2016年
4月号
充実した眠りに定評のあるマットレスパット「エアウィーヴ」を全客室に導入

もうひとつのわが家へ ホテル竹園芦屋

カテゴリ:ホテル, 芦屋

 お客様がお食事後にゆっくりと宿泊できるように開業した「竹園旅館」が、1986年に生まれ変わったホテル。JR芦屋駅北口から徒歩約1分の場所に立地する。
 「芦屋にもうひとつのわが家ができた」という、お客様からいただいた言葉を大切に、きめ細やかなサービスや、眠りの質の向上にこだわった客室空間、のびのびとリフレッシュできる大浴場などを備えている。充実した眠りを追求するマットレスパット「エアウィーヴ」の全客室導入や、毎日食べても飽きない手づくり朝食で、まるで自分の家にいる時のように、心からくつろげる。前身の竹園旅館にもあった和室の個室、宴会場では、それぞれの場面や事情に合わせたプランや慶弔メニューもご用意。2016年度版ミシュランガイドには、「レストランあしや竹園」と並び「快適なホテル」として掲載されることになった。
 旅館の温かさを残し、「おかえりなさい」の笑顔で迎えてくれる。そんなホテル竹園芦屋で、ここでしかできない竹園ならではの体験をどうぞ。

わが家に帰ったような落ち着いた空間とおもてなしで出迎える

わが家に帰ったような落ち着いた空間とおもてなしで出迎える

JR芦屋駅から徒歩1分の場所に立地

JR芦屋駅から徒歩1分の場所に立地

最上階に併設された、隠れ家のようなカフェ&バーからは、芦屋の夜景を一望できる

最上階に併設された、隠れ家のようなカフェ&バーからは、芦屋の夜景を一望できる

充実した眠りに定評のあるマットレスパット「エアウィーヴ」を全客室に導入

充実した眠りに定評のあるマットレスパット「エアウィーヴ」を全客室に導入

20160401505
芦屋市大原町10-1
宿泊ご予約 TEL:0797-31-2341
info@takezono.co.jp
個室・宴会ご予約 TEL:0797-32-9581
banquet@takezono.co.jp
モンストークプロデュース「女の社交場 Mai Fes」[神戸百店会NEWS]
「おとな旅神戸」南京町プログラム ご参加ありがとうございました!
触媒のうた(62) ―宮崎修二朗翁の話をもとに―
兵庫ゆかりの伝説浮世絵 第二十六回
神戸のカクシボタン 第二十八回「気軽にフレンチ、陽気にデザート」
葬儀の意味とは命を伝達するということ
Power of music(音楽の力)第4回
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第五十九回
神戸学院大学附属中学校 2017年4月開校予定
神戸学院大学附属高等学校 新キャンパスってこんなところ
ポートアイランド新キャンパスで新たな歴史の第一歩を踏み出す
連載コラム「第二のプレイボール」|Vol.14 「元虎戦士が営むオールマイティー…
神戸創生を考える|都心とウォーターフロントエリアを結ぶ
私の神戸創生論|檜山 和司 さん(ホテル ラ・スイート神戸 ハーバーランド 総支…
私の神戸創生論|横山 剛 さん(SRCグループ 会長 Kiss FM KOBE …
私の神戸創生論|永吉 一郎 さん(神戸デジタル・ラボ 代表取締役)
私の神戸創生論|中内 仁 さん(株式会社神戸ポートピアホテル 代表取締役社長)
私の神戸創生論|比屋根 毅 さん(株式会社エーデルワイス 代表取締役会長)
私の神戸創生論|角 和夫 さん(阪急電鉄株式会社 代表取締役会長)
– 扉 - 私の神戸創生論
ホテルクオリティの芦屋洋食時間 洋食館たけぞの 本店
伝統の芦屋竹園時間 レストラン あしや竹園(ホテル竹園芦屋3F 直営レストラン)…
もうひとつのわが家へ ホテル竹園芦屋
企業経営をデザインする(6)|美味しいお肉とわが家のような時間を提供して70年
神戸の粋な店 Vol.10 プーさん食堂
〈2016年4月号〉