2019年
2月号

ファンタジー・ディレクター 小山 進の考えたこと Vol.10

カテゴリ:スイーツ・パン

パッケージも伝える手段

僕はいまケーキ屋をしているけれど、中高生の頃に将来なりたいと思っていた職業はほかにいくつもあった。テレビのディレクター、ロックミュージシャン、陶芸家、歯科医、学校の先生、昆虫博士などなど。もちろんそれらの仕事や業界のことを詳しく知っていた訳じゃないけれど、なんとなく自分でイケるんじゃないかと思っていた。それは、これらの職業に自分の得意なことや興味があることが関係していたからだ。
たくさんの候補の中からたまたまのタイミングでケーキ屋を選んだけれど、なりたかった仕事を全部繋ぎ合わせたら面白いケーキ屋になるのではないだろうかと考えている。自分が最終的に決めた仕事には、ほかの仕事の要素が関係してくるものだ。だから、なりたかった仕事への想いを人生から切り離してしまってはいけないと思う。
憧れた仕事の中でも、グラフィックデザイナーは上位候補だった。子どもの頃はポスターのコンクールでいつも上位入賞。絵を描くのも好きだし、テーマに基づいて標語を考えてデザインするのがとにかく好きだったのだ。
グラフィックデザイナーにはならなかったけれど、パッケージを考えるのはグラフィックデザイナーの仕事と同じだと思う。僕は、お菓子はパッケージを含めて「作品」であると考えているし、それが日本のものづくりの大切なところだと思う。ケーキ屋ができることって、味の提案だけじゃない。デザインというのは伝えたいことを表現する一つの手段だから、僕が表現する味覚もそうだけれど、いまこれを出す理由がなければ表現する意味がない。だからデザイナー任せにするのではなく、自分の中でお菓子を創りながら「この子にはこういう衣装を着せないと駄目」というのは決まってくる。そしていつも目指しているのは、「デザインから味がする」ようなパッケージだ。伝えたいことがしっかり見えていれば、自然とパッケージの形も色も質感も、工夫や仕掛けなどのアイデアも浮かんでくるのだ。逆に言えば、思いやテーマがなければデザインなんてできやしない。
そして、パッケージも進化する。僕は小山ロールを創った時、肩肘張らずわが家で食べるロールケーキをイメージしてカジュアルなデザインのパッケージにした。ところが蓋を開けてみると、何本も購入して知人に配るお客様が多く、その時点でギフトという性格になり、しかも人気で小山ロールを求め行列ができるようになった。そうなるとギフト性が加味されたコンセプトにしないといけないし、パッケージを折る時間を何秒かでも短縮する作業性も必要になってきた。お客様との関係が生まれた瞬間に、パッケージに真の役割が生まれたのだが、この役割に気づくことが大切なのだ。自分が勝手に好きなことをやっていても認めてもらえない。だから最初のカジュアルなデザインは悪いと思っていなかったけれど、役割に合わせてパッケージを変えることにした。
そうなると「前の方が良かった」と言われたくはない。そこで僕はお客様にパッケージを変える理由をきっちり説明しようと、50のデザイン案と5つの工夫ポイントをプレゼンテーションするリーフレットを差し込んだ。お客様はパッケージも気に入ってくれて購入してくれる訳だし、小山ロールはみんなのものだから。おかげでお客様からご指摘をいただいたり、問い合わせをいただいたりすることはなかった。
本当に美味しいものは、国境や民族を越え好まれる。いまの小山ロールは白と黄色系と茶色系の3つの色のデザインになっているが、これは人の肌の色を表現している。世界のみんなに愛されるお菓子を創ろうという想いを込めて…。

パティシエ ショコラティエ
小山 進

1964年京都生まれ。2003年兵庫県三田市に「パティシエ エス コヤマ」をオープン。「上質感のある普通味」を核にプロフェッショナルな味を展開し続けている。フランスの「C.C.C.」のコンクールでは、2011年の初出品以来、8年連続で最高位を獲得。2017年11月、開業14周年を迎えた日に、デコレーションケーキ専門店「夢先案内会社ファンタジー・ディレクター」をオープンした

〈2019年2月号〉
神戸のお嬢さん ピアニスト 福田 絵麻 さん
神戸大人スタイル Men’s apparel ADAM 橋本 友宏 …
劉家荘|私のビタミンランチ
旬彩 よしはら|神戸の粋な店
兵庫県のANDO建築探訪 ② 松村邸 神戸市東灘区 1975年完成
新生兵庫 講演会 「100歳までいかに豊かに生きるか」 建築家・安藤忠雄さんが語…
ファンタジー・ディレクター 小山 進の考えたこと Vol.10
輝く女性Ⅱ Vol.9 篠原伯母野山デザイン 代表 コイケアカリ さん
美しい街で美しく|扉
デイリーに着用できるジュエリーをつくりパールの素晴らしさを広げていきたい。|美し…
素敵な街神戸をキラキラした女性でいっぱいにしたい|美しい街で美しく
女性の美と健康のために〝心とからだ〟の両面からアプローチ|美しい街で美しく
年齢をポジティブに楽しんで、ナチュラルに生きよう|美しい街で美しく
「伝統×革新」をテーマに、あい(相)たのしむ(楽)スポットに!|THE SORA…
永田良介商店|オーダーメイド家具[KOBECCO Selection]
マキシン|帽子専門店[KOBECCO Selection]
マイスター大学堂|メガネ[KOBECCO Selection]
STUDIO KIICHI|革小物[KOBECCO Selection]
ゴンチャロフ製菓|チョコレート[KOBECCO Selection]
il Quadrifoglio(クアドリフォリオ)|ビスポークシューズ[KOBE…
アレックス|ヘアサロン[KOBECCO Selection]
Hair&Face Elizabeth|美容[KOBECCO Sele…
北野ガーデン|フレンチレストラン[KOBECCO Selection]
ウエディングサロンイノウエ|ウエディングドレスショップ[KOBECCO Sele…
北野クラブ|フレンチレストラン[KOBECCO Selection]
トアロードデリカテッセン|デリカ[KOBECCO Selection]
ボックサン|神戸洋藝菓子[KOBECCO Selection]
㊎柴田音吉洋服店|ハンドメイド お誂え紳士服[KOBECCO Selection…
ガゼボ|インテリアショップ[KOBECCO Selection]
御菓子司 常盤堂|和菓子[KOBECCO Selection]
ブティック セリザワ|婦人服[KOBECCO Selection]
「神戸で落語を楽しむ」シリーズ 其の九 躍動感で自分らしい落語を
Hitorigoto株式会社キックオフ・トークショー
縁の下の力持ち 第8回 神戸大学医学部附属病院 手術部
PORTOPIA HOTEL|ファッションをテーマに『神戸いちごコレクション』
業界初! アレルゲン27品目不使用&長期保存麺で、防災食に新風!「ケン…
雅楽で人の輪を広げ、まちに賑わいをつくり出そう
NOMIENA(ノミーナ)30周年|神戸倶楽部で記念パーティーを開催!
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第九十二回
harmony(はーもにぃ) Vol.12 “普通”がしあわせなんや
神戸のカクシボタン 第六十二回 異なる世界で二刀流を実現!! フリーアナウンサー…
音楽のあるまち♬16 アカペラが街の文化として定着するまで成長させたい
神戸鉄人伝 第110回 洋画家 伊藤 弘之(いとう ひろゆき)さん
世界の民芸猫ざんまい 第九回
連載エッセイ/喫茶店の書斎から (33) 海尻巌Ⅲ
羽越路紀行「きらきらうえつ」に揺られて北越後・ 庄内の旅へ