カテゴリ:ステーキ・焼肉, 芦屋

 「美味しいお肉を食べて頂きたい」という想いから、1946年、芦屋の地で精肉店として創業。創業以来、但馬牛専門の精肉店を中心に、旅館やレストランなど事業を発展。
 2012年には、ホテル直営レストラン「但馬牛専門店 レストランあしや竹園」をリニューアルオープンし、内装や照明を一新した。15席を備えた鉄板席コーナーでは、シェフが目の前で自慢のお肉や旬の野菜を焼き上げる。42席ある広々としたテーブル席コーナーでは、落ち着いた雰囲気のなか、ビフテキやオーブンステーキ、すき焼き、しゃぶしゃぶなどのお肉料理を楽しめる。ハンバーグやビーフカツなど、小さなお子様にも喜んでいただけるメニューも多く取り揃えている。もちろんすべてのお肉料理に職人の目利きで選んだ“但馬牛”を使用。竹園でしか味わうことのできないお料理をぜひ、体験してほしい。

2012年にリニューアル。ホテル竹園芦屋直営のレストラン。和食料理人や洋食料理人が腕をふるう

2012年にリニューアル。ホテル竹園芦屋直営のレストラン。和食料理人や洋食料理人が腕をふるう

ビフテキやオーブンステーキ、すき焼きやしゃぶしゃぶなどで、竹園のお肉料理を堪能

ビフテキやオーブンステーキ、すき焼きやしゃぶしゃぶなどで、竹園のお肉料理を堪能

すべてのお肉料理に、「特選但馬牛」を使用。提供までのプロセスも含めて“竹園だけ”の料理に出会うことができる

すべてのお肉料理に、「特選但馬牛」を使用。提供までのプロセスも含めて“竹園だけ”の料理に出会うことができる

20160401604
芦屋市大原町10-1
TEL:0797-23-3322
営業:(平日)11:00~15:00(L.O.14:00)
     17:00~22:00(L.O.21:00)
(土・日・祝) 11:00~22:00(L.O.21:00)
休業:無
モンストークプロデュース「女の社交場 Mai Fes」[神戸百店会NEWS]
「おとな旅神戸」南京町プログラム ご参加ありがとうございました!
触媒のうた(62) ―宮崎修二朗翁の話をもとに―
兵庫ゆかりの伝説浮世絵 第二十六回
神戸のカクシボタン 第二十八回「気軽にフレンチ、陽気にデザート」
葬儀の意味とは命を伝達するということ
Power of music(音楽の力)第4回
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第五十九回
神戸学院大学附属中学校 2017年4月開校予定
神戸学院大学附属高等学校 新キャンパスってこんなところ
ポートアイランド新キャンパスで新たな歴史の第一歩を踏み出す
連載コラム「第二のプレイボール」|Vol.14 「元虎戦士が営むオールマイティー…
神戸創生を考える|都心とウォーターフロントエリアを結ぶ
私の神戸創生論|檜山 和司 さん(ホテル ラ・スイート神戸 ハーバーランド 総支…
私の神戸創生論|横山 剛 さん(SRCグループ 会長 Kiss FM KOBE …
私の神戸創生論|永吉 一郎 さん(神戸デジタル・ラボ 代表取締役)
私の神戸創生論|中内 仁 さん(株式会社神戸ポートピアホテル 代表取締役社長)
私の神戸創生論|比屋根 毅 さん(株式会社エーデルワイス 代表取締役会長)
私の神戸創生論|角 和夫 さん(阪急電鉄株式会社 代表取締役会長)
– 扉 - 私の神戸創生論
ホテルクオリティの芦屋洋食時間 洋食館たけぞの 本店
伝統の芦屋竹園時間 レストラン あしや竹園(ホテル竹園芦屋3F 直営レストラン)…
もうひとつのわが家へ ホテル竹園芦屋
企業経営をデザインする(6)|美味しいお肉とわが家のような時間を提供して70年
神戸の粋な店 Vol.10 プーさん食堂
〈2016年4月号〉